ゼラチンを使ったお菓子にハマってます

少し前までヨーグルトにハマっていましたが、6月に入ってからコーヒーゼリーや抹茶プリンなど、ゼラチンを使ったお菓子にハマっています( *´艸`)

私はあまり「ゼリー」は好きではありません。
今はコーヒーを毎食後に飲むくらい、コーヒー好きになっていますが、以前コーヒーはあまり好きではなく、ほとんど飲みませんでした。
でも、ゼリー・コーヒー共に好きではないのに、なぜかコーヒーゼリーはその頃から好きでした。

先日久~しぶりに市販の安いコーヒーゼリーを買って食べたら、味気なく感じて、それなら自分でコーヒーゼリー作った方がおいしいのでは…と思い、作ってみたらあら!簡単!
しかも濃くておいしい♪

ゼリーよりムースやプリンの方が好きですので、抹茶プリンも挑戦してみると、これまたおいしい♪
抹茶味大好きですので、最近はコーヒーゼリーより抹茶プリンの方が多く作っているくらいです(*^^*)
次はココアプリン(ココアムース)作ってみようと思っています♪

2016061703.jpgコーヒーを飲むときはいつもコーヒーメーカーでドリップしたコーヒーを飲んでいますので、ちょっと濃い目にコーヒーを作りそれを使いました。

【コーヒーゼリー】
コーヒー(少し濃い目) 300cc
顆粒ゼラチン  5g
砂糖  お好み

・コーヒーが熱いうちに砂糖とゼラチンを入れ、よくかき混ぜます。
・粗熱を取り、容器に入れて冷蔵庫で冷やします。
・冷えて固まったらお好みで生クリームやミルクをかけて。
※私は砂糖を少なめで作り、食べるときにオリゴ糖シロップをかけて甘みの調整をしています。

【抹茶プリン】
抹茶 大さじ1
水 大さじ1(抹茶を練る用)
牛乳 200cc
生クリーム 100cc
砂糖 40g
顆粒ゼラチン 5g

・抹茶は分量の水で練っておきます。
・鍋に牛乳、砂糖を入れて混ぜながら火にかけ、沸騰直前で火を止めてゼラチンパウダーをを加えてよく溶かします。
・この牛乳液を抹茶に少量ずつ加えてよく混ぜ、生クリームを加えて混ぜます。
・よく混ぜながら粗熱をとり、容器に入れて冷蔵庫で冷やします。

上記抹茶プリンが固まったあと、
鍋に牛乳、砂糖を入れて混ぜながら火にかけ、沸騰直前で火を止めてバニラエッセンスとゼラチンパウダーをを加えてよく溶かし、粗熱を取ったものを固まった抹茶プリンの上に流して、冷蔵庫で冷やすと、二層のプリンになります。

ちなみに…ゼラチンってコラーゲンだそうですね。
いろいろと体にいいようです。

» 続きを読む…

しその葉 大量!

2016060815.png

2016060801.jpgこれ、我が家に自生した「紫蘇」です。
生えたのは門から玄関へのアプローチの両脇の砂利の場所。
「畑」や「花壇」などではありません。

2年くらい前に実家からプランターでもらった紫蘇を放置していたら、今年の春、雑草の如く小さな葉っぱがびっしりと砂利の隙間から出てきました。
きっともらった紫蘇が枯れ、種がその辺にばらまかれた状態になっていたのでしょう。

最初は紫蘇か雑草かわからなかったのですが、葉っぱをちぎって匂ってみると紫蘇の香りがしていましたので、そのまま育てることに…。

そして数ヶ月……紫蘇が邪魔なくらい大きく育ってきました。

薬味にちょこちょこちぎって使っていましたが、なくなるどころか、どんどん大きく増えていきます。
大きくなりすぎて葉が青々して(固そうで)あまり美味しそうではないので使えなかったり、先に虫さんに食べられて穴だらけだったり……。
そこで虫さんに食べられる前に、とりあえず柔らかくて美味しそうな紫蘇の葉をたくさん摘んでおきました。

