娘と二人で台湾旅行 4日目(最終日)

台湾旅行4日目・最終日。
夕方出発の飛行機で帰ります。
チェックアウト時間が12:00なので、ギリギリでチェックアウトすることにしました。

朝起きると最終日は雨。
スーツケースや荷物を持ち歩くときに雨は嫌だなぁ…と、私も朝からどんより気分…。
最終日の午前中にカルフール(家樂福)でお買い物したかったので、ホテルのフロントでタクシーを呼んでもらいました。
電車で動くより時間が短縮できますから、今回は往復タクシー利用のつもりでした。

タクシーを乗るためにホテルの外に出てみると雨はやんでいます。
結局雨に当たることはありませんでした。
晴れ女のお陰ですかね…( *^艸^)

カルフールの食品売り場でホテルで食べる用のパンや果物や、おみやげ用を買ったり、「こんなのもある、あんなのもある!」と二人で楽しんでいました♪
食品売り場のワンコーナーにドラッグコーナーがあり、ここでもタイガーバームをチェック!
ところが白色タイプのはありません。
白衣を着た係員さんに「白いのはないですか?」と尋ねましたが、ないとのこと。
まぁ、駅近くのセブンイレブンに置いてあったのを見ていたので、帰る間際にセブンイレブンに寄ってタイガーバーム買えばいいや…と……。

二人でたくさん買い込み、帰りもタクシーを拾い、ホテルへ戻りました。

さて、荷物の整理をしてみるとかなりの量……。
スーツケースの他に大きなカバンの荷物が私も娘も一つずつ増えました……(T_T)

チェックアウトする前にホテルへの御礼の手紙を英文で残し(その英文が正しいかどうかは不明…)、チェックアウトを済ませ、大きな荷物を2つずつゴロゴロしながらホテルをあとにしました。

荷物が重すぎて大変…
駅へ行くまでのセブンイレブンに立ち寄ってタイガーバームを……と思っていたけど、この荷物のせいでセブンイレブンに立ち寄る気さえ失ってしまい、もう諦めて電車にのることに……。

台北駅までMRT(地下鉄)で移動し、そこから空港行きのバスに乗ります。
空港行きは行きと同じ「國光客運1819系統」のバスです。
バスの出発地は桃園空港行きは、台北西站A棟。
MRTを降り、「台北西站A棟」の位置を探します。
構内の案内図で台北西站A棟への出口を見つけたのでそこまで移動し、出口を見て二人してボー然!
台北西站A棟に行くにはその出口が一番近いのでしょうけど、階段なんです……。
エレベーターもエスカレーターもないんです……(T_T)

無理っ! 
ぜーーーーーったい無理!
だって、スーツケースに、やたらと重い大きなバッグ……。
これらを持ち上げて階段を上るのはイヤです!
ですので、また来た道を戻り、エレベーターのある出口から台北西站A棟に行くことにしました。

一番近いエレベーターのある場所から地上に出て台北西站A棟に移動。
そのころには晴れていて暑いくらいでした。

國光客運のバスに乗り、終点の桃園国際空港第二ターミナルで降ります。
到着があまりにも早すぎ……(´・ω・`)
チェックインできる時間まで空港内のいろんなところで時間つぶしです( *^艸^)

チェックイン後は免税店巡り。
そして…搭乗ゲートに移動しようとチケットに印刷されたゲートナンバーと空港内の表示を確認してみると場所が違います。
どちらかわからないのでとりあえず先にチケットに書かれているゲートに行ってみようと思いました。
……遠い…………。
桃園空港……広い……………。

移動途中でアナウンスがたまたま耳に入りました。
空港内のアナウンスは日本語ではないため、通常ほぼ聞いておりません。
ところがホントにたまたま……耳に入ってきたんです。
私たちが乗る便のゲート番号が◯◯から××に変更になったという英語のアナウンスが。
これで確信を得たので空港内の案内表示に出されていたゲートに行くことに。
ところが…これも最初のゲートよりまだまだ遠い……。

