奥播磨かかしの里 3

前々回の「奥播磨かかしの里 1」、前回の「奥播磨かかしの里2」の続きです。

【※写真は全てクリックするとポップアップして大きくなります。もう一度クリックすると閉じます。】

» 続きを読む…

奥播磨かかしの里 2

前回の「奥播磨かかしの里 1」の続きです。

【※写真は全てクリックするとポップアップして大きくなります。もう一度クリックすると閉じます。】

» 続きを読む…

奥播磨かかしの里 1

「よふかしブログ」さんにお邪魔したら「奥播磨かかしの里」へ行ってこられたとの記事が目に止まりました。

だいぶ前からいろんなブログでちょこちょこ県外の「かかし」さんたちの画像を拝見しては、「私も行ってみたい♪」とずっと思っていました。
「よふかしブログ」さんで拝見したのは「奥播磨」!
うちから近そうじゃありませんか!
これなら一人でも行ける距離です。

ここのことを知ってから早く行ってみたくて、行ってみたくて…。
会社の子にも話したら、彼女も行ってみたいとのこと。
一緒に行くことになったのですが、それまで待ちきれません!
なので、彼女と行く前の「下見」として行ってきました。

目指すは兵庫県宍粟市の「グリーンステーション鹿ヶ壺」。


【写真は全てクリックするとポップアップして大きくなります。もう一度クリックすると閉じます。】

県道430号線に入り2kmほど走ったところで「第一村人発見!」。
竹馬に乗った子供とそれを見守る大人たち。

もっと遠いのかと思っていたら思いの外近かった!
と思わせるような位置に彼らは立っておりました。
そこからすぐのところでも発見!

家族連れと魚釣りのおじいちゃんと孫…がいました。

初めて見る「リアルかかし」に感激♪
どれもとてもよくできています。
後ろ姿は「かかし」には見えません。

もっと北の方だと思っていたのに、こんなところからかかしに会えラッキー♪と思っていたら……
ここからしばらくはかかしに出会えません。しばらく山沿いに北へ進んでいくと「安富ダム」がありました。
水面近くの木々がいろんな色に色づいてきて、水面に映る紅葉で彩り倍増♪
ダムを越えて少し走ると道の分岐点に大きな岩があります。
(ダム側(南側)から見ると岩は見にくいかも。)
そこから北(鹿ヶ壺キャンプ場まで)が「かかしの里」です。
かかしさんたちがお出迎えしてくれます。
この場所は「ふるさとかかしギャラリー」の駐車場にもなっています。
ここに車を駐め、「ふるさとかかしギャラリー」へ行きました。
「ふるさとかかしギャラリーはこちらですよ」とかかしさんたちが案内してくれるので間違えずにギャラリーに行けます。
腰の曲がったおばあさんかかしが指をさして「ギャラリーはあっち」と教えてくれます( *´艸`)

» 続きを読む…

姫路城へ行ってきました

2015071516.jpg

リニューアルオープンから3ヶ月が過ぎ、当初の混雑もかなり減ってきたと思われる7月、「姫路城市民無料月間」が始まりました。

姫路市では、姫路城大天守保存修理工事事業の完成を市民全体でお祝いする意味を込めて、すべての姫路市民を対象に、入城料を無料とする「姫路城市民無料月間」を実施します。
これは、市民に姫路城に対する誇りをさらに高めていただくとともに、増加する国内外からの観光客に対するおもてなしの担い手として、姫路城への理解を深めていただくことを目的に実施するものです。
                    (姫路市ホームページより)


「目的」はともかく……せっかくですから一度くらい見に行っておかなければなりません!

