DELL Inspiron 15z が起動しなくなった!

妹からSOSの電話。
「じーちゃんのパソコンが起動しなくなった!」と。

じーちゃん(私の父)のパソコンは私が少しの間だけ使っていたノートパソコンです。
じーちゃんとばーちゃんがパソコン教室に行くというので、ほとんど使っていなかったWindows8のパソコンをあげました。
起動がすごく早くてキーボードもバックライト付きだったし、結構お気に入りだったけど、私は普段Windows7ばかり使ってたし、いつまで続くかわからないパソコン教室のために(パソコンを使いこなせないまま短期間でやめてしまうかもと思い)わざわざ新しいパソコンを買うのももったいない気がして、「とりあえずこれ使っとき」とプレゼントしたんです。
(ちなみに…パソコン教室長いこと続いていて、今はワードやエクセルも頑張っているようです。)

そのパソコンを妹が使っていて、突然シャットダウンして、全く起動しなくなったと…。
バッテリーのみで使っていて、ACアダプターは使用していなかったとのこと。
たぶんバッテリーを使いきってしまってシャットダウンしてしまったのでしょう。
(使いきってしまう前にACアダプター繋げよ!と思いましたが…。)
ロゴすら出ない状態で、お手上げ状態だったようです。

そういう時は一旦バッテリーを外して放電させれば直ることもありますので、妹にバッテリーを外すように伝えました。
ところが、バッテリーがない…って言うんです。

2015122103.jpgどうやらこの機種はバッテリーが内蔵されているタイプらしく、バッテリーはすぐ外せる場所にはありませんでした。

でも、ちゃんと簡単に放電できるようになっていましたので、そのやり方をメモφ(..)

裏返すと1箇所だけフタがあるので、ネジを外して開けます。

2015122104.jpgメモリーなどが見える部分の左上の小さな穴にクリップなどを突っ込んで長押しするとリセットされ、電源が入るようになりました。

妹は、直ってホッとしたみたい。
よかった、よかった!


Windows10のデスクトップアイコンの大きさを変える

Windows10のデスクトップアイコンの大きさが少し大きく感じたので、少し小さめにしてみました。

↓下の画像、左端だったものを真ん中に変更。 右端のようにもっと大きくも、(スクリーンショットはありませんが)もっと小さくもできます。


アイコンの大きさを大きくしたり、小さくしたりするのはとっても簡単です。

2015122002.jpgキーボードのコントロールキー(「Ctrl」キー)を押したまま、マウスをクリクリするとアイコンが大きくなったり小さくなったりします。

簡単に好みの大きさに自由に変更できるのがいいですね♪


Windows10で「スタートアップ」フォルダが見つかりにくかったのでメモ

とーさんは時々私のパソコンでGoogleMapを使います。
新しいパソコンになってから起動が早くなり、すぐにブラウザも立ち上げることができるようになりましたが、以前使っていたパソコンは使えるようになるまでに結構時間を要していました。
でも、まだちゃんと立ち上がっていないのに、デスクトップ上はもうパソコンが立ち上がったかのような表示で、ついついブラウザのショートカットとかクリックしたくなるんですよね。

で、とーさんなんか、待ちきれなくてすぐにブラウザアイコンをクリック→ブラウザが立ち上がらない→またクリック→また立ち上がらない→クリック……の繰り返し……(T_T)

そこで、パソコンをつけるとブラウザが自動で立ち上がってきて、それが表示されたら使えるよ、とブラウザのショートカットをスタートアップに入れていました。
新しいパソコンも同様の設定にしてあげようと、「スタートアップ」を探しましたが、なかなか見つかりません。

2015121901.jpg←Windows7の画面です。

Windows7ですと、このように「スタート」ボタンの「すべてのプログラム」の中に表示されていたので分かりやすかったのです。

2015121903.jpgその「スタートアップ」フォルダを右クリックしてプロパティを見ると、どこにそのフォルダがあるか一目瞭然でしたし…。

ところがWindows10には「スタートアップ」が見当たらないんです(T_T)
いえ、結果から言うと…Windows7と同じ場所にあったのですけど、自力でここへたどり着かなくてはならない(?)んです。

なので、スタートアップのショートカットを作っておこうと思います。


2015121408.jpg今から使うフォルダは隠しフォルダとなっていますのでデフォルトでは表示されていません。
まず隠しフォルダも見える状態にします。
すでにすべてのフォルダが見える状態に設定されている場合はこの部分は飛ばしてください。

キーボードの「Windows」キー(Windowsのロゴのキー)」と「X」キーをいっしょに押します。

2015121403.jpg「コントロールパネル」をクリックします。

2015121904.jpg「デスクトップのカスタマイズ」をクリック。

2015121905.gif「エクスプローラーのオプション」の「すべてのファイルとフォルダを表示」をクリック。

2015121906.gif「隠しファイル、隠しフォルダ、および隠しドライブを表示する」にチェックを入れます。
→「OK」をクリック。

これですべてのファイルやフォルダが見えるようになりました。


» 続きを読む…

Excelでカレンダーを作る 3 (土・日・祝日に色をつける)

