栗が簡単にむけた♪

2015092904.jpg
栗の季節になりましたね。

何年か前、栗をいただき、家で栗の皮むきに勤しんだことがありました。

結果……
時間がかかって大変っ
おまけに上手く剥けなくて大変っ
しかも!
栗の皮が爪の間に刺さったりして痛くて痛くて…。
これ、痛みが数日続きますからね……(T_T)
何がイヤってこれが一番イヤ!

まぁ…自主的に買ったりもしないし、めったにもらうことないから、「喉元過ぎれば熱さを忘れる」で、痛みがなくなった頃には「大変さ」なんて忘れてしまってましたけどね…( *´艸`)

今年、久しぶりに会社の岡山県さんから栗のおすそ分けをいただきました♪
うち1/3はすでに皮を剥いてあるものをいただいたので、こちらはすぐに調理して食べられました♪

皮のついたままの栗…ツメに刺さったら痛いし、剥くのイヤだなぁ…でも食べたいし…とネットで検索。

圧力鍋で調理すると簡単にむけるようになるんだって。


で、試してみました。
とても簡単でした。
過去の苦労がウソみたい………。

2015092901.jpg

また忘れた頃に栗の処理をすることがあったら、すぐに調べられるように備忘録として記事にしておくことにします。


» 続きを読む…

2015年 スーパームーンは雲の向こう

昨日は中秋の名月、今日はスーパームーン。
昨日はきれいなお月様が見れて、幸せ気分…♪
今日も朝から晴天♪
絶対スーパームーンも綺麗に見えるはず♪とワクワクしていたら………

雲が沢山出てきてスーパームーンが見えません…(T_T)

雲の切れ目が明るく光り、スーパームーンの存在感だけは見えています。

しかたがないので……

というより、昨日から雲の向こうのお月様の存在もけっこう気に入っているので、夜空を撮りました。



2015092804.jpg

2015092803.jpg

ほら……

雲の向こうのスーパームーン、すごいでしょ??


【追記】

23:30頃外に出てみると、スーパームーンが顔を出していました。
とても明るくてきれいです!
薄い雲が被っても、模様がきれいに見て取れるほど明るく輝いています。

↓毎度の今回のお月様アップ写真他です( *^艸^)

» 続きを読む…

2015年中秋の名月

2015092701.jpg今日は中秋の名月です。
みなさんはご覧になりましたか?

明日が満月、しかも明日はスーパームーン!

ちなみに…明日はヨーロッパやアフリカ、南北アメリカなどで皆既月食が見られるそうです。
日本では見えませんので残念ですが、スーパームーンの皆既月食なんて興味がそそられます( *^艸^)

2015092703.jpg
ハイ!
毎度のことながらお月様のアップ画像…。
アップ画像にするとどのお月様もみんな同じです…(^^ゞ

1時間後の20時過ぎ…空を見ると雲がたくさん出てきていました。
うろこ雲のような雲なので、雲と雲の間に隙間があって、そこからお月様が顔を覗かせたり隠れたりの繰り返し…。

2015092702.jpg
雲の向こうのお月様も透けて見えます。
中秋の名月の夜空にも魅了されてしまいました。

Photoshop Elementsでレベル補正をしてちょこっと触っておりますが、こんな中秋の名月の日の写真もたまには良いかと思い、貼り付けておきます(#^.^#)
2015092706.jpg

2015092711.jpg

2015092712.jpg

2015092713.jpg

(なんか………気持ち悪い感じになっちゃった………ね…。)


フォトスケープのフレームの太さをもっと太くしたい

コメント欄でフォトスケープに関するご質問をいただきました。
「フォトスケープのオリジナルフレームの枠の太さを変えたい」というものです。

フォトスケープのフレームの登録については「PhotoScapeにオリジナルフレームを登録する その1」という記事に書きました。
(余談ですが……「その1」とついているのですが、「その2」はあったのかしら……?)
元々フォトスケープに登録されているフレームの色を変えたものを新しいフレームとして登録する方法でした。