姫路城は毎年桜の時期に写真を撮りにお出かけしておりますが、無料区域のみしか立ち入らず、天守閣にはもう20年以上入ったことがありません。
最後に天守閣に登ったのは…独身時代、県外からのお友達がやってきた時だったと思います。

土日祝日はまだまだ待ち時間も発生しているようですので、平日に行くことに。
それでもけっこうな人が来ていました。

↓姫路城に入ってすぐの「三の丸広場」より
2015071502.jpg

さーて…写真を撮りまくるぞ!とかばんからカメラを出して愕然!
望遠レンズをつけたままでした……(´・ω・`)
撮れません…、かなり離れなきゃ…(T_T)
小さい方のレンズを付けたままだと思って、慌てて鞄の中につっこんで家を出てきましたが、最近ツバメの写真を撮っているため望遠レンズのまま…_| ̄|○

つまり……城内では役立たずのカメラとなってしまいました。
しかたないので、苦手なスマートフォンで撮ることに…。
この記事に貼り付けている画像のほとんどはスマートフォンで撮ったため、ちょっと下手っぴぃです。
(※説明文横の◯付数字は一番下の画像の撮影場所の番号です。)

姫路市民専用ゲートがあり、そこで免許証を見せるだけで入城できました。

↓入ってすぐの「菱の門」①
門全体に安土桃山時代の様式を残しており、城内で最も大きな門です。
2015071503.jpg

↓この道を上がると「はの門」②
右の土塀には三角や四角の穴が…。
これは「狭間」といい、ここから鉄砲や矢を放つ仕掛けになっています。
丸や三角が鉄砲狭間、長方形が矢を放つための矢狭間で、その数は記録では鉄砲狭間が2,522か所、矢狭間が603か所あったといわれています。
2015071504.jpg

↓「はの門」を抜けて「にの門」へ行く道から見た天守閣③
2015071505.jpg

↓「姥が石」④

 石垣の上方に欠けた石臼が間詰め石として積まれています。
これを「姥ヶ石」と呼んでいます。
 羽柴秀吉が姫路城を築くとき石集めに苦労していました。
城下で餅を焼いて売っていた貧しいお婆さんがそのことを聞き、使っていた石臼を寄付しました。
秀吉は喜んで石臼を石垣に使いました。
この評判はすぐに広まり、国中からたくさんの石が寄付され、築城工事は急速に進み、立派に完成したというのです。
 「姥ヶ石」が積まれている石垣は、石田輝政が築いたものなので、この話は伝説です。
 そのほかに、「姥ヶ石」には、お婆さん(姥)は妊娠しない(孕まない)ことにかけて、石垣も孕まないようにとのお呪い(おまじない)で積まれたという説もあります。

「石垣が孕まない」とは「石垣が押し出されてこない」という意味です。
2015071506.jpg

↓天守閣最上階から南方向の風景です。⑤
姫路駅が見えます。
2015071507.jpg
天守閣へ登る階段はとても急で、けっこう大変です。
ジジババ(私の両親)といっしょに行きましたが、ジジババ曰く「これが最後の天守閣見学かな…」と。
年をとって足が弱くなると天守閣には上がれないです…(T_T)

↓「備前丸」より大天守を撮影⑥
2015071508.jpg

↓「備前門」⑦
石棺(赤枠)が使われています。
2015071510.jpg

 備前紋の入口脇にはきれいに加工された直方体の石が縦に積まれています。
これは古墳に埋葬されていた石棺の身で、築城の際に石垣に転用されたものです。
そのほかの石垣にも組合式石棺の側石や底石なども転用されています。
こうした古墳の石棺が積石として多く転用されているのが、姫路城の石垣の特徴です。
築城によって、姫路近辺にあった古墳がいくつも破壊されたことが想像できます。

↓石棺
こういうものが使われています。
2015071511.jpg

↓「備前門」から「りの門」への通路⑧ 
昔はこの左手から「腹切丸」という場所へ行けたのですが、今は封鎖されていました。
2015071509.jpg

↓「「りの一渡櫓」に歴代の「鯱」が並んでいました。⑨
2015071512.jpg

この先に、お菊の亡霊が夜な夜な「イチマーイ、ニマーイ…」と皿を数える怪談話で有名な「お菊井戸」があります。
(写真撮り忘れのため、マウスオンで拝借した画像が表示されるようにしました。)


» 続きを読む…

TAG :
姫路城

姫路城3Dプロジェクションマッピング 

ゴールデンウィークもあっという間に終わってしまいましたね。
皆様は楽しいゴールデンウィークを過ごされましたか?