頃合いの時間に到着しましたが、搭乗時刻過ぎているのでは…という時刻になってもまだ搭乗させてもらえません。
また1時間遅れとかかな……と不安になりました。
1時間ほど飛行機が遅れるとヘタすると神戸に戻るベイシャトルの時刻が終わってしまう可能性があったからです。
予定通りのフライトでベイシャトルの最終1本前にぎりぎり乗れるか、荷物の受取やその他遅くなると最終便で帰ることになると思っていましたから。
もし最終のベイシャトルに乗れなければ空港内で野宿(?)か?どこに泊まろ?とか不安になりました( *^艸^)

飛行機は幸いにも少し遅れた程度で出発。
2014051301.jpg
いよいよ台湾ともお別れです。

» 続きを読む…

娘と二人で台湾旅行 3日目-2

5月12日 3日目の予定
 台北市立動物園
 十分瀑布
 十分 天燈上げ
 九份

十分 「天燈上げ」の続きです。
紙製の「天燈」に願い事を書いて熱気球の原理で空に飛ばし、落ちずに飛んでいけば願いが叶うという「天燈上げ」。
雨のせいでひょっとしたら飛ばさせてくれないかも…と思ったりもしました。
十分駅に近づいていくと、天燈が空高く舞い上がっていくのが見えました。
雨でも揚げられるようです♪

2014051235.jpg 2014051239.jpg
十分駅に並ぶお店に「天燈上げ」をさせてくれるお店がたくさんあります。
1色の天燈で150元、4色の天燈で200元です。
色にはそれぞれ意味があります。
私は1色のでいいかな…と思ってたら、娘が「4色で!」と……。
4色②の「赤+黄+緑+桃紅」というのを頼んでいました。
赤い部分には健康安全祈願、黄色の部分は金運、緑の部分は実りある人生祈願、桃紅の部分には愛情結婚運祈願を書きます。
私たちはところ狭し……といっぱいお願いごとを書き込み、ちょっと欲張りすぎっヾ(▽⌒*)
(ごちゃごちゃ書いてある写真は「緑色」部分です。)

2014051234.jpg書き終わるとお店のおねえさんの誘導で線路に天燈を持たせてくれ、記念撮影してくれます。

そのころには雨も上がっており、晴れ女復活しておりました( *^艸^)

各面の写真と火を灯し浮き上がる寸前の写真、そして空高く天燈が上がっていくところを私たちのカメラで撮ってくれました。

2014051242.jpg
天まで上がれ~~!

天燈上げを終え、線路内に入ってしばらくウロウロしていると、天燈上げやさんのおねえさんが再び私たちの方にやってきて、「写真を撮ってあげるから線路の上に立って二人で手をつないで」と言ってくれました。
娘と二人で手をつないで線路に立っている写真を撮ってもらいました♪
写真を撮ってもらった後に気がついたのですが、私はカッパを着て、カッパの中にカバンとカメラバッグを保護していて、かなりひどい出で立ちだったので、カッパくらい脱いでればよかったな……と。
でも、娘と二人の写真、幸せです♪
天燈上げに来てよかった!
来てなければたぶん一生こんな風に娘と仲良く手をつないで写真を撮るなんてことはないことでしょう。

そうそう、天燈に書いたお願いごと…
娘が書いた言葉にひとつとてもうれしいものがありました。
「はるかと母さん、またここで仲良く!」って

2014051237.jpg線路内でウロウロしていると電車がやって来ました。
線路の中で遊んでいる(?)人たちが一斉に線路から出ます。

「これ、九份方向の電車かな~」と悩んでいたら反対行きの電車と判明。
駅の手前でまだのんびりしていたら、反対から電車がやって来ました。
「あ~~、この電車乗れないや(間に合わない)…次の電車はかなり待つのかなぁ…。」と様子を見ていると、その電車しばらく十分駅で停まったままです。
「これは乗れる!」と思い、駅に急ぎました。
そして……切符を買おうと思ったのですが、切符を買うのに手間取ってたら電車が出てしまう…という危機感があり、ついつい切符を買わずに電車に乗り込んでしました。
その後もしばらく電車は停まったままです。
これだったら切符買えてたかも…と思いつつも、いつ動き始めるかわからないので、いまさら切符を買いに電車を出て行く勇気がありませんでした。

