平面画像が立体的になる!? 「3DEFY」



先日の記事の続きです。
これはこのサイトにシェアされていた作品をお借りしています。
私はセンスがないので、こんなにうまく作れませんが、簡単に平面的な画像をこんなふうに立体的に見えるようにするサイトです。

3defy20.jpg(←画面上にこのようなマークが出ている場合は、このマークをクリックしてください。)

3defy01.jpg3DEFYのトップページです。

【REGISTER】
登録して使うと、WEB上の画像やパソコン内にある画像を使って作ることができ、保存もできます。
登録しない場合は、サイト側で用意されているサンプル画像のみ使うことができ、保存はできません。
登録は無料ですし、IDを決めメールアドレスとパスワードを登録するだけですから、いろんな画像で楽しんでみたい方はぜひ登録してお使いください。

【3D MODELER】をクリックすると編集する画像を選んで始めることができます。

【HOW TO CREATE 3D MODELS】
こちらをクリックすると使い方の説明があります。
マウスの操作方法が主に書いてあります。
英文ですが、なんとなくわかると思います。
説明ページ上の【WATCH TUTORIAL VIDEO】をクリックすると動画で簡単な説明を見ることができます。

3defy03.jpg
登録画面はこんな感じ。

3defy02.jpgWEB上の画像を使う場合(Option1)とファイルをアップロードして使う場合(Option2)は登録していないと使えません。
登録している場合はトップページの【SIGN IN】からログインするか、この画面の「Login」をクリックしてログインした上で使用してください。

登録しない場合は(Option3)のサンプルイメージから選んでください。

以下、簡単な使用方法を書いておきますが、画像はこのサンプルイメージから使わせていただきます。

» 続きを読む…

立体的に見えるかな?

おもしろいサイトを見つけました!
(↓ 読み込みにかなり時間がかかります。)


2012022202.jpgちょっと技術とセンスがいるので(?)、私には上手くできないのですが、画像が3Dに見えるようになります。

↑これ、多少は立体的に見えますか?

左が元画像です。

詳しくは後日……。

本日は手抜き更新にて失礼いたしましたm(__)m

大阪観光に行って来ました 1

2月18日、娘と大阪観光に行って来ました!
娘との大阪観光は何年も前から話が出ていたにもかかわらず、ずっと放置状態…。

前回は2008年7月にお友達と行ったのですが、今回も前回同様「大阪周遊パス」を使いました。
「大阪周遊パス」を使うといろんな施設が無料で入場でき、電車やバスも乗り放題なのでお値打ちです。

今回行ったルート……
大阪城 → 咲くやこの花館 → 通天閣 → なにわの海の時空館 → コスモタワー展望台 → 道頓堀をぶらぶら → 空中庭園展望台

前回行った時、空中庭園展望台が夕方(まだネオンが灯らないような時間)だったので、今回は夕景~夜景を見たいと思っていました。
ルート的に空中庭園は夜景になりそうだったので、コスモタワーで夕景を見ようと時間調整。

本当なら大阪城から順を追って写真を載せるところですが、とりあえず今回私の一番の目的であった夕景夜景の画像から載せていきたいと思いますので、お付き合いくださいませ。


この2枚の画像はコスモタワーから見た夕景。
1枚目の写真は地図上赤色矢印方向、2枚目の写真は青色矢印方向を撮影したものです。

コスモタワー展望台は「室内」になっており、ガラス張りになっており、そのため、室内の照明や室内の様子がガラスに映りこんだりしています。
そういう意味ではこちらを夕方に行ってよかったかも♪
(夜景を見に来ていたら、ガラスにもっと映りこみが写ってしまっていたかもです。)


この2枚は空中庭園展望台から見た夜景。
こちらは屋外なのでガラスなど反射するものがありません。

田舎に住んでいるとなかなか「夜景」など見る機会がありませんから、感動モノですっ!

