文字に縁取りをつける(Photoshop Elements 6)

fuchi7.jpg
今回は文字に縁取りをつける方法を書いてみたいと思います。
使用ソフトはPhotoshop Elements 6です。

写真に文字を入れる時など、一色で書くより、こうやって回りに縁取りした方が読みやすくなりますよね。

たしかPhotoshop Elements 2.0あたりだとボタン一つで縁取り文字をできてたと思うんですが、6.0はそんなボタンがなくなってしまっていました。

そこで、簡単に縁取る方法です。


» 続きを読む…

TAG :
Photoshop

1年ぶりのボーリング♪

ETCを使うと1000円でどこまでも行けるようになり、春休みですしお出かけされたご家庭も多いのでは?

我が家はまだどこにも出かけておりません。

子供たちをどこにも連れて行ってやれないので、今日はボーリングに連れて行ってやりました。
私、子供たち、息子のお友達のケイゴくんの4人です。
(私の車が軽四なので定員が4人のため……(^^ゞ)

CIMG2983.jpg私たちはボーリングに行くのは1年ぶりです。

このボーリング場平日(火曜日以外)の午前中に受付をすると3ゲームで600円、コーヒー付きです♪

そのせいかけっこう混んでいて、毎年待ち時間があるのですが、今年はすんなりとゲーム開始(#^.^#)
CIMG2985.jpg
我が家の子供は兄妹でいい勝負!
私とケイゴくん、途中まではいい勝負だったのですが、結局3ゲームともケイゴ君に惨敗…(x_x)
今年は…私120も出ませんでした。
去年は170出て喜んだのにな~。

息子はミラクルショットが出ました!
なんでガターに落ちたボールがまたレーンに戻ってピンが倒れるの??
それインチキやろぉ~~っ!

若い子に混じってオバちゃんも大きな声でギャーギャーいいながら楽しく過ごさせてもらいました♪

息子はもう筋肉痛?
腕が痛いって言ってます。

私はまだまだ若いね( *^艸^)
全然体痛くないしぃ~(#^.^#)

あ……年行ってるから、すぐに筋肉痛が出ないのかしら?
明日や明後日あたり「イタタタタタ……」の連発になるのかな( *^艸^)

物忘れがひどいんです(T.T)

昨日のことです。

いつもの夕食を作る時間になりごはんの準備をしていました。
娘がおばあちゃんちに泊まっているので、辛~い唐揚げでもしようと思って(娘は辛いのが苦手なので、娘がいると2種類作らなければならず面倒くさい…)、鶏肉を解凍していてふと思いました。

「とーさん、帰ってくるの遅いなぁ…。」

そして、思い出したのです。

そういえば数日前に「土曜日ごはん食べて帰ってくるから遅くなる」って言ってました!

とーさんがいないのなら(息子と二人なら)、ちゃんとしたごはん作る必要ないやん!(←ちゃんとしたごはんってどんなやねん…というツッコミはなしで…。)

即息子を呼んで「たぶんとーさん帰ってこんと思うんやけど、マクドナルドにでも行く?」と晩ごはんを変更しました。

そして息子とマクドナルドに行き、家へ帰ってくると前の家の犬がものすごい声で鳴いています。
この吠え方はこのお宅の奥様が「歩いて」お出かけになった時の鳴き方です。

その吠え方を聞いて「あ、奥さんがお出かけしてるんやなぁ~。」と思った瞬間思い出しました。
「7時半から自治会の総会やん!」と…。
時計を見ると7時45分……。

あちゃ~~っ!
すっかり忘れてました!
いつもならとーさんが出席するのですが、とーさんがいないので私が出席しなければなりません。

帰ってきて家にも上がらず、カバンを玄関先に放り込んだまま、すぐに公民館に行きました!

そして、今日……
台所の片付けをしてふと思い出しました。

昨日解凍しかけた鶏肉…電子レンジの中に入ったままでは………。

あわてて電子レンジを開けてみるとありませんでした。
「あ~、ちゃんとしまって行ってたんだぁ~」とホッとしてたら、その言葉を聞いていたとーさんが、
「朝、電子レンジの中に肉が入っとったから冷蔵庫に入れといた」と……。

やっぱり忘れてたのね……。

ちょっと物忘れひどすぎ??
どーしましょー

今思い出しましたが、今日は娘をおばあちゃんちにお迎えに行かなければなりません。
さっきまで、それすら忘れてしまっていました…( ̄▽ ̄;)アハハ…

時々出先から帰りに娘をおばあちゃんちに迎えに行かなければならない時も、すっかり忘れておばあちゃんちを通り過ぎてかなり家の近くまで帰ってきてから思い出したりしています……。