そこで日本にいる中国語に堪能なお友達に助けを求めました。
LINEで「今から九份に行くんだけど、切符買う暇なく電車に乗ってしまった。どうしよう?」とSOSすると、友達は「車掌さんから切符を買うように。どこから乗った?」と返信してくれました。
「十分駅から瑞芳駅」と説明すると、彼は中国語で「私たち二人は急いで電車に乗ったため切符を買っていません。すみませんが十分駅から瑞芳駅までの精算をしてください。」(と書いてあるのだと思う)というメッセージを送ってくれて駅員さんに見せなさい…と…。

瑞芳駅に着いて駅員さんに「これこれ!」とスマホの画面を見せると、すんなり「40」と計算機で値段を提示してくれ、40元(二人分)払い、事なきを得ましたヾ(〃^∇^)ノ
ホントこれはありがたかったです!
彼がいなければ英語でしどろもどろ説明しなければならないところでした( *^艸^)

駅から出る寸前で十分駅までご一緒してもらった日本人のおねえさん二人組に偶然再会!
彼女たち、とっくに十分を出発していることと思っていました。
(そう言えば、私たちが十分に着いてから初めての電車に乗ったわけですから、同じ電車に乗ってる可能性は大だったんですよね…(^^ゞ)

雨の中いっしょに歩いている時に、「天燈上げしてから九份に行く」ということを話していたので、彼女たちから「今から九份に行くんですよね? 私たちタクシーで行くんですけど、相乗りしませんか? 180元なので90元ずつ(一人45元ずつ)かかりますけど。」って声をかけて来てくれました。

ここからバスで行く予定でしたが、バスは正直、着くまで不安です。
ですのでもちろんタクシーの相乗り大賛成(^O^)/
タクシーの中でいろいろとお話できました♪

» 続きを読む…

娘と二人で台湾旅行 3日目-1

5月12日 3日目の予定
 台北市立動物園
 十分瀑布
 十分 天燈上げ
 九份

朝起きると曇り空…。
いえ、台北ではいつもこんな感じなのかもしれません。
日中良いお天気になる日でも、日本のように朝からスカッと晴れないのかも…。
とは言え、この日は雨が多いと言われる「九份」に行きますので、カッパは必携です。

午前中動物園に行って、午後から「十分」に向かって移動予定だったので、朝はちょっとのんびりできます。
動物園で時間を調整すればよいだけですしね(#^.^#)

2014051221.jpg
ホテルから出てびっくり!
ホテル前の交差点です。
このスクーターの量…………。
月曜日朝8時20分頃の通勤風景です。

娘が髪の毛を固めたい…と言っていたのでドラッグストアへ行き、その後朝食を…とマクドナルドで朝マック。
飲み物がでかい!
サイズ間違ってるのでは……という感じでした( *^艸^)
私はドラッグストアで大好きな「タイガーバーム」を発見。
タイガーバームはむか~し昔独身の頃、友達が台湾だか香港だかに旅行に行った時のおみやげにもらって、以降大ファンになった軟膏。
(有効期限の問題があるかもしれませんが、結婚後もそのタイガーバームの残りを使っており、特に料理中のちょっとしたやけどには大変重宝しています。)
日本で言う「オロナイン」的なもの??
な~んにでも効くんですよ!
タイガーバームは赤と白と1個ずつしかなかったのでとりあえずそれと、「白花膏」(タイガーバームみたいなやつです)を2個買いました。

一旦ホテルに戻り、出かける準備して動物園へ出発です。
予定としては夕方に九份に到着したかったので、そこから逆算して動物園を13時頃に出る予定。
つまり…早く着いても遅く着いても動物園でそれまで時間つぶし状態の予定でした。
ここの動物園はパンダとコアラもいるので、まぁその2つが見れればいいかな…と。
(兵庫県神戸市にもパンダもコアラもいる動物園があるので、いつでも行く気になれば見に行けるんですけど……。)

