来年もよろしくお願いいたします

昨日、今日は頑張って掃除しています!

今日はとーさん、照明のカサを洗ってくれたのですが、力入れすぎ(?)で二つも壊しました!
コラコラ!
掃除してるのか、ジャマしているのか!

すべての掃除が終わったわけではありませんが、もういいや…。
今からお買い物に行って、おせちを作り、今日は終了!


本当は年内に皆様のところにお邪魔して、ご挨拶を……と思っていたのですが、どうやらその時間がなさそうです。

大変失礼だとは思いますが、こちらで皆様にご挨拶をさせていただくことにしますm(__)m


以前からずっとお友達でいてくださる方、今年お友達になってくださった方、お話(コメント)したことはありませんが、いつもこちらに訪問して下っている方、1年間どうもありがとうございましたm(__)m
皆様のおかげでこうやって楽しくブログを続けていられます♪


コメントの返信は現時点ですべてすませましたが、おきてがみのことづてでいただいている方にはまだお返事ができておりません。
この場を借りてお詫び申し上げます。

今年も1年お世話になりありがとうございました。
また来年も仲良くしてくださいね♪

そして……
来年も皆様にとって、またステキな良い年になりますように…。



妹って…

今年最後の愚痴です……。

先日妹から電話がかかってきました。

いきなり彼女は、「年末『ドラえもん』やるんやけど、録ってくれへん?」と言いました。

彼女のダンナは九州の人で毎年この時期になると帰省します。
だけど、録画なら予約しておけばいいんでは?
と思った私は、その通り妹に言いました。

すると妹、「録画したいのがもう一つあってダブってるから録れへんのや。」と申しました。

……………

………

……。

それを聞いた私、ちょっとカチンときまして……。

だって………

さっきから話を聞いてると、こっちの都合はお構いなしで、自分の都合ばかりなんですもの…。

普通、まず一番に
「ねーちゃんとこ、年末になんか録画する予定ある?」
と聞くべきでしょーがっっ!

何も聞かずに一方的に自分の都合を押しつけてくるのはおかしいでしょーがっ!

カチンときた私は「うちもなんか録るかもわからへんけど?」と言うと
「何録るん?」だって。
んなもん、その日にならんとわからんだろーっ!


昔から妹のそういうところが嫌いです…。

「パソコンがおかしくなったから見に来て」とSOSされたから見に行ってやると、ちゃんと時間を言ってから妹の家に行ったにもかかわらず彼女は不在。
帰ってきたと思ったら「子供がDVD借りたいって言うから借りに行ってくるわ」とまたすぐ出て行ったり…。
誰のために来てると思ってるの??
と私はカリカリ、イライラ

ホントに…
いちいち腹の立つ妹です……。


…皆様、私の愚痴をお聞きくださってありがとうございましたm(__)m
これでちょっとすっきりしました。

この時期になると…

この時期になるといつも思うこと………。

「やっぱ私ってM♪」

毎年「?」マークをつけていましたが、「やっぱり」……と今年は確信。

右親指の先っちょがパックリ割れてしまいました…。

そうです、あかぎれです……。
毎年あかぎれになるのよね…

あかぎれって痛いんです
指先があかぎれになると力が入らないんです…。
パソコンのキーボードすら打ちにくいんです…。
(実は私、右手の親指はキーボードを打つのにほとんど使うことがないのですけど…( *^艸^))

痛いから触らなければいいのに、ついつい触って「イタっ!」って言ってしまう自虐ぶり…。

この冬場のあかぎれに重宝しているのが水絆創膏です。
セメダインのような感じの絆創膏。
ニオイもツンときて、本当に接着剤のよう。

塗るとしみるんです…。
半端じゃありません………。
「ひぇぇぇ~~~っっっ!」と声が出るほど痛いんです…。

でもまたそれが気持ちいい…(。-_-。)ポッ

いやいや…。
イタ気持ちいいためにこの「水絆創膏」を使いたいわけじゃありませんよ。
水仕事をする主婦にとっては強~い味方になってくれるんです。
普通の絆創膏じゃ水仕事をするとすぐに汚くなるし、絆創膏を巻いている部分がふやけたみたいになるし…。
だけど、この水絆創膏だと水仕事をしても剥がれないし、保護してくれるわけですからね!

そしてもう一つオススメ!
たまにこの水絆創膏を無理やり剥がすんです。
それもまた傷部分が痛くなって気持ちいい……。


あ…
もうこのへんでやめておきましょう!
変な目で見られそうですから( *^艸^)
(もう見られてます??)

