エクセルに貼り付けられた画像だけを取り出す方法

09083101.jpg先日仕事に行ったら、お客さんから電話がかかってきて「エクセルに貼り付けてある画像だけを取り出したいのだけど、やり方がわからないので取りだしてもらえない?」と、そのエクセルファイルのメールが送信されてきました。

このお客さん、パソコン関係でわからないことがあると時々SOSを送ってきます。
何年か前にもエクセルの画像を取り出す方法を教えてあげたことがあるのですが、忘れてしまわれているようでした。

他の方からも時々エクセルの画像だけを取り出す方法を聞かれることがありますので、紹介しておきたいと思います。

09083102.jpg どのバージョンのエクセルファイルでもできる方法から……。

取り出したい画像を右クリックするとハンドルや○が表示されます。
右クリックして表示されたダイアログの「コピー」をクリック。

これで画像だけがクリップボードにコピーされました。

09083103.jpg「ペイント」を起動して、「編集」-「貼り付け」をクリックするとペイントにエクセルの画像が貼り付けられます。

09083104.jpgさて、ペイントの場合ここでちょっと注意が必要です。

もしも画像の回りがこのように白色で表示されていれば白い部分も保存されてしまうので画像だけの大きさにしなければなりません。

09083105.jpg貼り付けただけの状態だと、画像の回りに青色の点線がついています。
その場合は画像だけが選択されている状態ですので、このまま「変形」-「トリミング」をクリックします。

09083107.jpg●青色の点線が表示されていない場合
貼り付けたあと、他の場所をクリックしたりすると青色の点線が消えてしまいます。
その場合はツールバーの「選択」を選び、画像を選択してやります。
すると青色の点線が出て、範囲選択になりますので、その後上記と同様「変形」-「トリミング」してやると画像だけが残ります。

09083106.jpg画像の回りの余白がグレーになり、画像だけがトリミングされました。

「ファイル」-「名前をつけて保存」で画像に名前をつけて保存します。

09083108.jpg数枚であれば1枚1枚やらなければならないこの作業も苦になりませんが、こんなふうに←かなりたくさんの画像が貼り付けてあるエクセルファイルでその画像を全部取り込みたい…という場合はこの作業はかなりめんどうくさくなるかもしれません。

これから紹介するやり方はエクセル2007バージョンでないとできないようなのですが、かなり簡単に画像だけが取り出せますので、とりあえず書いておきます。


» 続きを読む…

思いこみ

宿題のラストスパートをかけている息子。
昨日からようやく宿題を持ってくるようになりました。

ワーク……と言っても内容は中学校の復習のような内容。
わかるところだけやっていて、わからないところを私と一緒にやるんです。

昨日数学をやっていて…

半径が3cm、弧の長さが4πcmの扇型の面積は?

という問題。
何度教えてやってもこの類の問題はキライのようです。

「頭で考えててもわからんやろから、わかる範囲で図を書いてみ?」と言いながら扇型を書かせました。
09082701.gif息子が書いたのはこのピンクの部分のみの扇形。
そこへ私が円を描き込んでちょうどこんな図形に仕上げます。

「これを見たらなんかひらめかへん?」というと
息子は「あ、そっか!」とひらめいた様子。

半径が3cmなので円周は6π
弧の長さが4πということは…………

扇型は円の4/6……つまり円の2/3の大きさだったのです。
ちょうど↑この図で言うと、逆にピンクの部分を削除したような形ね(^^ゞ


息子はそれに気づくと大爆笑!!!

「これ、『扇型』とちゃうやんっっっ! 誰がこんな問題を作ったんや!」

と問題集の裏表紙を見て出版社?を探している様子。


扇型というと扇子の形を思い浮かべていた息子。
彼にとっては扇子は180°以上ではいけないのです。
つまり…扇型も180°以上ではいけないのです!

「これどっから見ても、パックマン09082702.jpgやんっっ!!」

彼にとってはどうやら理解しがたい問題だったようです。
あ…解き方が…ではなく、形が……ね。

実際パックマン型も扇型の一種に入るのでしょうか?

「扇子=扇型」という固定観念の息子に母は思わず
「高物の扇子やったら思いっきり伸ばしたら180°以上になるかもよ( *^艸^)」と言ってしまいました。

私のイメージ……
安物の扇子=紙をあまり使っていないのでヒダが少ない=伸ばしても180°以上にはならない
高物の扇子=紙をたくさん使ってヒダが多い=伸ばしたら180°以上になりそう♪

母も子もある意味「思いこみ」が激しいのでございました。




コメント欄を開いてみようと思っています。
閉じている間もメールフォームでのコメントをくださってありがとうございました。

皆様のお心遣いがとてもうれしかったです。

皆さんがいてくれるからこうやってブログを続けていられるんだなぁ~とつくづく実感。

本当にありがとうございますm(__)m

メールフォームもこのまま設置しておきますので(サイドメニューに入れておきます)、今後もこちらもご利用いただけるとメールフォームも喜びます(#^.^#)
(本当は私が一番喜びます♪)