これじゃいかん!と思いつつ…

この頃寝るのがとても遅いんです。

今日は朝の6時でした。
8時まで2時間ほど寝て、子供のことをするために起き、また子供が出て行った9時からお昼まで寝てました……il||li _| ̄|○ il||li
朝まで起きてる…ってことはほとんどなく、今日は例外ですが……。

それでも毎日寝るのは2時~3時です。
今4時起きですので、1~2時間寝たら起きなければなりません。
これってお昼寝のようなものね( *^艸^)

とーさんのお弁当を作り、いってらっしゃいをするのが5時。
それから二度寝です。

子供たちが学校の時は6時半まで、今は娘が部活に行くので7時起き。

そして子供が出て行った8時すぎからまた3度寝。
この間に洗濯物を干したり、家事はとりあえずやっておきます。

で、目覚めるとお昼……il||li _| ̄|○ il||li

毎日この繰り返し…。

合計すると7時間くらいは寝てるんですが、なんか小刻みすぎて…。

一度早く寝て、4時に起きたらそのまま起きて、生活を戻さなきゃ…と思うには思うんですが、夜9時回ると一人でのんびり楽しめる自分の時間だから、パソコン触って遊んでたらついつい夜更かししちゃうし……(T.T)

あ~~~……

どーしましょぉ~~っっっ!




毎回同じところの写真ばかりでごめんなさい
最近よくこの近くを通るものだから……。

ちょっとヨーロッパ風に見えます??

白鳥城

白鳥城



TAG :
白鳥城

ようやく桜

ようやくこちらもちらほらと桜が見れるようになりました。

普段行かない銀行に久しぶりに行くと、その駐車場からもお城が良く見えます。
そして、その沿道には桜の並木。

まだまだ蕾が多く、咲いているのはホントにわずかですが、桜の花が咲き始めるとウキウキしてくるんですよね(#^.^#)

桜の写真を撮るつもりはなかったので、デジ一を持って出ていなかったので、いつも鞄に入れているコンデジでの写真です。

CIMG2972-1.jpg

CIMG2971-1.jpg

CIMG2977-1.jpg

CIMG2974-1.jpg


もう少ししたら満開ですね♪
満開になったら、桜の花の隙間から……
お城の写真をこんな風に撮ってみたいと思います♪
↓  ↓  ↓
090326.jpg

白鳥城

しょっちゅう夕景のシルエットでここに登場しているお城です。

4月のオープン目指して、最終工事に入っている様子です。
外の足場もきれいにはずされ、山の上に真っ白なお城の姿が見られるようになりました♪

IMG_4849.jpg

ちょっと「おとぎチック」に見せたかったのでソフトフォーカスかけて加工したら、ボケボケすぎっ!

ドイツのノイシュヴァンシュタイン城というお城を模した建物です。
本家ドイツのノイシュヴァンシュタイン城の写真はこちら。
どうですか?
そっくり? それとも似てない??

IMG_4840.jpg

こちらは上の写真の反対側からのもの。
いつも夕景を撮っている場所から撮ったものです。
こちら側からの写真をきれいに撮ろうと思ったら午前中に撮りに行かなければなりません…(^^ゞ
逆光になって、あんまりスッキリとした写真じゃありません……

IMG_4860.jpg

夕方はやっぱりこの風景♪

さてさて……
このお城は何?
と思われている方、いらっしゃると思います。
そろそろ紹介しておきます。

太陽公園というところに新しくできた建物です。
詳しくはこちらのサイトを見ていただくのが一番かと思いますが、私のお気に入りの施設?です。

なかなかツボにハマる世界旅行も楽しめます♪
何度か記事にしていますので、そちらもよろしければご覧ください。

http://sakuraxren.blog103.fc2.com/blog-entry-308.html
http://sakuraxren.blog103.fc2.com/blog-entry-309.html
http://sakuraxren.blog103.fc2.com/blog-entry-310.html
http://sakuraxren.blog103.fc2.com/blog-entry-358.html
http://sakuraxren.blog103.fc2.com/blog-entry-364.html


ところで…FC2さん、
画像の複数アップロードができるようになって便利になりましたね♪
別の休眠中ブログが先に複数アップロードできるようになっていて、こちらの方はまだだったのですが、ようやくこちらも実装されて使い勝手がよくなりました♪