今回のご質問ではフレームの太さを変えたいということです。
ご質問者様が太さを変えたいとおっしゃっているフレーム名は「Black Line 08」ですので、今回はそのフレームを使って説明します。

PhotoScape psiファイルについて」で書いたとおり、フォトスケープのフレームには「opaque」「transparent」「opaque_resize」「transparent_resize」があります。
今回サンプルで「Black Line 08」(opaque)を使用しますが、後述の「●その1」「●その3」の方法ですとすべての「opaque」のフレームも同様の方法で枠の太さを変更することができます。

2015092602.jpgまず初めに、このフレームを使った時の表示の違いを説明(?)します。

元々の画像サイズにより、フォトスケープのフレームを同じ数値で使っても見た目は異なります。

わかりやすくするため、「398×600」の画像と倍の縦横の「796×1200」の画像の2枚で比較したいと思います。

2015092603.jpg
それぞれの画像に「100%」の太さでフレームをつけてみました。

2015092604.jpg
このように画像の大きさの違いをわかるようにして並べてみると、どちらも「100%」の太さにしているので、枠の太さが同じだとわかりますが………

2015092605.jpg大きい方の画像を縮小、または小さい方の画像を拡大して、両方を同じ大きさにしてみると……
こんなに太さが違って見えます。

ひとつ目の「枠を太く」する方法はこれを使います。

ただし、この方法では画像が小さくなるため、ブログなどに貼り付ける「サムネイル」画像ではあまり支障ないと思いますが、大きな画像にして見せる場合には画像が粗くなりおすすめではありませんが……。


» 続きを読む…

画像の一部にリンクする「イメージマップ」

2015092201.jpg←このサンプルのように、通常画像をリンクさせるときは、画像全体(画像1枚)に対して別のサイトや大きな画像にリンクしている場合が多いですが、今回は画像の一部をクリックすると別画像や別リンクへ飛んだりする方法を書いてみたいと思います。


↓この画像では黄色の矢印と赤色の矢印の部分しかクリックすることができません。


20150922032015092202

使い方の説明です。

<img src="http://blog-imgs-83.fc2.com/s/a/k/sakuraxren/2015092204.jpg" width="450" height="300" border="0" usemap="#Map"/>
<map name="Map">
<area shape="rect" coords="237,95,270,135" href="http://blog-imgs-83.fc2.com/s/a/k/sakuraxren/2015092203.jpg" alt="2015092203" />
<area shape="circle" coords="359,128,24" href="http://blog-imgs-83.fc2.com/s/a/k/sakuraxren/2015092202.jpg" alt="2015092202"/>
</map>

●1行目
<img src="http://blog-imgs-83.fc2.com/s/a/k/sakuraxren/2015092204.jpg" width="450" height="300" border="0" usemap="#Map"/>
赤字部分「img scr="…"」は表示の画像のURLと表示サイズなどです。
青字部分の「usemap="#…」はmap名で、#以下は任意のIDにします。

●2行目
<map name="Map">の青字部分は先ほどつけたmap名でつけたIDを記入します。

●3行目
<area shape="rect" coords="237,95,274,133" href="http://blog-imgs-83.fc2.com/s/a/k/sakuraxren/2015092203.jpg" alt="2015092203" />
<area shape="circle" coords="359,127,24" href="http://blog-imgs-83.fc2.com/s/a/k/sakuraxren/2015092202.jpg" alt="2015092202"/>
赤字部分「area shape="…"」はリンククリックできる範囲の形です。
 ・rect 四角形
 ・circle 円形
 ・poly 多角形
青字部分「coords="…"」は範囲部分の座標や半径。
 ・rect(長方形)の場合は「四角形の左上の座標(x,y),右下の座標(x,y)」を記述。
 ・circle(円形)の場合は「円形の中心の座標(x,y),半径の長さ」を記述。
 ・poly(多角形)の場合は「多角形すべての角の座標」を記述。