我が家は…子供たちが帰ってきて賑やかに過ごし、楽しくもあり、「あー疲れた!」の連発でもありました( *´艸`)

姫路市では毎年8月に「お城まつり」なるものが開催されるのですが、今年は姫路城のリニューアルオープンということもあってか、5/2~5/5に変更となりました。
「お城まつり」期間中、真っ白になった大天守などを舞台に、3Dプロジェクションマッピングが開催されました。

最近流行りの(?)3Dプロジェクションマッピング……実は私はまだ一度も見たことがなくて…でもすごく見たくて…。
姫路城でプロジェクションマッピングをやることを知り、行きたくて行きたくて…。

…なので、行ってきました!

プロジェクションマッピングのストーリーとともに画像を貼り付けておきます。
(ストーリーに合ってそうな画像を貼り付けたつもりですが、違ってるのもあるかも…。)

姫路光絵巻『HAKUA』-新たなる羽ばたき-


一.序の章 ~誕生~
風を呼びこの地に芽出る命
荒波にもまれ たどり着いた大地は
豊かに人々の四季を彩らん
白亜の城 この「ひめのみち」がつくられた。

2015050412.jpg

2015050416.jpg

2015050418.jpg

2015050419.jpg

2015050422.jpg

2015050424.jpg

2015050425.jpg

2015050428.jpg


» 続きを読む…

TAG :
姫路城

2015年 姫路城夜桜

昨日(4月4日)姫路城の夜桜を見に行ってきました。

2009年10月から約5年半をかけて行なわれた大天守の保存修理を終え、真っ白にリニューアルした姫路城天守閣がお目見えし、桜の時期を迎え今、姫路城には沢山の人が訪れています。

昼間はすごい人だろう…と思い、あえて夜桜のみ見に行ったわけですが、姫路城周辺は車で混んでいるようでしたので、電車で行くことに……。
ということは駐車場のことは考えなくてもよいわけですから、それならもっと明るい時間から行けばよかったなぁ……とあとで思いました……(T_T)

到着したのは18時半ごろ。
空はまだうす明るい時間です。
この時間の夜景って好きなんです(#^.^#)

2015040401.jpg

↓桜門橋より
2015040402.jpg

2015040403.jpg

2015040405.jpg

2015040404.jpg

4月3日~12日まで「夜桜会」が開催され、普段17時以降入城することができない西の丸庭園が無料開放されます。
つまり……西の丸庭園からライトアップされた姫路城の写真を撮れるのはこの期間だけ…っていうことです。
去年は、到着時間が遅すぎて西の丸庭園に入れませんでしたので、今年こそは!

↓菱の門
2015040424.jpg

↓「西の丸南門跡」を抜けて西の丸へ上る坂
土塀にライトで桜の花びらが浮かび上がり幻想的な雰囲気です。
2015040409.jpg

↓西の丸庭園より
2015040410.jpg

↓西の丸庭園より
2015040411.jpg

↓西の丸庭園で目を引くしだれ桜と姫路城
2015040413.jpg

↓西の丸庭園のしだれ桜
2015040412.jpg

↓西の丸庭園より
2015040414.jpg

↓西の丸庭園の桜
この桜もとても見応えがありましたよ。
2015040415.jpg

↓西の丸庭園より
2015040416.jpg

» 続きを読む…

TAG :
姫路城
夜桜

姫路城にブルーインパルスがやってきた♪

3月26日、ブルーインパルスが姫路城「平成の大修理」完成記念式典にやってきました!