TAG :
白鳥城
太陽公園

au「今月の利用状況」

私はしょっちゅう携帯の利用状況を確認するようにしています。

以前にも記事にしたことがあるのですが、「後出しじゃんけん」方式のパケ割加入をして、利用料金を節約しているためです。

auではパケ割に加入していた場合、プラン変更をすると翌月からの変更になってしまいますが、パケ割に加入していない場合は、月途中でパケ割に加入してもその月の初めからの起算になるんです。

つまり…月の終わりにパケット使用量を確認してそれに応じたプランを選択するとその月はそのパケ割が適用されるわけです。

ただ月末2日間の変更は翌月からの摘要になる可能性も高いので要注意ですが…。
(以前書いた記事より転載)


そして、パケ放題の割引プランをつけた場合は、またすぐにパケ放題の割引は解約しておくんです。
…そうすると、翌月に入った時点ではパケ割に加入していない状況ですから、また月末に使用量に応じて「今月から」パケ割加入が選べるわけです。


私はパケット通信料はメールのみですので、通話料だけのプランでまかなえています。
とーさんは毎月ダブル定額が必要。
子供たちはその月によって使用量がいろいろなので月末に確認してパケ割をつけたり外したり。

今月いつからか「今月の利用状況」の確認ができなくなっていました。
20日に確認すると「パケット通信料照会メニューの再開は2009年3月28日を予定しております」という表示。

後出しじゃんけんはできても、解約に間に合うかな~という不安があったのですが……
そんなに深くは考えていませんでした。

ところが今日になってこんな記事を見つけました(気がつくの遅っ!)。



その後、調べてみるとメールだけでかなりパケ代が加算されていたとのこと。
ちょうどその誤計算されている頃、息子のパケ代がかなり大きくなっていたのでダブル定額に加入しました。

ひょっとしたら…それって、誤計算でものすごく加算されていたのかしら…。
実際に使った分で加算されていたのかしら…。
今となってはよくわかりません。


こんなコメントを書いておられる方もいらっしゃいましたが、私もまさにそれと同じ心境です。
息子に「ダブル定額に入ったから思いっきり使っていいよ。」と言ったのだけど、ひょっとしたらダブル定額に入らなくてもよい料金だったかもしれず、不必要なものに加入させられて、また貧乏根性でいっぱい使え!なんて言ってしまったのものですから、きっと不必要にパケ代を使いまくっていることでしょう。
結局、パケ代を解約するわけにもいかず……状況だと思います。
もしもきちんと表示されていれば、不必要なパケ代は生じなかったわけですからね…。

この件最初「パケット通信料がおかしい」と問い合わせをした人に対して、かなり上から目線で非を認めなかったことがあったようで、その辺で不信感を持たれてしまった様子。

それよりも何よりも…
「誤課金」を訂正したとしても、それが正しいかどうか(訂正されてるのかどうか)も怪しいと思う人も多いのでは?

私としては、「3月28日から確認ができる」なんて言わず、とにかく早く利用状況が確認できるようにしてほしいです……。

» 続きを読む…

TAG :
au

35皿

20日はとーさんの実家と一緒に墓参りでした。
早朝から出発。
あ…念のため申し上げておきますが、
私にとって「早朝」とは9時までに出発することです。
何しろいつも二度寝で起きるのが11時回ってますからね( *^艸^)

この日の朝ものすごい雨が降ったようですが(←全然気づいてないほど爆睡中!)、私が目覚めた頃にはとてもよいお天気♪

とーさんの実家に集合して、車で1時間ほど走った場所のお墓に参ります。

墓参りをすませ、お昼ごはん。

いつもは近くのランチバイキングに行くのですが、夜はお寿司屋さんに連れてもらう予定になっていたので、軽くすませようということになりました。

さて、夜。

久しぶりのお寿司屋さん。

「回るお寿司」ですけど…。

でもここのお寿司屋さん、回転寿司にしてはネタも大きいし、おいしいんです♪


……で……、

当然(?)とーさんの親がおごってくれたのですが…
なんだか申し訳ないくらい…。

とーさんの両親はほとんど食べません。
二人で10皿も食べてないでしょう。

私は………

食べ終わったお皿を見て、「家族だけでは(自腹では)行けない!!!!!」と実感したのでございます。

子供たち…食べ過ぎやろっ!