本当は動物園の隣にある(?)猫空ロープウエイにも乗りたかったのですが、ロープウェイがメンテナンス中で5/5~5/19日まで動いていないことを知り、予定から外しました。
動いていたら行きたかったな。
足元がガラス張りのロープウェイがあるようなので、乗りたかったんです。

MRT動物園駅に到着するとそこから台北101のてっぺんが見えていました。
入場券を買い中に入るとなんだか整理券みたいなのをくれました。
よく見るとそれはパンダ館の入場整理券。
きっとよく混むのでしょうね。
私たちが行った時はガラガラだったので、たぶん整理券の時間でなくてもOKだったみたいな気が…。
(整理券の時間よく見てなくて入りましたもの( *^艸^))

2014051222.jpg 2014051223.jpg
2014051224.jpg
2014051226.jpg
園内は想像以上に広く、真剣に周る気なら1日はじっくりとかかりそうです。
私たちが行ったのはホンの数エリアだけでした。
娘は「ふれあい動物園」みたいな、小動物を触れるエリアを期待していましたが、そういうのはなかったです(と思います)。

前日の歩きまわりで私の足は負担がかかってきていたみたいで、かかと周辺がかなり痛くなり、園内を歩き回っていては次の十分・九份で影響が出そうですので、園内でしばらく休憩したあと、程よい時間となりましたので十分行きのバスに乗って移動することにしました。

十分行きのバス停はMRT動物園駅の一つ手前のMRT木柵駅近くにあります。
木柵駅を降りたら出入口が2箇所…。
バス停はどちらから出たらよいのかわかりませんでしたので駅員さんに英語と漢字の筆談とで尋ねました。
バス停を聞く英語は簡単ですが、「十分」の中国語読み(発音)がわかりませんでしたので、筆談の方が手っ取り早いかと…。
すると駅員さんも英語と漢字の筆談で教えてくれました(#^.^#)

» 続きを読む…

娘と二人で台湾旅行 2日目-2

2日目に計画していた予定
 台北孔子廟
 故宮博物院 至善園
 忠烈祠
 油化街  霞海城隍廟
 龍山寺
 二二八和平公園
 中正紀念堂
 台北101
 士林夜市

(前記事の続きです。)
油化街  霞海城隍廟
タクシーで降りたのは「霞海城隍廟」。
恋愛成就にご利益があるということで有名な廟です。
2014051121.jpg
去年会社でここを通った時は屋外部分に屋根がなくてよく目立ってたような気がするけど、今回は屋根ができてちょっと暗い感じ…?
娘がここで参拝するのを楽しみにしていました。

線香に火をつけ中に入るとお兄さんが「日本の方、説明します」と参拝に来ていた日本人をひとまとめに流暢な日本語で参拝方法を説明してくれます。
ここでは自分の名前を言って神様に自己紹介するみたいです。(台湾のお参りはどこでもそうするのかな?)

中に入ってふと周りを見て、自分が場違いなことに気が付きました。
だって、ここは「恋愛成就の神様」………参拝しているのは若い人ばかりなんですもの…( *^艸^)
ちょっとあせってたら、説明のお兄さんが「恋愛成就の神様です。お母さんも大丈夫ですよ。金運上昇です!」って私の方を見て言ってくれました…ε-(´∀`*)ホッ

2014051118.jpg

2014051117.jpg

霞海城隍廟の前にある乾物屋さんでいろいろと試食させてもらい、ちょこっとお買い物。
2014051119.jpg

油化街を歩きました。
2014051120.jpg

2014051136.jpg 2014051135.jpg
左:ポスト
台湾のポストは赤色と緑色があるようです。
緑が台湾内用、赤がエアメールなどのポストになってるらしいのですが、これは合体バージョン。
なんだかこのポスト好き♪
顔半分男の人、顔半分女の人みたいなのあるでしょ?
私はそのイメージを持ちました(#^.^#)