2016060810.jpgそして…大量消費できるように、「ごま油&醤油漬け」を作ることにしました。

昨日作ったのは100枚強。
にんにく風味です。

2016060811.jpg作り方は超簡単。
・紫蘇の葉をよく洗い、キッチンペーパーで水分を拭き取ります。
・ごま油とだし醤油(めんつゆ)を1:1、みりん、料理酒とにんにくスライスを入れます。
 少し甘くしたかったのでみりんや料理酒を入れましたが、基本的にはごま油と醤油だけでOKかと思います。
・タッパーや空きビンに調味液と紫蘇を入れて漬け込みます。

一度に大量の葉を漬け込めないので、少し時間を置くと葉がしんなりしてきて嵩が低くなるので、葉を再度入れて……を何回か繰り返して漬け込みました。

1日冷蔵庫で寝かせておくとよく漬かっておいしいのだと思いますが、待ちきれず数時間で食べてしまいましたが、それでも結構美味しかったです(*^^*)

今日も100枚弱摘んできて作りました。
今日はにんにくを入れず、一味風味で。
(鷹の爪があればいいのだけど、ないので一味をふりかけておきました。)

これがとても美味しくて、これだけでご飯がすすみます♪

他にも紫蘇の葉を乾燥させたものを小さく砕いて保存しようと思っていたのですが、今のところそこまでまだ葉が足りません( *´艸`)
たぶんまだまだ紫蘇の葉、大きくなると思うので、最後は乾燥させてふりかけ状態にして保存しようと思っています。

カスピ海ヨーグルトの季節到来!

毎年暖かくなるとカスピ海ヨーグルトを作って食べています。

牛乳・乳酸菌・チーズ・ヨーグルトは基本的に苦手で、ほぼ飲めない・食べられない私ですが、このカスピ海ヨーグルトだけは食べることができます。

カスピ海ヨーグルトって作るのも簡単なんですよね!
もともとはこちらのカスピ海ヨーグルト種菌を購入して作りましたが、1回作ると1シーズンは繰り返し食べることができるのでお得です♪
(※メーカーはできれば1ヶ月に1回くらいの種菌の交換を推奨してます。)

去年作った粉末種菌からできた1世代目のヨーグルトを少量取り分け、冷凍バックアップしていたものがあります。
ヨーグルト菌は凍らせても死滅せず、休眠状態に入るそうで、1ヶ月くらいは大丈夫とか。

我が家のバックアップ冷凍ヨーグルトは約1年前のものです。
使えるのか………!
ま、できてよし、できなくてよし。
とりあえず試しに去年の種を冷凍保存していたものを使ってみました。

冷凍保存したものを冷蔵庫で解凍し、100ccほどと50ccほどの入れ物2つにそれぞれ牛乳と解凍種菌を適量入れて様子を見てみることに。

通常の作り方ですと夜種菌を入れて放置しておくと朝にはできています。
冷凍保存したものを入れると通常より時間がかかるのはわかっていましたが、24時間経ってもできていません。
やっぱりダメなのかなぁ…と思いつつ、あと1日放置してみようと思い、引き続きそのままに。

すると100ccほどの方は1日半で固まりました。
1年ほど前の冷凍種菌でも復活できることがわかりました♪
50ccの方はその後も固まらず…。
もう1日放置してみました。
こちらも時間がかかりましたが、復活!