20160326-11.jpg

兵庫県内で飛行するのは、姫路城「昭和の大修理」の終了を記念して行った1966年の「姫路大博覧会」以来49年ぶりだそうです。

ブルーインパルスが姫路に来ることを知ったのは去年の5月。
すぐにスケジュール帳に書き込み、行く気満々!
だってこんなのここに住んでいては二度と見る機会なんてないんですよ( *^艸^)

3月25日は予行飛行があり、26日はすごい混雑を予想していたため、本当は25日も念のために行っておきたかったんですが、残念ながら25日は給料日のため、どうしても仕事に行かなければなりません。
姫路市外の会社で仕事をしていると予行飛行前の時間にものすごいジェット音が聞こえましたので、きっと現地に向かっているブルーインパルスの音だと思い、慌てて窓を覗いてみましたが、視界には姿は見えませんでした(T_T)

でも、26日の本番見に行くからワクワク(#^.^#) ♪

そして……26日、姫路城に8時30分ごろに到着しました。
けっこう混雑していましたが、お城近くの駐車場にも停めることができラッキー。
一番心配していたのは駐車場でしたから。

10時から10分だけですが、おそらく私と同様ブルーインパルス目的の人がほとんどでしょう…ものすごい人です。
始まった頃にはそこから動くことすらできませでした。

雲ひとつない真っ青な空!
最高の「ブルーインパルス日和」です!
青空に新しく真っ白になった姫路城がよく映えます。
20160326-34.jpg

ブルーインパルスの演目は
1.サンライズ:5機が傘型隊形で進入して上空で5方向に散開
2. デルタ360°ターン:6機が三角形の隊形で進入して上空で1周旋回
3. スワンローパス:6機が白鳥をイメージした隊形で進入して上空を通過
4.サクラ:6機が進入して上空で旋回して6つの輪を重ね合わせて、サクラの花を描く
5.ビッグハート:2機が進入してハートを描く
です。



» 続きを読む…

姫路観光してきました

今日の予定……お買い物に隣市へ行きたいと思っていました。
隣市まで行くのであればついでにハローワークにも行ってこなきゃ!と思っていました。
ハローワークは管轄地へ行くと車を停めるのに困るので、隣市の方が好きなんです。

ところが…とーさんが今日は仕事休みになり、「ハローワークに行くんやったら姫路の方に行ったら? そのあとお城見に行ったり街をブラブラしようや。」と言いました。
二人でお出かけなら面倒くさいので断るのですが、そこへ娘がやってきて、「ヒマや」というので一緒に行くことになりました。

そうすると…ハローワークがメインではなく、隣市で買い物をするついでに行くだけだったので、わざわざ姫路のハローワークへ今日行く必要もありません。
そして結局そうなると買い物も後日にし、今日はまるまるとーさんと娘にお付き合いする結果になってしまったのでございます……(T_T)

で…家族3人、まるで市外・県外からやってきた観光客のようです( *^艸^)
(残念ながらカメラを持っていくのを忘れていて、今日の写真はすべてスマートフォンで撮ったものです。スマートフォンのカメラ…苦手なんです…。)

まず姫路城に行きました。
2014091008.jpg

2014091009.gif

6月に改修工事のため天守閣を覆っていた鉄骨が全て撤去され、真っ白に生まれ変わった大天守がお目見えしました。
姫路城は別名白鷺城とも呼ばれていますが、これは「白すぎ城」だという声もあるようです。
でも本来はこの白さだったらしく、漆喰はカビの繁殖や汚れで黒ずんでくるため、私たちが今まで見ていた姫路城はくすんでいたのですね( *^艸^)
今見ておかないと、この真っ白な姫路城は私ととーさんははもう見れないでしょう…。

娘が姫路動物園に入りたいと言いましたが、これはちょっと却下…。
小さい子がいないとちょっと恥ずかしいです……。
ちなみに姫路動物園の入場料はとっても良心的。
大人200円 子供30円(5才以上中学3年生まで)なんですよ。
子供料金の安さが半端ないですが、しかも中学生も子供料金っていうのがいいですね( *^艸^)