やる気が出ない……

ここのところ、コメント欄を閉じておりますが……

実は……

どうも今、絶不調(?)のようでして………。

ブログをしばらく休止しようかなんて考えてしまうんですよね…。

テンプレートを変えてみたり、好きな画像加工の話題ばかり続けてみたりしてみましたが……

でも、やっぱり調子が出ない……。


ブログだけのことではないのですが、なんだか全てのことに関してマイナス思考気味で……。


いつになったら「絶好調」に戻れるかな~~( *^艸^)



………

きっと最近暑くないからだわ…。

夏が短かったからだわ……。





…………と

とりあえず今日もなんとか無理やり更新\(^O^)/



しばらくコメント欄をはずします。
その間、メールフォームを設置しておきますので、
何かありましたらこちら(メールフォーム)からご連絡ください。
よろしくお願いいたしますm(__)m

メールアドレスが記入してある場合はそのメール宛に、
メールアドレスが記入されていない場合はこちらでお返事したいと思っています。

PhotoshopElementsで簡単に背景を切り取る方法

前回までの記事で背景を切り取る方法は消しゴムツールを使ってこまめに消す方法で書きましたが、実は…もっと簡単に切り取れる方法があります。
使いようによってはかなり精巧にできるのかもしれません。

おおざっぱなやりかたです。

09082401.gif「イメージ」-「マジック抽出」を選択します。

09082402.jpgマジック抽出を使用すると、指定した描画領域と背景領域の外観に基づいて正確に範囲を選択できます。

左のツールバーの「+」ペンで残す部分に点や線を入れます。
「-」ペンで除外する部分に点や線を入れます。

09082403.jpg
赤色が残す部分、青色が除外する部分です。

09082404.jpgプレビュー画面で確認しながら微調整していきます。

ここでは緑の部分に削除したいものがまだ残っていますので、「-」ブラシでチョンチョンと点を入れ、「OK」をクリックしてできあがり。

09082406.jpg
もっともっと細かく設定してやるとかなり精巧に切り抜きができると思います。
このままこの程度で切り抜いておいたあと、消しゴムで微調整でもかまわないと思いますし、一番自分がやりやすい切り抜き方法を探し出してみてください。


WEB上で簡単に背景を切り取れるこんなのもあります。
背景が簡単に透過できる「Clipping Magic」




●メールフォームでのコメント(?)のお返事です。

M様
メールありがとうございましたm(__)m
その方法を使うと多少は自然な感じになると思います。
いろいろと試してみてくださいね(#^.^#)

いつもご訪問ありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたしますm(__)m



以下全くPhotoshopや画像加工とは関係ない話です。

» 続きを読む…

合成した時の簡単なごまかし方

PhotoshopElementsなどで人物や動物を切り抜いて貼り付けた時、「貼り付けました~」的な感じが出てしまうことが多いと思います。
きっと………
髪の毛の部分や微妙な部分の切り抜きがクッキリハッキリしすぎてしまうためだと思います。

PhotoshopでもCSの方だとアルファチャンネルを使ったりしてElementsよりはかなり精巧に切り抜けるとは思うんですけど、Elementsでも「見られる」程度にはしたいものです。

そんなとき、ちょっと手を入れてやると………
自然な感じに見えるかもしれません。

この愛犬の写真と公園の写真を合成させて…多少でも自然な感じに仕上げてみましょう。
09082301.jpg



09082315.jpg

» 続きを読む…

TAG :
Photoshop

「レイヤー」について

フォトショップをはじめ、いろんな画像編集ソフトでは「レイヤー」という機能が使えます。
この「レイヤー」、とっても便利なものなのですが、慣れない方は「レイヤーってなに? 何で必要?」って思っていらっしゃる方も多いと思います。

事実……私がそうでした……( *^艸^)

今回はレイヤーについてわかりやすく(?)説明してみたいと思います。

例えばこの画像…
09082201.jpg

6枚のレイヤーを重ね合わせて1枚の画像にしてあります。

レイヤーとは、簡単に言えば透明のシートだと思ってください。
透明のシート1枚1枚に別の絵や文字を描き込んで重ね合わせると全ての絵や文字が見える1枚に見えますよね?
その1枚1枚のシートがそれぞれのレイヤーです。

この画像で説明すると…

» 続きを読む…

TAG :
Photoshop

写真の不要なものを取り除く(Photoshop Elements)

写真を見ていて「この写真…電線がなければいい感じなのに~」とか「この通りすがりの人がいなければいいのに…」…なんて思うことないですか?

そういう時はその邪魔ものを消しちゃいましょう!

スタンプツールを使うと簡単に消すことができます。

090821000.jpg


» 続きを読む…

TAG :
Photoshop

写真の合成(Photoshop Elements)

今回は写真を合成する方法です。

先日ひまわり畑に行った時のそれぞれ一人ずつ写っている姪とばーちゃんの写真を合成してみたいと思います。
09082101-horz.jpg
   
09082102-horz.jpg
左:姪が手前-ばーちゃんが奥     右:姪が後ろ-ばーちゃんが手前

» 続きを読む…

TAG :
Photoshop

エコガインダー

ここでお話ししようと思いつつ、すっかり忘れてしまっていた話題です。
ここのところネタ切れで、更新できておりませんでしたが、先ほどこのことを思い出しました。

先日テレビを回していたらふと目に留まった何とも言えない番組…。
新しいヒーローものでしょうか…。

その番組名は「環境超人エコガインダー」っっ!

