料理してみるぞ!

ネットで調べてみるとキヌガサタケはこの状態は数時間しか持たない…と言うようなことが書いてあったのですが、昨日の朝も確認したら同じ状態で残っていました。

夕方もそのままの状態で、娘を歯医者さんに送っていくときに「ほら、アレがそうよ」と教えてやりました。
歯医者さんで娘はとーさんと合流するので、私は送っていったあとはすぐに家に戻ります。

すると歯医者さんから帰りに娘は、袋に入れて「キヌガサタケ」を採って帰ってきたのです。

私は夕食の準備中。
娘は速攻洗面所に行きキノコを洗い始めました。

「クサい?」と聞くと「いいや」と言っています。
洗面所もそんなに異臭は漂いません。
お風呂から上がってきた息子は「なにこのニオイ!」と不満のようでしたが、彼は犬のような嗅覚の持ち主。
彼の言うことはこっちにおいときましょう。
よっこいしょ…と。

持って帰ってきた袋の中をニオってみましたが、菌類のニオイしか感じませでした。
実は…クサヤや納豆のような何とも言えないニオイを想像していたものですから…。

たしかに虫はいっぱいくっついていました。
娘はきれいに虫ごと洗い流し、こんな感じに…。
CRW_6059.jpg
てっぺんの帽子は褐色が白くなりました。

そして…柄の部分はまるでスポンジ。
真ん中が空洞になっていて発泡ウレタン?のような感じです。
IMG_6056.jpg


さわり心地は何とも言えず、いい感じ。
もろくてすぐに壊れてしまいそうですけど。

ニオイは…先ほども言いましたが「菌類」のニオイとしか感じませでした。
強いて言うなら…「エノキ」がこんな感じのニオイだと思うんですけど…。

ちょうど昨日の夜ご近所の仲良し奥様(このキノコを一緒に見た人)が遊びに来たので、ニオってもらいましたが、彼女も「別にクサくないやん」と言っておりました。

さて…何にして食べてみましょう…。
我が家の♂たちは「オレは食べへんぞ」と言っておりましたので、私と娘だけです♪

「フカヒレやアワビと一緒に云々」…と書いてありましたが、なんでこのキノコの試食にフカヒレやアワビなど手の届かない食材を使う必要があるでしょう??
というより……どこにそんなお金があるのでしょう??

言うなれば……
金魚すくいで捕った金魚1匹のために水槽を買ったら、水槽の方が高くついた…みたいな…。

んん?
わかりにくいたとえですか?

ですので、中華スープもどきにでも使ってみましょう。

お味はまた後ほど。

キノコの正体

前記事のなんだかよくわからない物体。

キノコだと思うので、キノコで検索をかけてみると思いの外簡単に答えが見つかりました。

「キヌガサタケ」というキノコらしいです。

キヌガサダケは「キノコの女王」と呼ばれて、なんでも…フカヒレ、ツバメの巣と並ぶ、中華の3大高級食材だそうです。

でも、どうやら食べる所へ持って行くまでにかなりニオイがきついらしく(私が写真を撮るときはニオイについてはあまり感じませんでした)、なにやら虫がたくさんくっついてくるらしいです。

そういえば…前記事の画像ですが……拡大してよく見てみると……

確かに虫がいっぱいくっついてるみたい!!
IMG_6036.jpg



そしてこのキノコは卵のような丸いものから、こうやってレースの網状のものが広がってくるまで約数時間。
午後には月下美人の如く、枯れてしまうとありました。

朝のウォーキングの帰り(1時間後)に見つけたのですが、ひょっとしたら行きの時はまだレースの編み目が出てきてなくて、目立たなかったのかもしれませんね。

ウォーキング後すぐにカメラを持って出かけたのも良かったようです。
もっと遅ければ、こんな姿は見れなかったかもしれないのですから。


こんな珍しいキノコを見ることができた私はラッキーなのでしょうか。


子供やとーさんに「こんなキノコがうんたらかんたら…」
「幻のキノコを見たんやで!」
と得意げに話すと……娘は興味津々で話を聞いてくれましたが、男どもは我関せず……。


いいんです、娘だけでも聞いてくれたから……。
それに…こうやって…皆さんも聞いてくださるから……。
(すみません…)


今度見つけたら持って帰ってきて食べてみたいけど、クサいらしいので持って帰る勇気がないなぁ…。

それ以前に……また目にすることができるのでしょうか…。
そちらの方の可能性の方が少なそうですね…。




これなぁに?

CRW_6036.jpg

朝のウォーキングでこんなの見つけました。
これなぁに??
作り物かと思ったけど、そうでもないみたい…。

ウォーキング終了後、カメラを持って写真を撮りに行きました。
住宅から出るまでのところなので、ご近所さんが通ると写真撮ってるのを目撃されるのは恥ずかしいけど、がんばりました!