姫路城を見たあと、高い位置から望める場所へ移動。
2014091007.jpg

ここから姫路城を見ていると「護国神社」が目に入ったので行ってみることに。
実は…護国神社へ参拝するのは(ここへ来たのは)初めてです。
2014091006.jpg
誰もいませんでしたので、ゆっくりと参拝。
お守りを買いました。


» 続きを読む…

贅沢な悩み

5月の最終週からお出かけが増えております……。
仕事を辞めて、朝ゆっくりと寝るはずだったのに、朝から動く日が多くなり、ゆっくりと寝てられません……(T_T)
なのに、夜更かしが癖づいてしまって、毎日寝るのは2時~3時…。
早く寝ようと思って日が変わるまでに布団に入っても結局寝るのは同じような時間になってしまっています…。
なので、今日も眠い……。
なのに、夜は眠れない…。


今日は社長と神戸に行きました。
5月下旬から社長の神戸行きの同行、3回目。
以前の会社の件で私も同行しています。

私、神戸はもう長いこと行っておりません。
こんな機会でもないと、神戸に行く機会もないでしょう。

2014052103.jpg初回、社長と神戸に行った日、社長に「南京町って(用事のある場所から)近いんですか?」と聞くと、用事が終わったらお昼を食べに南京町(中華街)に連れて行ってくれるとのこと(#^.^#)
初めて南京町に行きました♪

中華街の入り口です。
なんだかワクワク♪

2014052102.jpg
「赤色(朱色)=中華」のイメージ??
客引きをしている人は中国人なのか、ちょっと日本語カタコト風。
でも……私にとっては、ちょっと想像していたより「中華街」じゃなくて残念でした( *^艸^)

2014052101.jpg
この前にある肉まん屋さん(?)がとても美味しいとのこと。
帰りにおみやげに買って帰ろうと言ってくれました♪

適当なレストランに入ってはみたけれど、選択が悪かったのか、はたまたどこもこんなものなのか、愛想の悪いレストランで味もそう良くなく、がっくりして店を出、肉まん屋さんへ戻ると長蛇の列………。
結局並ぶのを諦めたので、肉まんは買いませんでした(T_T)

そして前回。

社長が「美味しい唐揚げを食べに行こう!」と。
用事の相手との約束時間が14時。
到着後すぐ三宮駅前のホテルに入っているとんかつ屋さんで昼食。
とんかつ屋さんに入ったので、唐揚げは今日は食べないんだな~と思いました。

なんか一番高いボリューム満点のとんかつを頼んでくれました。
私はとんかつ屋さんのキャベツが大好きなので、キャベツおかわり♪
ところが半端ないとんかつのボリュームとキャベツのおかわりで超満腹!
出されたもの(手を付けたもの)はいくら満腹でもちゃんと食べきるのが私のモットー。
いえ、貧乏人ゆえですね…(^^ゞ

とんかつ屋さんには食後に飲むコーヒーがありませんでした。
そこで社長は先方との約束の時間もかなりあったので、とんかつ屋さんの前の喫茶店に移動…。
もう満腹で入りませんけど……。
というより、入れたくありませんけど……。

でも二人で入って片方だけ頼んで、片方は何も頼まないのも申し訳ないのでとりあえずコーヒーを注文。

もうホントお腹いっぱいです……。
先方に着いてから眠くなったらどうするんですかっ!

社長、唐揚げは用事が終わってから食べに行く気みたいでした!