去年使ってた水絆創膏が見あたりません。
明日買ってこようっと♪

09122101.jpg

久しぶりにお昼寝

今日は夕方に娘の懇談会が入っていたので、午後からお休みを取り、家で久しぶりにのんびりしていました。

家へ帰ってきて、昼食を食べ……
しばらくしていたらいつの間にやら寝てしまっていました。
居間で転んでこんなにグッスリ寝られたことはありません。

気がつくと学校に行かなければならない時間…。
居間でゲームをしていた息子が「かーさんよく寝とったな…」と呆れてました。
ええ、ええ。
疲れてますから!
( *^艸^)

» 続きを読む…

画像をきれいに拡大してくれる「SmillaEnlarger」

私は画像の加工をしてもブログにアップロードしてしまうと加工した大きなサイズの画像は残すことはありません。
ゆえに…
再びその画像を使いたいと思っても、ブログ上から拾ってくるしかない…っていう場合が多くて…。
よく過去記事から自分が作った画像を拾ってきて再利用しています。

でも、アップロード用に画像の質を落としたりリサイズで大きさを小さくしたりしているので、再利用するにはちょっと画像が粗すぎ(または小さすぎ)ってコトが多いんです。

そんな私の大きな味方になってくれそうなフリーソフトの紹介です。

小さなサイズの画像を拡大していくと………
画像のピクセルが目立ってギザギザになりますよね?
ところがこのソフトを使うと補完処理をしてくれ、拡大しても画像のイメージをそのままに、滑らかに表示してくれます。

09121401.jpg
(↑クリックして大きな画像で違いを確認してくださいね。)

例えば…この私のプロフィールに使っている画像。
この画像は157px四方の小さな画像です。
これを500倍に拡大すると↑の左のようにピクセルが目立ち、ギザギザになります。
それをこの「SmillaEnlarger」というソフトを通すと同じ500倍に拡大しても右画像のようにギザギザが目立たなくスムーズに見えます。

この記事の後アップデートされており、多少画面が変わっておりますので、最新バージョン(2010-04-08)での説明も書いております。
そちらも参考になさってください。

画像をきれいに拡大してくれる「SmillaEnlarger(2010-04-08)」


使い方はとっても簡単。

09121402.gif
「SmillaEnlarger」をダウンロードします。

ダウンロードしたものを展開。

09121403.gif
展開したフォルダの中の「SmillaEnlarger.exe」をクリックで起動します。

09121404.jpg
おおざっぱな使い方は、
1.左側に拡大したい画像をドラッグします。
2.拡大率を決めます。
3.右側の「Preview」ボタンをクリックしてできあがりを確認してみましょう。
4.「Enlarge & Save」ボタンをクリックして決定(保存)。
元画像と同じ場所に、元画像のファイル名+「_e」がついた名前で保存されます。


私の場合はいろいろとお世話になることが多そうなフリーソフトです♪

無料招待旅行(最上稲荷~帰路)

一体この記事いつまで引っ張るのでしょーヽ('Д`;)丿
旅行に行ってからかれこれ2週間が過ぎたというのに、未だに完結できておりません…
これもそれも……仕事のせい……+息子のテスト期間中のせい…

……と
人のせいにしてみる……。


さて、耕三寺に後ろ髪を引かれながら昼食予定の岡山にUターンします。

昼食は……
最初からちょっと期待してなかったんです。
「食事」に期待してなかったのではなく、場所が…。

というのも…
毎年初詣に参っている最上稲荷だったのです。
いつも行ってる場所だっただけに、ちょっとワクワク感不足il||li _| ̄|○ il||li

でもひとつ、収穫あり!
結婚して子供が生まれた翌年だけ近くの神社に初詣に行き、それ以外はずっとこの最上稲荷に来ていましたが、初めて知ったことがありました。

20091129142403105.jpg


いつもはお賽銭は賽銭箱に投げ入れ手を掌わせていましたが、本当は中央にある大きなしめ縄めがけてお賽銭を投げ、お賽銭が大しめ縄に刺さると願い事が叶うと言われているそうです。

CIMG3567.jpg


そう言われてよ~く見てみると……

CIMG3568.jpg


確かにところどころ、お金が突き刺さっているのが見えます。

私もやってみることに…。
すると2回目で刺さってくれました\(^O^)/
(というより、しめ縄の中に入り込んでしまいました。
なので、私が突き刺したお賽銭の写真は撮れませんでした…。)

最上稲荷を出発し、真珠やさんへと向かいます。

某真珠店に入るとすぐに目にはいるのがこのバスタブに入った大量の真珠!