*座標の出し方
「Windows」の「ペイント」を使用します。
【四角形の場合】
2015092207.jpg
黄色の矢印の周りに四角形でクリックできる範囲を作ってみます。
ペイントで四角形の左上①の座標の部分にカーソルを置くと、ペイントの左下に「237,95px」と表示されます。
この数字が「coords="237,95,274,133"」の前ふたつの数字となります。
続いて右下②の座標の部分にカーソルを置くと、「274,133px」と表示されます。
この数字が「coords="237,95,274,133"」の後ろふたつの数字となります。
それぞれの数字の間には「,」(半角カンマ)を必ず入れます。
これで「237,95,274,133」の四角形の座標の範囲でクリックできます。

【円の場合】
2015092208.jpg
赤色の矢印の周囲に円形にクリックできる範囲を作ってみます。
ペイントで円形の中心にカーソルを置くと、ペイントの左下に「359,127px」と表示されます。
この数字が「coords="159,127,24"」の前ふたつの数字となります。
続いて半径を計算します。
②の座標を確認します。
2015092210.gif
半径の長さは(y座標が同じ位置であれば)「C-A」で計算できますから、ここでは「383-359=24」となり、
この数字が「coords="159,127,24"」の3つ目の数字となります。

【多角形の場合】
2015092210.jpg
それぞれの角の座標をすべて拾い出し記述します。
<area shape="poly" coords="375,88,420,88,419,124,485,130,490,191,376,185" href="#" alt="" />

» 続きを読む…

エクセル備忘録「時間の合計がおかしい」

エクセルで作った勤務時間表。
労働時間の合計を出そうと「オートSUM(オートサム)」で計算すると………
あらあら…どう見ても少なすぎでしょ!
2015091601.gif
8時間×11日=88時間なのに、オートSUMで計算した結果は16時間……。

これはオートSUMの計算が24時間単位(?)になってしまい、24時間が0になるからだそうです。
つまり…この場合は
24時間×3=72時間→0になる
88時間-72時間=16時間
…というわけで、合計欄は16時間になるようです。
(本当の合計時間を24で割った時の「あまり」の数値が合計で表示される。)

2015091603.gif解決方法は…

合計を出すセルで右クリック→「セルの書式設定」をクリックします。

2015091604.gif「表示形式」タブの「ユーザー定義」→「種類」の欄に「[h]:mm」と入力し、「OK」をクリックします。

※「[h]:mm」の場合は「時間:分」のみしか表示されませんが、秒単位まで必要な場合はこの欄に「[h]:mm:ss」と入力します。

2015091605.gif
これで、この通り♪
きちんと時間の合計が表示されるようになりました♪



プリンターが壊れたので…

私は現在エプソンのインクジェットプリンターとNECのカラーレーザープリンターを使っています。

インクジェットの方はかなり古い機種で(2006年購入でした……古っ!)、買った当初、CDやDVDに印刷できるのがうれしくて、かなり使ってたんですが、今ではそんな興味も薄れ……、CD-RやDVD-Rは今でもプリンタブルのものを買っていますが、いつも白いままでマジックでタイトル書いているという手抜き状態…。
今ではこの機種で印刷するものと言えばたま~に写真と、スキャナーでコピーした時に印刷するくらい。
写真を印刷しているときはやたらと時間がかかります…(L版で1枚5分以上はかかってるような気が…。)

また、インクジェットのインクはプリンターの電源を入れるたびに消費されるそうですし、めったに使わないので使っているより電源の入り切りで消耗される方が多いかも…と思ったりします。

そんな状態のインクジェットプリンター、新しい機種に変更したいと常々思っておりました。

そして、1年3ヶ月ほど前、プリンターを購入!
カラーレーザープリンターです!
元々インクジェットよりカラーレーザーの方が好きなんです。

安くなりましたね、レーザープリンター。
購入したのは無線LAN 対応のNECのLP-5650Cという機種。
今は少し値段が上がっているようですが、私が購入した時は12000円でした。