1時間ほどで用事を済ませ、そこから美味しい唐揚げが食べられるお店に連れて行ってもらえることに。
まだお腹いっぱいですけどね。

そのお店は「ニューミュンヘン神戸大使館」。
地ビールと唐揚げで有名だそうです。

2014062306.jpg
「生田神社」の鳥居をくぐってすぐのところ。

2014062305.jpg
おしゃれな作りの建物に入ると、ガラスの向こう側で地ビールを作っています。
2014062301.jpg

2014062303.jpg

2014062304.jpg
2階にも席があります。

2014062302.jpg
この唐揚げが美味しいんです。

今日も神戸行き。
このお店が気に入ったようで、用事が済んでから今日もこのお店に立ち寄りました。
そして今日もこの唐揚げを始め、もう食べきれませんっ!てくらいいろいろ頼んでくれます……。
うれしいんですけど、ホントはほどほどがいいんですけど……。

帰る際には家族にもおみやげ…と言ってこの唐揚げを2人前お持ち帰りさせてくれます。
本当にありがたいことなんですけど、今はとーさんと二人だけなので二人前もあると一度では食べきれないので、申し訳なくて…。

明日もまた社長に同行。
いや…社長が私に同行かな…。
岡山市の会計事務所に行かなければならないので、社長にも一緒に行ってもらいます。

で、「終わってから美味しいもの食べよね!」と社長が言いました……。
連日真っ昼間からごちそうです……。

社長はグルメなので、美味しいものたくさん食べさせてくれるのでとても感謝していますが、量が多すぎて毎回苦しすぎ…。
貧乏人ゆえ、「残す」ということができない私。
出されたものは食べるのが礼儀…だと思ってますから、無理矢理でも食べてます。

明日は「ほどほど」の量にしてもらわなきゃ……。

……ある意味、ごちそうにつられて社長に同行している私でした………( *^艸^)

娘と二人で台湾旅行 4日目(最終日)

台湾旅行4日目・最終日。
夕方出発の飛行機で帰ります。
チェックアウト時間が12:00なので、ギリギリでチェックアウトすることにしました。

朝起きると最終日は雨。
スーツケースや荷物を持ち歩くときに雨は嫌だなぁ…と、私も朝からどんより気分…。
最終日の午前中にカルフール(家樂福)でお買い物したかったので、ホテルのフロントでタクシーを呼んでもらいました。
電車で動くより時間が短縮できますから、今回は往復タクシー利用のつもりでした。

タクシーを乗るためにホテルの外に出てみると雨はやんでいます。
結局雨に当たることはありませんでした。
晴れ女のお陰ですかね…( *^艸^)

カルフールの食品売り場でホテルで食べる用のパンや果物や、おみやげ用を買ったり、「こんなのもある、あんなのもある!」と二人で楽しんでいました♪
食品売り場のワンコーナーにドラッグコーナーがあり、ここでもタイガーバームをチェック!
ところが白色タイプのはありません。
白衣を着た係員さんに「白いのはないですか?」と尋ねましたが、ないとのこと。
まぁ、駅近くのセブンイレブンに置いてあったのを見ていたので、帰る間際にセブンイレブンに寄ってタイガーバーム買えばいいや…と……。

二人でたくさん買い込み、帰りもタクシーを拾い、ホテルへ戻りました。

さて、荷物の整理をしてみるとかなりの量……。
スーツケースの他に大きなカバンの荷物が私も娘も一つずつ増えました……(T_T)

チェックアウトする前にホテルへの御礼の手紙を英文で残し(その英文が正しいかどうかは不明…)、チェックアウトを済ませ、大きな荷物を2つずつゴロゴロしながらホテルをあとにしました。

荷物が重すぎて大変…
駅へ行くまでのセブンイレブンに立ち寄ってタイガーバームを……と思っていたけど、この荷物のせいでセブンイレブンに立ち寄る気さえ失ってしまい、もう諦めて電車にのることに……。

台北駅までMRT(地下鉄)で移動し、そこから空港行きのバスに乗ります。
空港行きは行きと同じ「國光客運1819系統」のバスです。
バスの出発地は桃園空港行きは、台北西站A棟。
MRTを降り、「台北西站A棟」の位置を探します。
構内の案内図で台北西站A棟への出口を見つけたのでそこまで移動し、出口を見て二人してボー然!
台北西站A棟に行くにはその出口が一番近いのでしょうけど、階段なんです……。
エレベーターもエスカレーターもないんです……(T_T)