冷凍種菌から復活したヨーグルト、なんだかとってもいい感じに固まってます。
それを種菌として使い、別の牛乳1リットルをヨーグルトにしてみると通常の(?)時間でヨーグルトができました。

今年も涼しくなるまでヨーグルト作り続けます!
とりあえず、また種菌を冷凍して保存するようにしましたが、来年は「粉末種菌」から(一から)作り直す方がいいかもね( *´艸`)



ほぼ毎回上手くできるようになりました

これ、な~んだ??
2015100201.jpg
画像……ボケボケですが………

むか~し昔に撮った写真ですが、とりあえず「ゆで卵」です…。

そしてボコボコです………(T_T)

私、これ作るの苦手なんです…。
あ…「苦手だった」んです。

…と「過去形」にしておきます。

念のため申しておきます…。
常時このひどさではありませんよ。
この程度は「たぶん人様より多くある」ことですが、もう少しマシなのが大半ですよ!

おでんを作るとき、毎回8個~10個ゆで卵にしますが、勝率(?)は20%ほど。
殻をむいてみるときれいにむけず一回りほど小さくなってしまっています…(T_T)

以前の会社で時々卵を大量にもらうことがあり、そのときは会社の休憩時間のおやつに…とゆで卵を作って出していましたが、恥ずかしくて恥ずかしくて……。

新しい卵はむきにくいらしいですね。
でも私の場合は古い卵でもむきにくいと思います。
卵の底の気室(きしつ)と呼ばれる小さなすき間の部分に押しピンで穴を開けたりもしました。
多少上手くむけるような気もするけど、それでもイマイチ……。

最近になってようやく勝率90%を誇れるほどのゆで卵の作り方を知りました♪

» 続きを読む…

栗が簡単にむけた♪

2015092904.jpg
栗の季節になりましたね。

何年か前、栗をいただき、家で栗の皮むきに勤しんだことがありました。

結果……
時間がかかって大変っ
おまけに上手く剥けなくて大変っ
しかも!
栗の皮が爪の間に刺さったりして痛くて痛くて…。
これ、痛みが数日続きますからね……(T_T)
何がイヤってこれが一番イヤ!

まぁ…自主的に買ったりもしないし、めったにもらうことないから、「喉元過ぎれば熱さを忘れる」で、痛みがなくなった頃には「大変さ」なんて忘れてしまってましたけどね…( *´艸`)

今年、久しぶりに会社の岡山県さんから栗のおすそ分けをいただきました♪
うち1/3はすでに皮を剥いてあるものをいただいたので、こちらはすぐに調理して食べられました♪

皮のついたままの栗…ツメに刺さったら痛いし、剥くのイヤだなぁ…でも食べたいし…とネットで検索。

圧力鍋で調理すると簡単にむけるようになるんだって。


で、試してみました。
とても簡単でした。
過去の苦労がウソみたい………。

2015092901.jpg

また忘れた頃に栗の処理をすることがあったら、すぐに調べられるように備忘録として記事にしておくことにします。


» 続きを読む…

初挑戦!

正直言ってお料理するのは苦手です。
(ただし…食べる方は大好きです……。)
料理上手な奥さんがほしいなぁ…と常々思っております( *´艸`)
過去にご近所の料理上手な仲良し奥様に「結婚して!」と口説くこと数回………。

毎日のとーさんのお弁当は超手抜き……。

そんな私が生まれて初めて挑戦しました!

キャラごはん。


インターネットで作り方を見て、配置…。

細かいパーツがどうも苦手です…。

そこへとーさんが帰ってきたので、海苔で細工する部分はとーさんにお任せ( *´艸`)

そしてできあがったのが………

これっ!
下手っぴぃだけど、笑わないでね。

» 続きを読む…

とーさんには不評

毎年3月上旬に「いかなごのくぎ煮」を作っています。
今年も作る気満々でいたのですが、今年は「いかなご」が高くて……(T_T)
結局今年は全く作れませんでした……。

先日茎わかめを買いました。
わかめや昆布系大好きなんです♪
ですので、ちょっとたくさんめ買ったら、残ってしまって……。

何か美味しい食べ方ないかな~…と検索していたら、いかなごのくぎ煮の残り汁で茎わかめの佃煮を作っておられるというのを見て、「今年はいかなごのくぎ煮作れなかったし、茎わかめの佃煮を作るしかないでしょ!」…と、挑戦してみました。

2015042801.jpg
ちょっと甘すぎましたが、まずまず自分好みの味♪
あったかご飯に乗せて食べるととっても美味しかったです(#^.^#)

とーさんのお弁当のご飯にも乗せてあげたら喜んでもらえるかな~…と思って乗せたのですが、とーさんには不評でした(T_T)(T_T)

いーもんね~~……!
一人で食べるから!