20091129215556106.jpg


「お手を触れないでください」と書かれていますが、係員の方の前で触らせてもらえます。
ずっしりと重く感じる「淡水真珠」です。

20091129214146002.jpg


大量の真珠を触らせてもらったあと軟禁状態にされ、係のお姉さんの楽しいお話しをしばらく聞きます。
これはこれで、お話しもおもしろいし、私は全く苦になりません。

そのあと、一方通行?の順路を通って売り場へと誘導されます。
バスで隣の席になった一人で参加の方とも昼食頃から仲良くなり、ずっと行動を共にしていましたが、彼女もほとんどそういうものに興味がないらしく、二人でその売り場からの出口を探しました。

すぐにわかる場所に出口があったにもかかわらず、今回は出口がなかなか見つかりませんでした。
というより…気がつかなかった…というか…。
そこは従業員だけがあっち行きこっち行きしていたので、出口ではないと思いこんでしまっていたのです。

見つかればそちらから脱出して、時間が来るのをおしゃべりしながら待っているだけです。

今回も一切声もかけられず、イヤな思いは全くなく時間が過ぎました。
そういうものに興味のある人は察知して従業員さんも声をかけてくるでしょうけどね。
毎回そうですが、強引さは全く感じられません。
(きっと強引な勧誘をするとクレーム対象になるからでしょう。そうでなくてもこういうツアーってクレーム多そうな気がするし…。)

その後、備前焼のところへ。

私自身焼きものには興味がほとんどないのですが、私の父が趣味で陶芸をやっているので、ついついそういう目線で(いいのがあれば「こんなの作って!」とじーちゃんにリクエストしようと)見てしまいました( *^艸^)


観光先では毎回バスガイドさんが出発時刻を教えてくれて、それまでにバスに戻るようにしなければならないのですが、今回の私の乗ったバスのお客さんたちは、みんな時間より早め早めに戻る人ばかりで、1カ所あたり5分~10分早く出発できていました。

そのせいか、こちらに戻ってくる時刻も予定よりかなり早く、
帰りが遅くと思っていた私は、家族にお金をおいていって「晩ご飯はどこかに食べに行ってね」とお願いしていたのですが、家族が出て行く前に家に戻れることに。

結局私もご飯を作るのがしんどかったので、私も一緒に食べに連れて行ってもらいました♪


今回が初めての一人での参加でしたが、これはこれで気がラクでいいです♪
お友達や家族と一緒に行くと相手を気遣わなければなりませんからね。
何しろ私は写真を撮るために1カ所にとどまらず、いつも早足で移動してますから( *^艸^)


長きにわたりおつきあいくださいましてありがとうございましたm(__)m
とりあえず、これで無料招待旅行記は終わりです。

あ~……
またしばらくネタ切れが続きそうです……。

ネタがありながら更新ができないのと、ネタがなくて更新しないのとでは気分が違います…( *^艸^)

今週は息子がテスト期間中ということもあり、夜9時を回ると勉強を見てやっていたためいっそうパソコンをさわる時間がありませんでしたが、来週は少し余裕ができると……
期待しています♪
がんばって更新していきますので、お見捨てにならずこれからも遊びに来てくださいすように…m(__)m

無料招待旅行(耕三寺・紅葉編)

まだまだ続く無料招待旅行記。
今回は耕三寺の紅葉編です。

耕三寺に入るとすぐに目に入ったのが、2枚目の画像の上部真ん中の風景。
真っ赤の紅葉と朱塗りの建物に「きれい!」と思わず声が出たほど。
色とりどりの紅葉が、建物とものすごく合っていて、どの写真を撮ろうかと悩んでしまうほど。

ところが…
ここでの滞在時間は超短いので、ゆっくりと紅葉を眺めているヒマもありません。
とりあえず、手当たり次第にパシャパシャとシャッターを切るしか……。

絶対にまた紅葉の時期にここへ来るぞ!
と思わせるほど、本当に紅葉と耕三寺の建物がステキに見えました。

今回も写真を貼り付けただけの手抜き更新です…m(__)m

2009112910.jpg

2009112911.jpg

2009112912.jpg


このあと、昼食に岡山まで戻ります。

昼食の場所は毎年初詣に行っている最上稲荷。
そして昼食後、今回の旅行のメインイベント?である真珠やさんへと参ります。
このあたりのご報告はまた次回…。

かなり引っ張り申し訳ありません…。
もうしばらくお付き合いくださいね。

無料招待旅行(耕三寺・未来心の丘編)