●Excelでカレンダーを作る 1
●Excelでカレンダーを作る 2 (祝日を表示する)
に続いて3回めの「カレンダー作成」です。
今回は「条件付き書式」を使って土・日・祝日に色を付けます。

2015121701.gif一番上の日付のセル(ここでは「A4」)を選択します。

「ホームタブ」の「条件付き書式」をクリック→「新しいルール」をクリックします。

2015121705.gif「新規ルール」をクリックします。

2015121702.gif「新しい書式」ボックスの一覧から「数式を使用して、書式設定するセルを決定」をクリックします。

2015121703.gif◎日曜日の色を赤色に変更します。

「ルールの内容を編集してください:」ボックスの「次の数式を満たす場合に値を書式設定:」欄に
=WEEKDAY(A4)=1」と入力します。

「=WEEKDAY(WEEKDAY関数)」は指定した日付を表すシリアル値から指定した日付に対応した曜日を返します。
「(A4)」は選択したセル
「=1」は「日曜日」を表します。
この数字は1→日曜日 2→月曜日 3→火曜日 4→水曜日 5→木曜日 6→金曜日 7→土曜日
を表します。

数式の設定ができたら、「書式」をクリックして色の変更などを行います。

2015121704.gifここではフォントの色を赤色に変更しました。
他にもセルに色を付けたり、フォントを変えたり、罫線をつけたり、表示形式を変えたりできます。

書式が設定できたら「OK」をクリックします。

2015121706.gif設定した書式ルールを確認して「OK」をクリック。

これで、(ここでは)A4セルが日曜日であれば赤字で表示されるようになります。

2015121709.gif◎土曜日の色を青色に変更します。

同じセルへの書式ルールですので、ルールを追加するために「ルールの管理」をクリックします。

2015121707.gif先の説明と同様の手順でルールを追加していきます。

「新規ルール」→

2015121708.gif「新しい書式」ボックスの一覧から「数式を使用して、書式設定するセルを決定」をクリック
→「ルールの内容を編集してください:」ボックスの「次の数式を満たす場合に値を書式設定:」欄に「=WEEKDAY(A4)=7」と入力(「7」は土曜日のことです)
→「書式」
→色に青色を選択→

2015121710.gif日曜日と土曜日の書式ルールの設定ができました。

続いて祝日も赤色表示にしてみます。

» 続きを読む…

Excelでカレンダーを作る 2 (祝日を表示する)

「Excelでカレンダーを作る1」で、カレンダーの骨組み(?)ができましたので、今回は祝日を表示させる方法です。

まず、祝日の一覧表を作って祝日を設定をします。

2015121602.gif祝日の一覧を別シートに作る

「新しいシート」(「+」マーク)をクリックして別のシートを作ります。
Excel2010などのバージョンですとすでに「Sheet2」「Sheet3」タブがありますので、そちらをクリックします。

2015121603.gif祝日の一覧表を作ります。

私は「教えて!Helpdesk」様「Excel2010:祝日一覧(2014年~2021年まで)」の一覧をコピーして使わせていただきました。

2015121604.gifこの表に名前をつけます。

表を範囲選択し、「名前ボックス」に適当に名前を入力します。
ここでは「祝日一覧」という名前をつけました。


» 続きを読む…

Excelでカレンダーを作る 1

ずっと以前Excelでタイムカード集計表みたいなものを作りました。
年月を入力すると自動でその月がカレンダー表示され、土曜日は青色、日曜日祝日は赤色で表示されるものです。
その時は上手く作れたのですが、別件でもう一度作ろうとするとやり方がわかない……。
土日の色表示はできるのですが、祝日の色表示ができません……(T_T)
やり方を検索しても、その時参考にさせていただいたところがわかりません。

そこで、次回作りなおすときにどうやったっけ??
ってすぐに見直しができるように、自分の備忘録にしたいと思います。
(EXCEL2016使用)



「年」と「月」をプルダウンリストから選択できるようにします(「データの入力規則」)

2015121506.gifここは手入力するようにしてもよいのですが、「年」「月」それぞれの数字をプルダウンリストから選択できるようにしてみます。

2015121501.gifちょっと離れた場所に「年」と「月」の数字の欄を作ります。
ここの数字がプルダウンリストで選択できるようにします。

2015121502.gifリストを表示させたいセルをクリック。(ここでは「セルA1」)

「データタブ」→「データの入力規則」をクリックで「データの入力規則」のダイアログボックスが表示されます。

ダイアログボックスの「設定」タブ→「(矢印マーク)」→「リスト」をクリック。

2015121503.gif「元の値」の右端のアイコンをクリックします。

2015121504.gifリストにしたい範囲を選択します。
そうすると「データの入力規則」欄に「=$○$☓:$△$□」と選択範囲が記入されていますので、右端のアイコンをクリックして元の画面に戻ります。