右:ヤマサのさっちゃん発見!
地元の企業「ヤマサ蒲鉾」のマスコットキャラクターです。
こんなところでも「さっちゃん」に会えるとは♪

その後台北駅へ行き、なにか食べようと……。
地下街を歩いても歩いても雑貨屋さん、服屋さんばかりで食べるとことに行き当たりません。
それにしても靴も、服もアクセサリーも安い!!
最初は楽しみながら歩いていたのですが、だんだんとお腹が空いてきたのと食べ物やさんが見当たらないので疲れてきました(T_T)
たくさん歩いて(?)ようやく食べ物街に到着…。
何を食べようか悩んでしまうほどです。

ご飯を食べながら娘と翌日の「動物園・十分・九份・野柳タクシー送迎3000元(約1万円)」の件を相談しました。
友達にアドバイスをもらうと「長距離のタクシーはトラブルになる可能性が多い」と言われましたし、バスや電車で動くと交通費もそんなにかかりません。
運転手さんに名刺をもらうと、タクシー会社名が書いてなかったこともちょっと引っかかった点でした。
野柳は後ろ髪を引かれますが、次回訪台の機会に行くことにして、今回はタクシーにお願いせずに自力で行くことに。
バスに乗ってちゃんと行けるかどうか不安いっぱいでしたが、それもまたいい思い出となることでしょうし(#^.^#)

このあと、 龍山寺 二二八和平公園 中正紀念堂を予定していましたが、なんだか疲れてしまったのと、娘が靴を履き替えたいと言うので一旦ホテルに戻り休憩することに。
上記3つは行くのをやめました(T_T)

ホテルに戻り娘はウトウト…私はその間の時間を利用して洗濯機を回しておきました( *^艸^)

» 続きを読む…

娘と二人で台湾旅行 2日目-1

2日目 5月11日 

2日目に計画していた予定
 台北孔子廟
 故宮博物院 至善園
 忠烈祠
 油化街  霞海城隍廟
 龍山寺
 二二八和平公園
 中正紀念堂
 台北101
 士林夜市

起きた時「曇りかな~…」と思っていたら、ホテルを出る頃には快晴。
さすがは自称「晴れ女」。

8:30頃にホテルを出発しました。
の「孔子廟」は近いのでいつでも行けるということでこの日はとばすことに。
(結局滞在中に行かなかったけど…(T_T))
ホテル最寄のMRT圓山駅近くにセブンイレブンがあり、そこで朝食を取りました。
台湾のコンビニって店内で食べるスペースがあるので助かります♪
娘は「関東煮」をピックアップして食べていましたが、やはり味付けが合わないようでほとんど残してました( *^艸^)
(私も娘も漢方や八角の味のするものは苦手です。)

圓山駅で悠遊カードにいくらかチャージします。
前回の記事にも書きましたが、悠遊カードは日本でいうSuicaみたいなもので、台北MRTや市内バス、提携公共バス、台湾鉄道(一部路線)などの乗車の他、セブンイレブン、ファミリーマートなどのコンビニやドラッグストア、コーヒーショップ、スーパーマーケットなどで買い物にも利用できます。
MRTの運賃が2割引で乗れたり、MRTに乗ったあと(乗り継ぎで)バスに乗ると割引もあるとか。
バスは日本のような両替ができないようなので、悠遊カードで支払う方が便利ですし。

故宮博物院
士林駅で255、304、紅30、小18、小19のいずれかバスに乗り「故宮博物院前」で下車。
2014051101.jpg

MRT圓山駅から2つ目の士林駅出口1から出てバスを待ちました。
他にも故宮博物院へ行くような感じの方がたくさんいたのでなんだか安心(#^.^#)
バスにも「故宮博物院」って書いてあったのでわかりやすかったです。

2014051102.jpg

2014051104.jpg

2014051105.jpg

2014051103.jpg
↑この画像はPhotoshopElementsの「Photomerge Panorama」を使用してパノラマにしています。自動で欠けている画像を補完してもらったらちょっと人の足元がおかしくなっていますが、お気になさらず……。