かわいい料理

2014042201.jpg
かわいいでしょ?
上は3月に出た料理、下は今日(4月)に出た料理です。

3月は桃の節句、4月は……前半はどうだったのかわかりませんが、下旬の今は端午の節句をテーマにした料理です。
写真が悪くて見にくいですが、左端の風車には「鯉のぼり」を模して、小さい魚と海老が刺してあります。
奥の「民家風」のも屋根を取るとお料理が入っています。
手前右側のは竹の子の皮が立ててあって中に竹の子が入っています。

会社にお客様がお見えになるとよくここで社長たちがお昼を食べていた場所で、よく予約の電話を入れていたので名前は知っていましたが、こんなかわいらしい手の込んだお料理が出るお店だとは思っていませんでした。
「日本料理たもと」というお店です。

会社が閉鎖となり、社長と残務の話をする場所がないため、時々お昼ごはんを兼ねてここで待ち合わせるようになりました。

どうやらメニューは2種類のみ。
こちらは安い方のお料理です。
(とは言え…無職の主婦としては「ランチ」で食べようと思うような金額ではありませんが…( *^艸^))

この写真の料理がメインかしら…。
この前に同様のテーマで創作を施された料理が乗せられたお盆が運ばれてきます。
そしてコレ。
この後にご飯物や汁物、デザートのお盆(もちろん全て手が込んでます)。
出てくるまでにちょっと時間がかかるので、メインのお盆が出てきたら「もう終わりかな~」って思ってしまいそう( *^艸^)
もしも知らずに入ったなら、私絶対メインのお盆を食べ終わった時点で「ごちそうさま~」って席を立ってしまうわ(#^.^#)
一品一品は少量ですが、けっこうな品数ですので、私でもお腹いっぱいになります!

毎月行ってみたくなるようなお料理です!


たけのこの季節です

2014041501.jpg
筍の季節ですね!

京都の山城産竹の子はとても有名ですが、私の住んでいる市にも「姿は山城産竹の子には負けるけど、味は山城産より上」と言われる竹の子の産地があります。
先日その山を持っておられる方から竹の子をいただきました。

いただいたのはこの写真の約3倍……。

ええ、ええ。
帰ってきてから下処理に大変でしたわ……(^^ゞ

我が家にある一番大きなお鍋2つを2回ボイルしました。
「大きなお鍋」と言っても1つは浅いものなので、皮付きを半分に切ってからボイル。
米ぬかなんてないので、お米を入れてアク抜きしました。

2014041502.jpg実家に持って行ってあげようと思いつつ、なかなか行かないので少しずつ我が家で消化してしまい、残りはあとこれだけになっちゃいました…( *^艸^)

あ、言っておきますけど、竹の子って皮を剥いで「中身?」だけにしちゃうと、かな~り少量になりますからね!
皮付きで大量でも、皮を剥ぐと見た目には1/3くらいになりますからね!
「あの写真の3倍の竹の子があと残りこれだけだなんて、どれだけ食ったんだ!」と思わないでくださいね~~( *^艸^)

竹の子の煮物を多めに作って、翌日は天ぷら…とか…。
天ぷら、めちゃくちゃ美味しいです!
天ぷらなら煮物より「量」が食べられます。

竹の子ご飯も作らなきゃね!

……でも、竹の子の料理って煮物・木の芽和え・竹の子ご飯くらいしか思い浮かばないんですよね…。
どなたか、これおいしいよ!という料理方法教えてくださ~い!