だって…すごく変だから皆さんにもお見せしたくて……。

やっぱ変?

今日も蒸し暑かったそうですね。

そう」とつけたのは、私には暑いと感じないから。
私はどうやら変わっているらしいです。

今日妹の所に行ったら「ねーちゃん、まだ長袖着とん?」と言われました。
だって半袖なんかまだ寒くて着れないんです…。

寝るときも…正直に言います。
まだ敷き毛布敷いたままです。
先日まで掛け毛布と大きな布団でした。
今は掛け毛布は抜きましたけど。
まだまだ布団がないと眠れません。

あ…寝てしまったらお布団けっ飛ばして、かぶってないみたいですけどね。

真夏の暑いときも窓を閉め切り、クーラーも扇風機も使わなくてもよ~く眠れます。

汗をかかないわけではありません。
むしろ汗ばむくらいの方がよく眠れるのです。
そのかわり、朝起きたらシャワーです。
そうしないと気持ち悪いです…。


とーさんと家庭内別居(?)を始めて12年。
元々「夫婦の温度差」ならぬ、「室温の温度差」で一緒に寝れなくなりました。

とーさんは寝るときクーラーが必要です。
私はクーラーがかかっていると眠れません。
一緒に寝ていた頃、とーさんが寝付いた頃に私がクーラーを切って寝ていました。
すると暑くなってきてとーさんが目覚め、またクーラーを入れます。
そうすると今度はクーラーで私が目覚め、クーラーを切ります。
で、とーさんが起きてクーラーを入れ………。
いたちごっこです。

そこで「あなたとは一緒にいられないわ!」と部屋を飛び出したのが、下の子が生まれてしばらくしてからでした。

それから子供たちも大きくなり、彼らも自分の主張をし始めるようになりました。
「お母さんと寝ると暑い!」と……。

私は子供部屋を追い出され、一人で寂しく………

いえ、悠々と寝ることになったのです!
(ホントは愛犬がやってきたので、それを機に下の部屋で愛犬と寝るようになったんだけどね。)


どんな暑い日でも「暑い」と感じません。
「今日は暑かったな」ではなく「今日はぬくかったな」なんです。

汗が出ないわけではありません。
汗が流れてくる感覚が結構好きです。
(↑変?)
汗をいっぱい流したあと、シャワーするのがいいんです♪


やっぱ私っておかしいですか???
家族中に変人扱いされてます……。

CIMG0815.jpg
我が家の紫陽花……大きくなりました(#^.^#)

ごめんなさい

最近…ソリティアにハマっています。
そのせいで、ブログの更新がすごく遅くなったり、やらなかったり…。
コメントにレスをつけるのも遅くなったり…。

今までソリティアは苦手でした。
とーさんの友人が遊びに来たとき、いっしょによくやってたんですが、私はすぐに手詰まり。
彼は勝率70%越えで、いつも「すご~い!」と思っていました。
その頃の私は勝率30%台でした。

ソリティアはいつだってあがれないのであまりやりませんでした。
すぐに手詰まりになってつまらないから…。

ところが少し前ご近所の奥様がやっていたのを見て、久しぶりにやってみたくなったのです。

最初は相変わらず手詰まりの方が多く、なかなかあがれません…。
でも…何度もやっているうちにコツがわかってきたのか、連続してあがれるようになりました♪

そして先日、43連勝まで行きました♪
勝率も少しずつ上がってきて60%台に!
でも44連勝できずにいたんですが、今日再びリベンジ!

せっせせっせとがんばって50連勝できました\(^O^)/


家事もせずに…何もせずに……
ひたすらソリティアをやっていました……。


solitaire.jpg


ネタ切れなのでこんなのをネタにしてごめんなさい…。

とーさん、家事もせずソリティアばっかりやっててごめんなさい…。

紫陽花の「花」って…

今日も雨ですね。
雨の日はな~んにもしたくないので、家事はせずボケ~っとして1日を過ごしています。

今日は子供のリクエストで、夜ご飯は餃子大会。
また180個ほど餃子を作るので、その材料を買いに行かないと行けないんだけど、なんだかそれすらも動きたくな~い!


てなわけで、気分的には嫌いな雨の日ですが、紫陽花には雨がよく似合いますね。

上2枚は6月15日に撮ったもの。
IMG_5956.jpg

CIMG0741.jpg


どんどん花も咲いてきて大きくなりました。
今日、じっくり見ていると、我が家のにもこんなのが…。
CIMG0785.jpg


これは何?
額紫陽花の写真を撮ったとき、こんなのがいっぱい咲いていました。
CIMG0783.jpg
額紫陽花…って周りの「花」みたいなのが「ガク」で、このかわいらしいのが「花」なんですよね?
でも、それは「額紫陽花」の場合だと思ってました。

さっきよ~く調べてみたら、紫陽花って「花」だと思っていたのが「ガク」だから、うちに咲いてる紫陽花も「花」が「ガク」で、このちっちゃいのが「花」?