館内では写真は撮れません。
知っていたので撮る気はなかったのですが、カメラをぶら下げたままにしていたら、バッグの中ににしまうように言われました。
お宝がたくさん展示されているのでしょうが、実は…私も娘もあまりこういうところに興味がありません。
せっかく台湾に来たのだから、娘にも「翠玉白菜」と「肉形石」と「「彫象牙透花人物套球」は見せてやりたくて…。
ちなみに…「白菜」は2014年6月24日~7月7日まで東京国立博物館に、「角煮」は10月7日~10月20日まで九州国立博物館で公開されるそうです。
この3つを見たらあとはさっさと館内を回り、続いて故宮博物院敷地内の「至善園」に行きました。
故宮博物院の入場券の半券を見せると無料で入れます。
2014051107.jpg

2014051109.jpg

2014051108.jpg

2014051106.jpg
池には鯉がたくさんいて、娘が餌を買って鯉にやっていましたが、ものすごい大群で近寄ってきて大きな口を開けてるので圧倒されました( *^艸^)

» 続きを読む…

娘と二人で台湾旅行 1日目

5月10日~13日まで娘と台湾に行ってきました。
娘と二人で海外旅行なんてこれが最初で最後でしょう。
娘は20歳になったらまた台湾に行く気ですので、その時の参考になるようにと、娘との思い出を忘れないように、今回の旅行記はいつも以上に事細かく記録しておきたいと思います。
…ので、毎回長文になる予感です……。

前回の記事でいろいろ準備したことを書きましたが、「Wi-Fi」と「悠遊カード」はかなリ重宝……私たちにとってはなくてはならないものでした。
あと、バスの現在地(あとどれくらいでバスが来るとか、あとどれくらいで目的停留所に着くとか)がわかる無料アプリは心強い味方になってくれました。
台北のバス無料アプリをいくつか入れて行きましたが、毎回使っていたのは「台北等公車」というアプリばかり。
けっこう使いやすくて、重宝しました。

逆に…あまり使わなかったのものは…中国語が全くわからないので、「指差し会話帳」というのをスマートフォンにダウンロードしたり、印刷したりいろいろ準備しましたが、結論から言うと、これのお世話になることはなく、日本語である程度会話出来てしまったり、簡単な英語ですんでしまいました(#^.^#)
一生懸命必要事項をピックアップして作った「手作りノート」も結局「日程表」しかほとんど見ず、かさばって邪魔なだけでした( *^艸^)


1日目 5月10日

家を出たのは14時。
神戸‐関空ベイシャトルに乗って関空に行きます。
ベイシャトルを利用すると旅行中の駐車料金が無料なのがうれしいです。

前回会社の旅行でここまで自分で運転して来たのですが、社長の車の後ろをついて走っていただけなので道を全く覚えておらず、阪神高速を降りてからの道が全く記憶にありません。
車にはカーナビをつけていません。
娘はしょっちゅうスマホのナビで運転してるとのことなので、ナビを見てナビしてもらうことにしました。

娘:「3マイル先右方向!」
………え? すみませんが、kmで教えてください……。
最初からマイルになってたからそのまま使ってるらしいです…………(´・ω・`)
よくそれでどこへでも行けますねぇ…。
私:「3マイルって何キロ?」
娘:「知らん」
結局、スマホのナビは諦めて、神戸‐関西ベイシャトルのサイトに書いてある写真入りのアクセス見て到着しました( *^艸^)
また帰り道がわからないだろうから、帰るまでにはkmに設定しなおしてもらうことにしました( *^艸^)

ベイシャトルに乗り、関空に到着。
娘は免税店が楽しかったらしいです。
免税店をウロウロして時間つぶしし、搭乗予定時刻になったので出発ゲートへ移動。
ところが予定時刻を過ぎても搭乗させてもらえません。
出発の数日前にTwitterで「関空から台湾桃園国際空港行き、1時間遅れ」というのを目にしていましたが、この日だけのことだと思っていました。
どうやら桃園空港側で工事のため規制が起きているらしく、私たちが行った日も1時間遅れでの出発でした。

元々、夜遅い時間にホテルに入ることになるだろうから、この日は到着したら寝るだけ……って思っていたので、到着時間が遅れることに対しては抵抗ないんですけどね……。
ただ…1時間もボケ~っと待っているのがしんどかった…!