ごぼうづくし

今日は朝からとても良いお天気でした。
きっと紅葉を見に行くと楽しいことでしょうね。

先日撮った旅館の前の紅葉の写真を撮りに行こうか…とも思ったのですが、あの写真以降お天気も良くなく、雨の日もありましたからかなり紅葉が落ちてしまっているのでは……と思うとまた「ひきこもり」病が………。
最近仕事が忙しくなってきて土曜日も仕事になったので、今まで土日休みだったのが日曜日のみに…。
そう思うとよけい日曜日は家でのんびり過ごしたくなって、お出かけしたくなくなるんです……。
結局家から一歩も出ず、今日は大半をキッチンで過ごしておりました。

22日にごぼうをたくさんもらって帰って来ました。
千切りにしてあるごぼうです。

インターネットでごぼうの料理を見ていて、ごぼうクッキーを見つけ、作ってみたくなりました。
23日にごぼうクッキーを作ったのですが、少し甘みが足りなかったようで、私にとってはイマイチ…。
で、今日リベンジです。

2012112501.jpg

今日のは良い甘さで仕上がり、先日のものより美味しくできました♪

それでもごぼうがまだまだたくさん残っています。
そこで今度は「ごぼう茶」を作ることにしました。
「天日干しで」と書いてありましたが、外に出しておくと飛んでいきそうだし、何時間も待ってられませんから電子レンジで「天日干し」状態にしてその後フライパンで炒ります。

ごぼう茶の効能
便秘解消/肥満改善/大腸ガン予防/むくみ解消/風邪予防/利尿作用/動脈硬化改善/高血圧改善/など

ごぼう茶っていろいろとよさそうですね!
千切りになっているごぼうをもらったので、ごぼう茶の素(?)が干し草のようですが……(^^ゞ
これをお茶パックに入れてお湯を入れるとちょっと甘みのあるお茶になりました。
けっこう美味しいです♪
10パック分くらい作ったのでしばらく飲むことにしましょう(#^.^#)

利尿効果があるせいか…ちょっとトイレが近くなってしまいましたが……(^^ゞ

お昼はごぼうと豚肉で柳川丼、おやつはごぼうクッキーとごぼう茶、夜は……ごぼうきんぴらですかね…。
今日はごぼうづくしです( *^艸^)

プロフィール

れん

管理人:れん
写真は下手の横好き。
そのせいか、画像編集ソフトで写真を弄ぶのも大好き♪
思いついたことを気の向くままに書いています。
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
お気に入り
リンクしてね♪
トラックバック
記事について
フリーソフト・WEBアプリなどの紹介記事は紹介した時点のものです。
バージョンアップ、その他で使用方法などが変更されている場合があります。
また,紹介時点ではフリーだったものが有料になっているものもあります。
記事には日付が表示されていますのでご確認ください。
あまり古い記事は参考にならない場合も多いと思います……(T_T)
ブログ管理MENU
いらっしゃいませ~
検索フォーム
メールはこちら
こちらのメールフォームもご利用ください。
アイコンをクリックするとメールフォームが開きます。
返信の必要な場合には必ずメールアドレスをご記入下さい。
メールはこちら
月間アクセスの多い記事 
ブログパーツ
月間リンク元ランキング
スポンサードリンク
おすすめ
・楽天市場
・eBOOKOFF
・FUJICOLORプリントおとどけ便
・インターネットで「デジカメプリント」
・ジャパネットたかた
・住信SBIネット銀行
・楽天銀行
・OLYMPAS ONLINE SHOP
・Yahoo!ショッピング
・上海問屋


楽天トラベル株式会社

デル株式会社

エプソンダイレクト株式会社

ホームセンターのコメリドットコム

プレミアム バンダイ

太る原因
FLAG COUNTER
Free counters!
このページのトップへ