う~ん…ややこしい…。
(って一人でややこしく解釈しているだけのような気もするけど…)
これも新しい発見でした♪

CIMG0794.jpg


雨の中、蝶がやってきて雨宿り。
んん??
雨宿りにはなってないですよ。
CIMG0792.jpg


音楽会

今日はすごい雨でしたね。

こんな雨の日に今日は中学校の音楽会でした。
いつも一緒にウォーキングしている奥様たちと車を乗り合わせ行くことになっていたのですが、雨の日は運動場に車を入れさせてもらえず駐車場に困ります…。
かといってこんな土砂降りの中、中学校まで3kmを歩いて行くのもイヤだし…。

車を出してくれる奥様に「車止めるところがないから早く出る?」とメールすると「大丈夫!駐車場の確保はしている!」との返事。
さっすが~!

中学校の真ん前のおうちが知り合いらしく、そこのお宅の駐車場に止めさせてもらうよう話をしていたみたいです。
ラッキー♪♪


さて、音楽会ですが娘はピアノ伴奏の控えでした。
伴奏をする子が万が一体調不良などで休んだときに娘が伴奏をすることになっていたのですが……。
(詳しくはこちら。)

最初は「お友達が休むときは連絡があるから、そのときは自分も休む」と言いピアノの練習はしていませんでしたが、その後少しずつ練習して、とりあえずは一通り弾けるようになっていました。
本番の今日はちゃんとピアノ伴奏のお友達が予定通り弾いていたのでよかったよかった♪

ところで…最近女の子の方が少ないのでしょうか?
息子のクラスなんて女の子13人、男の子21人でした…。
娘たちのクラスも女の子の方が少なかったし。

男の子…大変ですな!
(何が??)




紫陽花

IMG_5931.jpg

今まで紫陽花というとうちに咲いている“ぼんぼり状”ものしか知りませんでした。
自分の家の紫陽花ですらじっくり眺めたこともなく…。
いつの間にか大きな花がたくさんついていることしか気がつきませでした。

すべてにおいて見るものが新鮮に感じる今年。
我が家の紫陽花も例外ではありません。

そして、紫陽花にもいろんな種類があることを知りました。
中でも気に入ったのが「額紫陽花」。

CIMG0759.jpg

まるでカッパが頭に花を飾っているような感じもしないではないですけど、それはそれでかわいいじゃありませんか!

そして…額紫陽花の何が気に入ってるかというと……
これ↓↓↓
CIMG0769.jpg
すごくかわいらしい!
なんだか「メルヘンの世界」みたいな気さえします。
(……って私が言うのも似合わんなぁ…。)

紫陽花の花びらも大きいのあり、ギザギザのあり。
これ全部同じ所に咲いていたのだけど、ちょこっと枝ほしいなぁ…。
もらったら…それって「花泥棒」になるんよね??
(ちなみに水上ゴルフの駐車場の続きの山裾の道路際に咲いていました。一見自生してるのかと思うくらいです。)
だれか…水上ゴルフによく行く知り合いいないかな…。
そしたら一声かけてもらってもらえるのになぁ…。
接ぎ木させてほしいよぉ~~!

CIMG0764.jpg

CIMG0750.jpg

CIMG0774.jpg



支払ったら変わるの?

本日とーさんがお風呂からあがって来るなり

「今日は水圧がすごいキツいぞ! ものすごい勢いでシャワーが出るぞ!」


……いっつもと変わらんやろぉ~…

と思った私。

思わず一言

「そりゃあ、今月はちゃんと水道代

引き落とされたもんっ!」



仕事を辞めてから…というもの、銀行にお金を振り替えに行くのをついつい忘れてしまって、公共料金が落ちていないことが何度かあります……。

いつぞやは電話代を支払うの忘れていて、不通になってしまいました。


先日朝突然雷も何もないのに、電気がすべて消えてしまったとき、子供が言いました。
「かーさん、ちゃんと電気代払た?」

おいおい!

いくらいつもおもしろおかしく「落ちてへんねん(#^.^#)」とか「支払い忘れとーわ(#^.^#)」と言ってるけれど、電気や水道は1回くらい落ちてなくったってすぐに止められへんやろ……。

でもね、「電気代払った?」と聞かれて
胸を張って「払っとーわっ!」って言い切れなかったのがつらいところ……(T.T)

だって、電話代の前科持ちだからね……。
通帳も月に一度しか記帳しないから、ちゃんと落ちてるか落ちてないか確認してないし……。




話を水道に戻します…。

とーさん、私の返事を聞いて言いました…。

「水道料金払ってないから…って水圧下げるんか?」



………そんなにマジにとらなくてもいいのに……。



(23:45追記)
さっきシャワーしてきたら……
ホントに水圧がすごかった!