娘は飛行機の窓際を希望していたので、(私も窓際が良かったけど)娘に譲りました。
最初娘が窓際に座りましたが、飛行機が動くまでに結局私が窓際を譲ってもらうことに……。
こうなるとどっちが親か子かわかりませんね(^^ゞ

飛行機から見た夜景がすごく綺麗でした。
窓際譲ってもらって良かったぁ~~\(^o^)/
娘は出発時には寝てました……( *^艸^)

» 続きを読む…

娘と二人で台湾旅行 準備編

もうすぐ娘といっしょに行く台湾旅行、今からとても楽しみにしています♪

ただ……一から自分で予定を立てて海外に行くのは初めてです。
前回会社の旅行で台湾に行った時は、会社の人といっしょに予定を立て、その人が中国語がある程度わかるので通訳をしてくれたため不安はありませんでした。
でも今回は娘と二人ですので中国語は全くわかりません……。
不安もいっぱい…。

空港に行くのも前はついて行っただけなので、正直空港に着く前の時点から不安……。
(神戸からベイシャトルに乗って関空に行く予定ですが、私の車カーナビついてないし、ベイシャトル乗り場まで行けるかどうかから不安…。)
なので、全てみっちりと計画を立てることにしました。

本当はこの「計画を立ててる」時が一番楽しいのよね♪


飛行機は料金を見ながら日程をピックアップ。
私はいつでもOKですので、娘に仕事が休めそうな日程を尋ね決定しました。

ホテルは以前から目をつけていたホテル。
有名なホテルではないようですが、なかなか評判が良さそう♪
セキュリティもしっかりしているし、部屋も広くて宿泊費がお手頃!
ただ、フロントが22時までしかいないらしく、私たちの到着便の時間が遅いため、ホテルには22時に入るのは無理だと思います。
その場合チェックインできないと困りますので、その点だけ予約を入れる前にホテルに問い合わせてみました。
すると、入り口の警備員さんにキーを渡しておくのでチェックインは問題ないとのこと。
こちらも予約して、とりあえず飛行機とホテルは確保。

これで一安心。
あとは出発日までに観光場所の予定を組んでいくだけです。

行く前に準備したこと…

» 続きを読む…

プロフィール

れん

管理人:れん
写真は下手の横好き。
そのせいか、画像編集ソフトで写真を弄ぶのも大好き♪
思いついたことを気の向くままに書いています。
カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
お気に入り
リンクしてね♪
トラックバック
記事について
フリーソフト・WEBアプリなどの紹介記事は紹介した時点のものです。
バージョンアップ、その他で使用方法などが変更されている場合があります。
また,紹介時点ではフリーだったものが有料になっているものもあります。
記事には日付が表示されていますのでご確認ください。
あまり古い記事は参考にならない場合も多いと思います……(T_T)
ブログ管理MENU
いらっしゃいませ~
検索フォーム
メールはこちら
こちらのメールフォームもご利用ください。
アイコンをクリックするとメールフォームが開きます。
返信の必要な場合には必ずメールアドレスをご記入下さい。
メールはこちら
月間アクセスの多い記事 
ブログパーツ
月間リンク元ランキング
スポンサードリンク
おすすめ
・楽天市場
・eBOOKOFF
・FUJICOLORプリントおとどけ便
・インターネットで「デジカメプリント」
・ジャパネットたかた
・住信SBIネット銀行
・楽天銀行
・OLYMPAS ONLINE SHOP
・Yahoo!ショッピング
・上海問屋


楽天トラベル株式会社

デル株式会社

エプソンダイレクト株式会社

ホームセンターのコメリドットコム

プレミアム バンダイ

太る原因
FLAG COUNTER
Free counters!
このページのトップへ