息子17皿、
娘18皿…………。
しかも…300円以上の皿多すぎっ!

でも、久しぶりのお寿司、おいしかったぁ~。







今日もテンプレートのカスタマイズをして遊んでいたら寝そびれてしまいました…( ̄▽ ̄;)アハハ…

とーさん、先週の日曜日も出勤、今週も出勤のようです。
(とは言っても朝6時頃から仕事してお昼には終わって帰ってきてるけど。)

ゆえに今日(日曜日)も4時起きです。
今3時半。
このまま起きてる方がラクチンだな!

とーさんが出て行ってから寝ることにしましょう♪

背景を半透明にする

昨日テンプレートを変えてみました。

(3月20日追記:IE6.0ではきちんと表示されていないことがわかりましたので、一旦、前のテンプレートに戻しました。)

パッと見、とても気に入ったテンプレートがありましたので、早速ダウンロード。
でも、細かな部分で自分の好みでないところがたくさんありましたので、自分の好みにカスタマイズして使っています。

2009031902.jpg昨日は気にならなかったのですが、今日ふと気になり始めたことがありました。
私のパソコンのディスプレイの解像度は横幅1440。
横幅1440のディスプレイで見ると←こんな感じに見えます。

左側の花柄の背景と記事欄とがちゃんと離れているので、記事も読みやすいと思います。

2009031906.gif
ここ2ヶ月ほどの訪問者のディスプレイの解像度が気になり調べてみると、一番多いのは1024×768のもの。

1024の横幅で試して見てみると記事部分と背景が少し被りました。

2009031901.jpg←横幅800の大きさにして確認してみるとご覧の通り。
かなり被ってしまって、読みにくそうです。
そうなると、どうも気になって気になって……(^^ゞ

記事欄の背景に白色のべた塗りを持ってくると、記事の文字は読みやすくなりますが、全体の背景(花柄)が少し見えなくなり、ちょっとそれも変……。

そこで、記事欄の背景に白色のべた塗りをもってきて、それを半透明にしようと思いつきました。
CSSに
filter:alpha(opacity=50);
-moz-opacity:0.5;
opacity:0.5;

を書き加えてやると半透明になり、見やすくなるのですが、写真などの画像も半透明になってしまうのよね…il||li _| ̄|○ il||li
それに…ブラウザによっても半透明にならない場合もあるし…。

元々記事欄の背景画像に半透明の画像を持ってくるようにしたらいいんじゃないか…と考えたのですが、透明度のある(透けている)画像を貼り付ける方法がわかりません。

2009031901-1.jpgそこで、調べてみると「なるほどぉ~!」と思う方法が書いてありました♪
その方法で貼り付けたのがこれ←。

ちゃんと花柄の背景も見えてるし、記事欄の文字も読みやすくなってるでしょ?
この方法思いついた人すごいっ!

2009031903.jpg
例えば…
前回使った画像を使って表示してみると……
それを貼り付けることによって、右側のチューリップのように見えるようになります。

少し白く見えるので、文字をその上にのせても読みやすくなりますね(#^.^#)

ちょっと面倒くさ~い作業ですが、簡単にできますので、以下手順を書いておきます。

使用ソフトはPhotoshop Elements 6ですが、他の画像編集ソフトでも同様にできると思います。

» 続きを読む…

TAG :
テンプレート
Photoshop

沈丁花

沈丁花
↑写真は何年か前にとーさんの実家に咲いていた沈丁花


私の大好きな花…
沈丁花。
「一番好きな花は?」と聞かれたら……
桜と沈丁花と…選べず悩むところだけど…。

最近この花の香りがよく漂っています。
この香りをかぐと「あ~、春だなぁ~」って実感するくらい。

私の実家にピンクの沈丁花があって、ここに引っ越してきた時、挿し木して少し大きくなったものを3本もらってきました。
我が家でもそのまま育ってくれて、毎年春になると玄関先でこのよい香りがしていたのですが……。

6年前、愛犬がやってきてから、愛犬が爪楊枝代わりにかじかじ……。
あっという間に沈丁花は全滅させられてしまいました。

以来、我が家にはこの花の香りがすることなく、今年もまた春がやってきたわけですが……。


話が少し脱線します。

毎日のように我が家に遊びに来るケイゴ君。
今日はどうやら学校をサボっていたようです。
夕方彼のお母さんから我が家に「お邪魔してますか?」と連絡がありました。
いつもなら我が家で遅くまで遊んでいるのに、今日は夕方から息子と出て行ってました。

お母さんの話を聞くと、
今朝ケイゴ君のお父さんが軽トラに自転車を積んで、彼を学校に送って行ったとのこと。
なのに先生から電話がかかってきて、学校を無断で休んでいるらしく……。
どこに行ったか行方不明。
(コラコラ!)