2015121505.gif「入力値の種類」に「リスト」、「元の値」に「=$○$☓:$△$□」と入っていることを確認して「OK」をクリック。

これでプルダウンリストから選択できるようになります。

「月」の数字(ここでは「セルC1」)もプルダウンリストから選択できるようにしたいので、同様の手順で設定します。

» 続きを読む…

Windows10で既定のIMEを変更する方法

Windowsパソコンには標準で日本語入力システムとして「Microsoft IME」がインストールされています。
が!
私にとっては「Microsoft IME」は苦痛そのもので、あまり使いたくありません。
今はきっと変換もうまくされるようになっていてストレスも少なくなっているのかもしれませんが、これを触った初期の頃にイライラしながら変換していたもので、今でもそのトラウマ(?)が……。

私が一番最初に買ったパソコンにはJustsystemの日本語入力システム「ATOK」が入っていました。
これが「Microsoft IME」に比べて変換がよく、しばらくはずっと「ATOK」派でした。
何年かに1回新しいバージョンを購入して更新していましたが、その後「Google日本語」を知り、それからそちらばかり使うようになりました。

2015121402.jpgで、当然Windows10にも「Google日本語」をインストール。
ところが、再起動する度に「Microsoft IME」に戻っていて、毎回(起動する度に)「Google日本語」を選択しなければならないのです(T_T)

その都度手動で切換する場合はタスクバーの「入力方式」のアイコンをクリックして、自分の使いたい日本語IMEを選択すればOKですが、これだけですと再起動する度に元の「Microsoft IME」に戻っています。

そこで今回は「Google日本語」が「規定の入力方式」となるようにする設定方法の備忘録です。

» 続きを読む…

Windows10のデスクトップ上に「(マイ)コンピューター」を表示させる

Windows10の初期設定では「(マイ)コンピューター」が表示されていません。
「コンピューター」がデスクトップにある方が(私には)便利なので、表示させる方法です。

Windows7では「コンピューター」と表示されていました(Win8も?)。
Win10では「PC」と表示されています。

2015121304.jpgデスクトップ上の何もないところで右クリックして「個人設定」を選択します。

2015121305.gif「パーソナル設定」画面が出ますので、「テーマ」→「デスクトップアイコンの設定」をクリックします。

2015121308.gifデスクトップに表示させたいアイコン(ここでは「PC」)にチェックを付けます。

「OK」をクリックするとデスクトップ上に「PC(コンピュータ)」アイコンが表示されます。



別の方法も記載しておきます。

» 続きを読む…

Windows10のパソコンのデスクトップアイコンの間隔を変更する

2015121110.jpgWindows10がやってきてセットアップを済ませ、初めて見たデスクトップの感想………
「アイコンの間隔広っ!」

私はなんでも一旦デスクトップに保存するので、「アイコンの間隔が広い」=「デスクトップに表示されるアイコン数が少なくなる」ので違和感が……。
おまけに見た目なんか変ですし…(慣れていない…ということもありますけど)。

これもレジストリの値を触ると変更することができます。

2015121001.gifタスクバーの「Windowsを検索」をクリックして「regedit」と入力します。

2015121002.gif上部に「regedit コマンドの実行」と出ますのでクリックして「レジストリエディター」を起動させます。

» 続きを読む…

Windows10のパソコン起動時にパスワードの入力を省略する

前回の記事ではパソコン起動時のパスワード入力画面でテンキーでの入力ができないので、「NumLock」キーを最初からONにする設定を紹介しましたが、今回はそのパスワード入力が不要な場合、パスワードを入力せずに自動でサインインする方法です。

2015121101.jpgWindows10を起動させると、毎回パスワード画面が出てきます。
これが結構面倒くさい…!

私にはいちいちこんなパスワードを入力する画面は必要ありませんので、すっ飛ばしていつものデスクトップ画面にいってもらうようにしましょう(^o^)


» 続きを読む…

プロフィール

れん

管理人:れん
写真は下手の横好き。
そのせいか、画像編集ソフトで写真を弄ぶのも大好き♪
思いついたことを気の向くままに書いています。
カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
お気に入り
リンクしてね♪
トラックバック
記事について
フリーソフト・WEBアプリなどの紹介記事は紹介した時点のものです。
バージョンアップ、その他で使用方法などが変更されている場合があります。
また,紹介時点ではフリーだったものが有料になっているものもあります。
記事には日付が表示されていますのでご確認ください。
あまり古い記事は参考にならない場合も多いと思います……(T_T)
ブログ管理MENU
いらっしゃいませ~
検索フォーム
メールはこちら
こちらのメールフォームもご利用ください。
アイコンをクリックするとメールフォームが開きます。
返信の必要な場合には必ずメールアドレスをご記入下さい。
メールはこちら
月間アクセスの多い記事 
ブログパーツ
月間リンク元ランキング
スポンサードリンク
おすすめ
・楽天市場
・eBOOKOFF
・FUJICOLORプリントおとどけ便
・インターネットで「デジカメプリント」
・ジャパネットたかた
・住信SBIネット銀行
・楽天銀行
・OLYMPAS ONLINE SHOP
・Yahoo!ショッピング
・上海問屋


楽天トラベル株式会社

デル株式会社

エプソンダイレクト株式会社

ホームセンターのコメリドットコム

プレミアム バンダイ

太る原因
FLAG COUNTER
Free counters!
このページのトップへ