今回の無料招待旅行で一番行ってみたかった場所がここ。
前回紹介した耕三寺の一部に「未来心の丘」というのがあり、それがこの場所です。

「未来心の丘(みらいしんのおか)」は、広さ5,000平方メートルにもおよぶ白い大理石の庭園で、世界を舞台に活躍されている彫刻家  杭谷一東(くえたにいっとう) 氏にその制作を依頼しているものです。
ここに使用されている大理石のすべては氏のアトリエ(仕事場)があるイタリア・カッラーラで採掘し、コンテナ船で運んできています。丘にそびえ立つ大小様々な形をしたモニュメントや広場、道... 氏は制作に当たっては常に、その石のひとつひとつと対話し、また周囲の景色の形や色、風雨、光といったあらゆる自然との調和(バランス)も考えて創造してこられました。
ここでは、ただ見て楽しむだけでなく、実際に肌でふれて、自然と一体となって遊び、思い思いの想像をふくらませてもらえることが氏の願いでもあります。言いかえれば、未来心の丘は、すべての生命あるものが参加できる空間といえます。


あたり一面大理石でできた真っ白な世界。
まるで外国に来ているような気分です。

写真の木製のドアの見える建物は喫茶店だそうです。
もちろん……バタバタ行程ゆえ、そこに入ってのんびりお茶を飲んでいる暇すらありませんでしたが…。

今日は手抜き更新。
写真だけ貼り付けておきます。

20091129123221076.jpg

20091129132550089.jpg

20091129132951088.jpg

20091129124808080.jpg

20091129125213079.jpg

20091129125338078.jpg

20091129132051092.jpg

20091129123841077.jpg


20091129124553082.jpg

20091129124701081.jpg


20091129131850085.jpg

クロネコ便送り状作成ソフトがトロイの木馬に間違われた?

仕事ネタです。
ちょっと備忘録がてら…。

会社では送り状の発行にヤマト運輸のB2という送り状発行ソフトも使っています。
昨日、B2を起動しようとしたら、パソコンにインストールしてあるウィルス対策ソフト(「avast!」)がけたたましい音を出しながら「トロイの木馬が発見されました」というようなメッセージを表示しました。

ここは落ち着いて「削除」を選択。

………

ところが……

その後B2を起動させようと思っても「rtl60.bplが見つかりません」というエラーメッセージが表示され起動できなくなってしまいました。

即座に先ほどのウィルス対策ソフトで削除されたファイルだと気がつきましたが、時すでに遅し。
もうこのファイルが戻ってくるわけではありません……。

ヤマト運輸のB2サポートセンターに電話を入れますが、なかなかつながりません。
きっと同じ症状の方たちがサポートセンターに問い合わせているのでしょう。

ようやくつながり、サポートセンターの方に
「ウィルス対策ソフトがトロイの木馬だと認識したために削除したので起動できなくなった。もう一度ソフトをインストールさせてほしいのだけど。」
と言ってみても、
「そのウィルス対策ソフト側に問い合わせてください。何度インストールしても同じことになり起動できなくなる可能性があります。」
と…。

ごもっともなんですが……。
「ウィルスの誤検出を次回にしたときは『削除』しなければよい問題なので、インストールしたいのですけど。」
と言ってみても、
「ウィルス対策ソフト側に問い合わせて、その返事が来てからにしてください。」
の一点張り。

もういいや……。

確認するとやはり同じウィルス対策ソフトを使っている方からの同様の問い合わせが殺到しているようでした。

そんなの、「avast!」側に問い合わせて返信が来るかどうかもわからないし、一体何を問い合わせればいいのかすらわからなかったので、自力で直すことに……。

思いのほか簡単に直りました。

要は「rtl60.bpl」というファイルがないから起動しないのですから、それをあらためて放りこんでやればよいのです。

検索をかけて「rtl60.bpl」を調べてみると、
「Borland C++Builder6 ランタイムパッケージ」をインストールするとその中に「rtl60.bpl」が入っていることがわかりました。
こちらをダウンロード後、インストール。
(OSに応じて3種類ダウンロードできるようになっているので、使っているOSのものをダウンロード)