無理っ! 
ぜーーーーーったい無理!
だって、スーツケースに、やたらと重い大きなバッグ……。
これらを持ち上げて階段を上るのはイヤです!
ですので、また来た道を戻り、エレベーターのある出口から台北西站A棟に行くことにしました。

一番近いエレベーターのある場所から地上に出て台北西站A棟に移動。
そのころには晴れていて暑いくらいでした。

國光客運のバスに乗り、終点の桃園国際空港第二ターミナルで降ります。
到着があまりにも早すぎ……(´・ω・`)
チェックインできる時間まで空港内のいろんなところで時間つぶしです( *^艸^)

チェックイン後は免税店巡り。
そして…搭乗ゲートに移動しようとチケットに印刷されたゲートナンバーと空港内の表示を確認してみると場所が違います。
どちらかわからないのでとりあえず先にチケットに書かれているゲートに行ってみようと思いました。
……遠い…………。
桃園空港……広い……………。

移動途中でアナウンスがたまたま耳に入りました。
空港内のアナウンスは日本語ではないため、通常ほぼ聞いておりません。
ところがホントにたまたま……耳に入ってきたんです。
私たちが乗る便のゲート番号が◯◯から××に変更になったという英語のアナウンスが。
これで確信を得たので空港内の案内表示に出されていたゲートに行くことに。
ところが…これも最初のゲートよりまだまだ遠い……。

頃合いの時間に到着しましたが、搭乗時刻過ぎているのでは…という時刻になってもまだ搭乗させてもらえません。
また1時間遅れとかかな……と不安になりました。
1時間ほど飛行機が遅れるとヘタすると神戸に戻るベイシャトルの時刻が終わってしまう可能性があったからです。
予定通りのフライトでベイシャトルの最終1本前にぎりぎり乗れるか、荷物の受取やその他遅くなると最終便で帰ることになると思っていましたから。
もし最終のベイシャトルに乗れなければ空港内で野宿(?)か?どこに泊まろ?とか不安になりました( *^艸^)

飛行機は幸いにも少し遅れた程度で出発。
2014051301.jpg
いよいよ台湾ともお別れです。

» 続きを読む…

プロフィール

れん

管理人:れん
写真は下手の横好き。
そのせいか、画像編集ソフトで写真を弄ぶのも大好き♪
思いついたことを気の向くままに書いています。
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
お気に入り
リンクしてね♪
トラックバック
記事について
フリーソフト・WEBアプリなどの紹介記事は紹介した時点のものです。
バージョンアップ、その他で使用方法などが変更されている場合があります。
また,紹介時点ではフリーだったものが有料になっているものもあります。
記事には日付が表示されていますのでご確認ください。
あまり古い記事は参考にならない場合も多いと思います……(T_T)
ブログ管理MENU
いらっしゃいませ~
検索フォーム
メールはこちら
こちらのメールフォームもご利用ください。
アイコンをクリックするとメールフォームが開きます。
返信の必要な場合には必ずメールアドレスをご記入下さい。
メールはこちら
月間アクセスの多い記事 
ブログパーツ
月間リンク元ランキング
スポンサードリンク
おすすめ
・楽天市場
・eBOOKOFF
・FUJICOLORプリントおとどけ便
・インターネットで「デジカメプリント」
・ジャパネットたかた
・住信SBIネット銀行
・楽天銀行
・OLYMPAS ONLINE SHOP
・Yahoo!ショッピング
・上海問屋


楽天トラベル株式会社

デル株式会社

エプソンダイレクト株式会社

ホームセンターのコメリドットコム

プレミアム バンダイ

太る原因
FLAG COUNTER
Free counters!
このページのトップへ