(これら4枚の写真はPhotoshop Elements「Photomerge Panorama」機能を使って複数の画像をパノラマにしています。)

» 続きを読む…

Google Web Fonts

Fonts-Ennobled Pet

Fonts-CameoAntique

Fonts-Frazzle

Fonts-Peeps

さて、これをご覧いただいてる皆様にお尋ねします。
↑ここに書かれてある文字……どんなふうに見えますか?

WebFonts04.gif私が今使っているパソコンでは①のように見えているのですが、同様に見えている方はいらっしゃいますでしょうか?
多分ほとんどの方が②のように見えていると思います。
もしも全てのフォントが表示されていて①のように見えている方がいらっしゃるなら、私、お友達になりたいわ~(#^.^#)
かなりのフォントフェチのお方かと……。

あ…話が横道にそれてしまいそうですので、本線に戻します。

HTMLでいろんなフォントを指定したとしても、見ている側のパソコンにそのフォントがインストールされていなければ、指定したフォントを表示することができません。

例えば…この例のように、私のパソコンではこれらのフォントが入っているので自分の見ているブラウザでは表示されるから、このフォントで書いた文字を皆さんにも見ていただきたいと思って「<span style="font-family: CameoAntique">Fonts-CameoAntique</span>」←のように指定して使ったとしても、見てる側のパソコンにこれらのフォントが入っていなければ、ブラウザのデフォルトのフォントで表示されてしまいます。
ですので、②のように見えてしまうというわけです。

前置きが長くなりましたが、本題です。

こんなときに簡単で便利なのが「Google Web Fonts」。


Web Fonts-IM Fell English

Web Fonts-Reenie Beanie

Web Fonts-Tangerine

↑これはどんなふうに見えていますか?
WebFonts01.gif←きっとこんなふうに見えてるのではないか…と思うんですが、いかがでしょうか?
(ひょっとしたらIEのバージョンによっては見られないかも? IE8で確認すると表示されず、しかしIE9で確認すると表示されています。)

これは「Google Web Fonts」を使っているので、それぞれのパソコンに依ることなく表示されるというわけです。
(ブラウザによっては表示されなさそう……(T_T))

以下導入手順です。

» 続きを読む…

30キロおばさん

かなり前からこのあたりでは有名な「30キロおばさん」。
本日仕事帰りに久しぶりに遭遇しました。

体重が30キロなのではありません。
車のスピードが30km/hなのです。

車を乗らない子供たちにも有名な様子。

この車の後ろについた車は軒並み追い越しをかけていきます。
なにしろ50kmのスピードの道路を30km/hですからね……(´・ω・`)

50km(以下)の道ですから30km/hでも違反にはなりませんけど……かなり迷惑です…。

本人は「安全運転」のつもりなのかしら……( *^艸^)

すんなり抜ける状況でのこのスピードならいいですけど、たまに大名行列のごとく後ろに車をずらりと従えて走行していますからねぇ…。

こ~んな車の後ろにつくとかなりイライラしている私です……(T_T)

あ~~っ!
こんな車の後ろにつくと余計事故しそうっ!


間違い電話

数日前、私の携帯に知らない番号(080から始まる携帯番号)から電話がかかって来ました。
しかもiPhoneの方。

私はauの普通の携帯とSoftBankのiPhoneを使っています。
iPhoneの番号はSoftBankの携帯を持っている知人数人にしか伝えておらず、家族すら携帯番号を知らないような状態です。
(家族はau電話でコト足りますので。)
そこへ見覚えのない番号からの電話……。

無視しようかと思ったのですが、とりあえず出てみると………

「ニーハオ!」
中国人の知人はおらず、そのような電話が入ることはありえませんので間違い電話決定!
「もしもし?」と何度も答えても「ニーハオ! ◯※▲☆¥&◎#」と中国語で話してきます。
間違い電話だと気づいてもらおうと思って、日本語で「どちら様ですか?」と聞いても中国語でしか返ってこないので私にはさっぱり……(´・ω・`)