そしてB2を起動しなおすと、無事たちあがり、ことなきを得ました♪
よかった、よかった♪

もしも同症状でB2が起動できなくなって困っておられる方が検索などでお見えになられた場合に、参考になれば幸いです。

無料招待旅行(尾道~岡山) その1

無料招待旅行 その3(当たったよ編)で書きましたが、ホームセンターで当たった「無料招待旅行」に行ってきました。
こちらにもリンクさせていただいているkhimyuさんの「旅と写真」で以前「耕三寺」の記事を拝見したときから一度行ってみたいなぁ~と思っていた場所が無料招待旅行の行き先になっていたため、ずっと楽しみにはしていました♪

でも…集合時間と場所が……
朝6時15分に駅前集合なんですもの…。
家を5時半に出て、駅前で駐車場を探さなければなりません。
これがちょっぴりネック。

とーさんと子供のお弁当と朝ご飯を用意して、子供たちは起きる時間になったら電話で起こすことにして予定通り出かけました。

今回は初めて一人で参加したのですが、けっこう一人で参加しておられる方もいらっしゃいました。

さて、ここからが超ハードスケジュール。

この日の流れを申しますと、
6時30分駅前出発
  ↓
9時30分耕三寺到着
  ↓
10時40分耕三寺出発
  ↓
12時岡山最上稲荷(昼食)
  ↓
13時最上稲荷出発
  ↓
13時30分真珠店到着
  ↓
15時10分真珠店出発
  ↓
16時30分備前焼到着
  ↓
17時10分備前焼出発
  ↓
18時15分出発地点駅前に到着
(途中、寄ってるけど書いていない場所もありますし、後半時間はうろ覚え。)

……とまぁ…兵庫県を出発して広島県へ行き、正午には岡山県まで帰って来てるんですからね…。
しかも!
どこにいる時間が一番長いって……
真珠やさん!!

まぁ…この旅行のメインは(旅行会社側から見て)この真珠やさんですから、行く前からわかってましたけど…。
一番行きたかった耕三寺があまりにも短すぎて……il||li _| ̄|○ il||li

何回かに分けてこの旅行の写真を貼り付けたいと思いますので、お付き合いくださいね。

まずは…行きたかった耕三寺の写真から。 

もと実業家の耕三寺耕三が、母の菩提寺として建立した浄土真宗本願寺派の寺。堂塔は、国宝建造物を手本として建てられたもので、内15棟は国登録有形文化財に指定されている。
なかでも、日光東照宮の陽明門を原寸大で再現した孝養門など圧巻。
境内3ヶ所の宝殿には、19点もの国の重要文化財などを展示している。



20091129214323058.jpg

20091129214424063.jpg

20091129214433064.jpg

20091129214459065.jpg

20091129214516066.jpg

20091129214525067.jpg

20091129103059059.jpg

20091129214239055.jpg

20091129214253057.jpg


あ~……
もっとじっくり、ゆっくり、のんびりと耕三寺を見学したかった……!

紅葉がとてもきれいで、朱塗りと共にとても色鮮やか!

今回は建物編です。
次回、紅葉編、未来心の丘編へと続きます。
(いつになるやら……。)


» 続きを読む…

プロフィール

れん

管理人:れん
写真は下手の横好き。
そのせいか、画像編集ソフトで写真を弄ぶのも大好き♪
思いついたことを気の向くままに書いています。
カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
お気に入り
リンクしてね♪
トラックバック
記事について
フリーソフト・WEBアプリなどの紹介記事は紹介した時点のものです。
バージョンアップ、その他で使用方法などが変更されている場合があります。
また,紹介時点ではフリーだったものが有料になっているものもあります。
記事には日付が表示されていますのでご確認ください。
あまり古い記事は参考にならない場合も多いと思います……(T_T)
ブログ管理MENU
いらっしゃいませ~
検索フォーム
メールはこちら
こちらのメールフォームもご利用ください。
アイコンをクリックするとメールフォームが開きます。
返信の必要な場合には必ずメールアドレスをご記入下さい。
メールはこちら
月間アクセスの多い記事 
ブログパーツ
月間リンク元ランキング
スポンサードリンク
おすすめ
・楽天市場
・eBOOKOFF
・FUJICOLORプリントおとどけ便
・インターネットで「デジカメプリント」
・ジャパネットたかた
・住信SBIネット銀行
・楽天銀行
・OLYMPAS ONLINE SHOP
・Yahoo!ショッピング
・上海問屋


楽天トラベル株式会社

デル株式会社

エプソンダイレクト株式会社

ホームセンターのコメリドットコム

プレミアム バンダイ

太る原因
FLAG COUNTER
Free counters!
このページのトップへ