冷蔵庫を開けたら悪者がやってきて、冷蔵庫を閉めさせない。
そこへヒーローがやってきて
そうはさせるか!
と悪者と戦い無事冷蔵庫を閉めさせてもらえる。

というお話し。
(かなりかいつまんでいるので、本当はもっと深いものがあります、きっと。)

お出かけ前だったのでこの部分しか見てなかったのでこのようなざっくばらんな…おおざっぱな…それどころか、かなりいいかげんな紹介のしかたで申し訳ありません…。

最初NHK教育テレビかと思いました。
昔やってたんです、「ストレッチマン」って、体操するヒーローもの(?)。
今もやってるかも…。
あの類かと……。

実はキッズチャンネルだったわけですが…。

だってエコについて考えさせるヒーローものだったんですもの…。
私が見た時だって、「冷蔵庫はサッと閉める!それがエコ!」ってちゃんと教えてましたよ( *^艸^)

名前も…「エコガインダー」。
エコがいいんだ~?
悪者も「ムダーナ」って名前??

そのまんまやん!

小さな子供たちは大きくなったら「仮面ライダーになる!」とかヒーローものにあこがれますけど、この番組を見て「大きくなったらエコガインダーになる!」って子供がたくさんできればいいですね( *^艸^)

冷蔵庫のぞき込んで「今日の晩ごはんは何にしようかしら~」って冷蔵庫と相談しているお母さん、トイレの電気をつけっぱなしているお父さんを見て、「ダメだよ!もったいないから!」って節約しまくる子供…。
見てみたい!

いやぁ~……
久々にバカウケした番組でした( *^艸^)
なかなか楽しめますよ!
いろんな意味で(#^.^#)



ミョウバン水ってすごいっ!

最近「ミョウバン水」の検索ワードでこちらにお越しになる方が多くなりました。
去年の夏に「ミョウバン水」の記事を書いたことがあります。

我が家では今年もミョウバン水が大活躍。
冷蔵庫に入れて、朝やお風呂上がりにプシュプシュ。
ヒンヤリしてとても気持ちいいんです♪

今回はミョウバン水についてもう少し詳しく書いてみたいと思います。

焼ミョウバンは薬局で手に入るようです。
100gで300円くらい?

焼ミョウバンは食品添加物の一種です。
・茄子の色止め
・ごぼうやれんこんのあく抜き
・切り花の鮮度保持
・煮くずれ防止
・防臭、殺菌作用
・制汗、収斂作用
その他調べてみるといろんな作用があるようです。

夏場に重宝するのがこの「制汗・収斂・防臭・殺菌」作用。

お風呂上がりにミョウバン水をプシュプシュしておくと汗の出方が押さえられているような気もします。
つまり……あせもの予防にもなるってことですよね!

そして、防臭・殺菌は……
ミョウバンがワキガのニオイに有効的なのは有名どころです。

防臭…という点では「アルカリ性のニオイ成分であるアンモニアに対する消臭作用は特異的で、汗くささを抑えるのには非常に有効です」という記述もあるほどで、アンモニア臭=愛犬のトイレ臭にも効果的ってことですよね!

作り方はとても簡単。

» 続きを読む…

プロフィール

れん

管理人:れん
写真は下手の横好き。
そのせいか、画像編集ソフトで写真を弄ぶのも大好き♪
思いついたことを気の向くままに書いています。
カレンダー
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
お気に入り
リンクしてね♪
トラックバック
記事について
フリーソフト・WEBアプリなどの紹介記事は紹介した時点のものです。
バージョンアップ、その他で使用方法などが変更されている場合があります。
また,紹介時点ではフリーだったものが有料になっているものもあります。
記事には日付が表示されていますのでご確認ください。
あまり古い記事は参考にならない場合も多いと思います……(T_T)
ブログ管理MENU
いらっしゃいませ~
検索フォーム
メールはこちら
こちらのメールフォームもご利用ください。
アイコンをクリックするとメールフォームが開きます。
返信の必要な場合には必ずメールアドレスをご記入下さい。
メールはこちら
月間アクセスの多い記事 
ブログパーツ
月間リンク元ランキング
スポンサードリンク
おすすめ
・楽天市場
・eBOOKOFF
・FUJICOLORプリントおとどけ便
・インターネットで「デジカメプリント」
・ジャパネットたかた
・住信SBIネット銀行
・楽天銀行
・OLYMPAS ONLINE SHOP
・Yahoo!ショッピング
・上海問屋


楽天トラベル株式会社

デル株式会社

エプソンダイレクト株式会社

ホームセンターのコメリドットコム

プレミアム バンダイ

太る原因
FLAG COUNTER
Free counters!
このページのトップへ