純正トナーが各色5000円~6000円(4色純正トナーを交換したとすれば20000円以上必要)。
本体購入の値段と見比べ、付属の純正トナーがなくなったら使い捨て覚悟で互換トナーを使用するつもりでした。
純正トナーを使っていると保証期間中は保障を受けられますが、非純正トナーだと保証が受けられなくなります。
それでも、純正トナー全部を購入するよりは不具合が出たら本体を買い換えるほうが安いから…と割り切っていました。

そして…先日……
すでに使用中の互換トナー1色が切れ、再び互換トナーを入れ替えたら印刷が見れたものではありません。
全部の色が薄く、またカラー印刷をしてもまともな色が出ません。

そのうち電源を入れると「エラー092-651 デンゲンヲキリイリシテクダサイ」と表示されるようになり、「デンゲンヲキリイリ(電源を切入)」してもこのメッセージの繰り返しで全く使えなくなってしまいました。

互換トナーが悪かったのか、それとも…別の心あたりがあるとすれば…私がインクジェット用紙に数枚印刷したのが悪かったのか…。
もしくは…トナー部分をエアダスターできれいにしたのが悪かったのか…。
(トナーの微粒子が本体中の基盤や各所にくっついて電源が入らなくなった可能性も……?)
説明書に書いてあるできる限りのメンテナンス・清掃をしましたが症状は改善されませんでした。

当初から「壊れたら買い替え!」と思っていたので、すぐに別のレーザープリンターを購入。
今度はこの機種の1ランク下の機種です。
無線LAN 非対応です。

必ずUSB接続が必要になってきますが、無線LAN対応のものでもたまに無線LANを見失っていて、急ぎの時はUSBで繋いだりしていましたし、とーさんはUSBでつなぐほうが確実だということで毎回USB接続で印刷していましたから、我が家では無線LANがなくてもOKです。
無線LAN対応の今の機種を買おうとすると1.5倍の18000円ほどに値上がりしていますし……(T_T)
(それでも安いんですけどね…。)

無線LAN非対応のLP-5600Cという機種は値段も7000円でお釣りが来ます。
安いので迷わずこちらを購入!

これでプリンターも使えるようになり安心です。

そうすると、前機種をバラしてみたくなるんですよね。
壊れてるから使えなくて元々。
うまく使えるようになればラッキー♪ってな感じです。

毎度のことながら前置きが長くてすみません…
ようやく本題です…。

分解した手順を備忘録にしておきたいと思います。
今後も分解する機会ができるかもしれませんので。

2015091401.jpg

» 続きを読む…

プロフィール

れん

管理人:れん
写真は下手の横好き。
そのせいか、画像編集ソフトで写真を弄ぶのも大好き♪
思いついたことを気の向くままに書いています。
カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
お気に入り
リンクしてね♪
トラックバック
記事について
フリーソフト・WEBアプリなどの紹介記事は紹介した時点のものです。
バージョンアップ、その他で使用方法などが変更されている場合があります。
また,紹介時点ではフリーだったものが有料になっているものもあります。
記事には日付が表示されていますのでご確認ください。
あまり古い記事は参考にならない場合も多いと思います……(T_T)
ブログ管理MENU
いらっしゃいませ~
検索フォーム
メールはこちら
こちらのメールフォームもご利用ください。
アイコンをクリックするとメールフォームが開きます。
返信の必要な場合には必ずメールアドレスをご記入下さい。
メールはこちら
月間アクセスの多い記事 
ブログパーツ
月間リンク元ランキング
スポンサードリンク
おすすめ
・楽天市場
・eBOOKOFF
・FUJICOLORプリントおとどけ便
・インターネットで「デジカメプリント」
・ジャパネットたかた
・住信SBIネット銀行
・楽天銀行
・OLYMPAS ONLINE SHOP
・Yahoo!ショッピング
・上海問屋


楽天トラベル株式会社

デル株式会社

エプソンダイレクト株式会社

ホームセンターのコメリドットコム

プレミアム バンダイ

太る原因
FLAG COUNTER
Free counters!
このページのトップへ