しかたなく英語で、私は中国語がわからないのと間違い電話ではないかと伝え電話を切りました。

これでもうかかってくることはないだろうと思っていたのですが……。

» 続きを読む…

あてなくお出かけ

久しぶりの更新です…。
ずっとネタ切れで………(-_-;)

……とは言え、わざわざ記事にするようなことでもないのですが、とりあえずここらへんでイッチョ更新しておきたいのでお付き合いくださいませm(_ _)m


うちのとーさん、「どっか行きたがり」なんです。
逆に私はとっても出不精。
毎週お休みになるととーさんは「どっか行こ。」と誘ってきます。
一人でお出かけすればいいのに、一人ではどこにも行かず……(子供かっ!)

せっかくのお休みの日は、私は家での~んびりゆ~っくりと過ごしたいんですよね……( *^艸^)

毎週、
とーさん→「どっか行こか。」
私→「行かへん。」
とーさん→「電気屋さん行こか。」(私が電化製品好きだからここなら行くと思っている。)
私→「行かへん。」
とーさん→「どっか写真撮りに行こか。」(「写真を撮りに」と言うと私が動くと思っている。)
私→「行かへん。」
の攻防が続いております

この間の日曜日は庭の修理(?)をしてもらったし、さすがに毎週お断りしてるとちょっとかわいそうになってきたので、とーさんにお付き合いしてあげることに…。

「どこに行くの?」と聞いても行くアテはありません。
車のディーラーにも行く用事があったので、とりあえずそっち方面にお出かけすることになりました。

あてなくぶらぶらドライブです。

いつの間にやら途中から「雪を見に行こう!」ということになりまして……。

??
「雪が珍しい地域に住んでるの?」と言われそうですが……。
いえいえ、私が住んでる地域は市の北部、市内としては雪の多いエリアです。
家の方は少し積もっていても、うちから数km南へ下るだけで雪は全くナシ…ということもしょっちゅう。

なのに雪積もってるのを見に行きたいなんて………

と、心のどこかに引っかかってるんですが、まぁ大量に積もった雪はそうそう見ることないし……。

あてなく北へと向かって車を走らせました。

……ところが……
なかなか雪がありません。

県の真ん中あたりまで北上してようやく雪景色。

やってきたのはここ↓
生野銀山です。


大きな地図で見る


» 続きを読む…

プロフィール

れん

管理人:れん
写真は下手の横好き。
そのせいか、画像編集ソフトで写真を弄ぶのも大好き♪
思いついたことを気の向くままに書いています。
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
最新の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
お気に入り
リンクしてね♪
トラックバック
記事について
フリーソフト・WEBアプリなどの紹介記事は紹介した時点のものです。
バージョンアップ、その他で使用方法などが変更されている場合があります。
また,紹介時点ではフリーだったものが有料になっているものもあります。
記事には日付が表示されていますのでご確認ください。
あまり古い記事は参考にならない場合も多いと思います……(T_T)
ブログ管理MENU
いらっしゃいませ~
検索フォーム
メールはこちら
こちらのメールフォームもご利用ください。
アイコンをクリックするとメールフォームが開きます。
返信の必要な場合には必ずメールアドレスをご記入下さい。
メールはこちら
月間アクセスの多い記事 
ブログパーツ
月間リンク元ランキング
スポンサードリンク
おすすめ
・楽天市場
・eBOOKOFF
・FUJICOLORプリントおとどけ便
・インターネットで「デジカメプリント」
・ジャパネットたかた
・住信SBIネット銀行
・楽天銀行
・OLYMPAS ONLINE SHOP
・Yahoo!ショッピング
・上海問屋


楽天トラベル株式会社

デル株式会社

エプソンダイレクト株式会社

ホームセンターのコメリドットコム

プレミアム バンダイ

太る原因
FLAG COUNTER
Free counters!
このページのトップへ