水道代…払いすぎてるんだろーか…。


だからっ!
水道料金は関係ないってば!






JPEGとRAW

カメラの興味のない方、ごめんなさい。
ちょっと今日はカメラの専門的な話をします。

デジ一を買ったとき(何年前の話やねん!)から気になっていた「RAW」

RAWデータって何?
高画質な画像を得たいケースで利用します。
といっても、ピンぼけ写真が直るというような意味での画質向上ではなく、後述するように自分好みの画像を得やすいという意味での画質向上と考えてもらうといいでしょう。
加えて、JPEGに特有の「圧縮ノイズ」などがないクリアな画像が得られるというメリットもあります。

 変換作業時は、ホワイトバランスなどのパラメーターをユーザーが任意に設定できることが多いです。
自分好みの画像データを作り出すことができる秘密はここにあります。
JPEGの画像データをフォトレタッチソフトで修整するのと違って、画像データが劣化することもありません。
《デジタルARENAより》



と言うわけで、自分の好みで写真を調整できるという点でおもしろそう。

過去何度かRAWで撮ってみたものの、1枚のデータが大きすぎてパソコンに取り込むだけですごい時間がかかったり、撮影できる枚数が少なくなるので、イマイチ好きになれなかったのよね…。
だからいつもJPEGでしか撮影してませんでした…。

ところが、ここ最近再び「RAW」に興味を持ち、テスト的にRAWで撮影して違いを見てみたりしていました。


今日撮った紫陽花の写真。
全部P撮影(オート撮影)しました。
中にこんな写真が…。
元画像
露出が完全にあっておらず、花が白飛びしてしまっています。

白飛びしてしまったものはフォトレタッチで調整しても、白飛びしている部分の画像データがないからきれいに色が出ませんよね。
……で、無理矢理フォトレタッチソフトで色を戻してみたのがこれ↓。
フォトレタッチで調整
ちょうど真ん中あたりの上側の小さな花びらの色が出るまでレベル調整してみましたが、やはりきれいには出ませんでした。
手前の葉っぱや周りは真っ黒になってしまっています。

RAWデータを好みに調整(現像)してみたのがこれ↓。
RAWで調整
自然な感じで色が出てくれました。
よく見ると(これではわかりにくいかもしれませんが)、真ん中上の小さい花も色が出ていて水滴もはっきりと見えているんですよ。
周りの色も濃くなり過ぎず、とても自然です。
バックの雨の降っている様子もそのまま見えています。

元々私はコントラストきつめのはっきりした画像が好きなので真ん中のような「明るいところは明るい、暗いとこは暗い!」って画像もキライではないのですが、忠実に再現してくれるのはやはり「RAW」だということですね。


本日の教訓

「RAW」はヘタっぴぃに

とっても強い味方


だから、RAWで撮る方がいいかも♪

カメラの腕のない私にとってはデータが大きかろうが、コンパクトフラッシュ1枚の撮影枚数が減ろうが、「RAW」で撮った方が失敗が少ない。
(失敗しててもあとでごまかしがきく。)

というわけで、しばらく「RAW」で撮ってみようかな。





プロフィール

れん

管理人:れん
写真は下手の横好き。
そのせいか、画像編集ソフトで写真を弄ぶのも大好き♪
思いついたことを気の向くままに書いています。
カレンダー
05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
お気に入り
リンクしてね♪
トラックバック
記事について
フリーソフト・WEBアプリなどの紹介記事は紹介した時点のものです。
バージョンアップ、その他で使用方法などが変更されている場合があります。
また,紹介時点ではフリーだったものが有料になっているものもあります。
記事には日付が表示されていますのでご確認ください。
あまり古い記事は参考にならない場合も多いと思います……(T_T)
ブログ管理MENU
いらっしゃいませ~
検索フォーム
メールはこちら
こちらのメールフォームもご利用ください。
アイコンをクリックするとメールフォームが開きます。
返信の必要な場合には必ずメールアドレスをご記入下さい。
メールはこちら
月間アクセスの多い記事 
ブログパーツ
月間リンク元ランキング
スポンサードリンク
おすすめ
・楽天市場
・eBOOKOFF
・FUJICOLORプリントおとどけ便
・インターネットで「デジカメプリント」
・ジャパネットたかた
・住信SBIネット銀行
・楽天銀行
・OLYMPAS ONLINE SHOP
・Yahoo!ショッピング
・上海問屋


楽天トラベル株式会社

デル株式会社

エプソンダイレクト株式会社

ホームセンターのコメリドットコム

プレミアム バンダイ

太る原因
FLAG COUNTER
Free counters!
このページのトップへ