息子は学校はすでに休みに入っておりずっと家にいます。
息子は今日は朝からバイトに行き、お昼過ぎにケイゴ君と二人で我が家に帰ってきました。

それまでケイゴ君、どこで暇をつぶしてたのかしら??

夕方から出て行った二人…
息子の自転車が置いたままだったので、この住宅地から出て行っていない!と睨んだ私は、二人の居所を突き止めに(だいたい見当はついていたので)そのオタクの前にケイゴ君の自転車が置いてあるかどうかを確認しに行きました。

そのときに沈丁花のものすごくよい香りがしてきて……。
前に同じ住宅地のおば様が歩いていたので、「沈丁花のいい香りがするね~」って話をしたら、「うちやわ」と。

けっこうしゃべりやすいおば様で、私はこのおば様に好感を持っています。

で、思わず「じゃあお願いがあるんですけど! 沈丁花少しもらえませんか? うちのが全滅してしまって、大好きだから欲しいんです♪」と厚かましいお願いをしてしまったのです!

おば様、快く「いいよ。 じゃあ挿し木して、ついたら持って行ってあげるわ。」って♪♪

おば様、いいところついてるねd(^-^)
だって、我が家で挿し木させるより、自分のところで挿し木してついたらくれる方が確実だもん!
私が花をすぐに枯らせてしまうの、知ってたのね( *^艸^)

もう沈丁花がもらえることがとってもうれしくて♪

ケイゴ君の自転車を探しに行ってよかったぁ~(#^.^#)


そのケイゴ君と息子、近くのお友達の家にいました。
確認したあと家へ戻り、息子に電話。
「ケイゴ君のお母さんが家へ帰っておいでやって。」と言うと、
息子「ちょっと待ってよ。」と言って、電話の向こうで「オイ、オレんとこにおばちゃんから電話かかってきたらしいぞ。どうする?」と言っております( *^艸^)

「ちょっと待って」と言って、受話器の向こうで話されてもかーさん困るんですけどね( *^艸^)

ケイゴ君、とりあえず家に帰ったそうですが、叱られるだろうな~。

思わず私も息子に
「アンタ、朝ホンマにバイトに行ったん? ケイゴと朝から合流してバイトサボっとったんちゃうん?」って言ってしまいました…。
これはいけませんね…。

ま、ケイゴ君のお陰で私は沈丁花をもらえる話になったので、ケイゴ君サマサマだけどね( *^艸^)


ちゃんと学校が終わってから遊びに来ましょう!



(なんだか支離滅裂な文章ですね…( ̄▽ ̄;)アハハ…)
プロフィール

れん

管理人:れん
写真は下手の横好き。
そのせいか、画像編集ソフトで写真を弄ぶのも大好き♪
思いついたことを気の向くままに書いています。
カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
お気に入り
リンクしてね♪
トラックバック
記事について
フリーソフト・WEBアプリなどの紹介記事は紹介した時点のものです。
バージョンアップ、その他で使用方法などが変更されている場合があります。
また,紹介時点ではフリーだったものが有料になっているものもあります。
記事には日付が表示されていますのでご確認ください。
あまり古い記事は参考にならない場合も多いと思います……(T_T)
ブログ管理MENU
いらっしゃいませ~
検索フォーム
メールはこちら
こちらのメールフォームもご利用ください。
アイコンをクリックするとメールフォームが開きます。
返信の必要な場合には必ずメールアドレスをご記入下さい。
メールはこちら
月間アクセスの多い記事 
ブログパーツ
月間リンク元ランキング
スポンサードリンク
おすすめ
・楽天市場
・eBOOKOFF
・FUJICOLORプリントおとどけ便
・インターネットで「デジカメプリント」
・ジャパネットたかた
・住信SBIネット銀行
・楽天銀行
・OLYMPAS ONLINE SHOP
・Yahoo!ショッピング
・上海問屋


楽天トラベル株式会社

デル株式会社

エプソンダイレクト株式会社

ホームセンターのコメリドットコム

プレミアム バンダイ

太る原因
FLAG COUNTER
Free counters!
このページのトップへ