Windows10 「付箋」を使ってみた

2016013001.jpg

「付箋」って便利ですよね。
ついついメモ書きして、ペタペタ。
いらなくなると剥がしてポイっ。
最近物忘れがひどいから、重宝してます……( *´艸`)

会社でもたまに付箋紙にメモ書きしてパソコンのフチに貼り付けたりしてるのですが、これがなかなか危ういんです。
そう………、すぐに剥がれてどこかに行ってしまいそうなんですよね…(T_T)

そんな時にはこれ!
Windowsに標準装備の「付箋」の出番です。
パソコンのデスクトップに貼り付けたり削除したり…。
これだと風が吹いても飛んでいかないし、粘着力が弱っていつのまにやら剥がれて行方不明…ということもありません。
もちろんフリーソフトで高機能な付箋もたくさんありますが、手軽にお気軽に使いたい場合は標準装備の付箋でも十分です。

2016013002.jpgスタートメニューの「すべてのアプリ」→「Windowsアクセサリ」→「付箋」をクリックして起動させます。

または、

2016013003.jpg「Windowsを検索」の欄に「付箋」と入力してクリックして起動させます。

2016013007.jpgそうすると、デスクトップ画面上に付箋が表示されます。


» 続きを読む…

Windows10 アクションセンター「クイックアクション」の配置を変更

Windows 10には「アクションセンター」という各種通知が確認できたり、よく使う設定項目のアイコンが表示されている機能があります。
私は「通知」にほとんど通知されないように設定していますので、ここでは「通知の設定」の説明については割愛。
今回はその下のアイコンの設定の変更についての記事です。

2016012701.jpgタスクバーの右端に表示されている「アクションセンター」アイコンをクリックするとアクションセンターが表示されます。

2016012702.jpgアクションセンターには上部が通知領域で、アプリなどの通知が表示されます。

下部には13個のアイコンがあり、各種機能が簡単にできるようになっています。

2016012710.jpg「折りたたむ」と13個のアイコンのうち一番上の4個が常時表示されます。
この4つの機能は、設定で自分がよく使うと思われるアイコンに変更することができます。

» 続きを読む…

PNG画像をきれいに圧縮してサイズを小さくする「TinyPNG」

2016012307.jpg私がブログにアップする画像のほとんどは「JPEG」(フルカラー画像ではない場合は「GIF」)でした。

←上側左のJPG(JPEG)画像のように影付きの画像を作って貼り付けたとしても、今までだとブログ記事の背景色が白色でしたので、違和感なく見ることができました。
ところが、今は記事の背景色がグレーなので、影付き画像の周りに白色が見えてきて変な感じになります(←下側右のJPG画像)。

もしもPNG画像で保存していたなら、透明部分は透明として保存されるので←右側のPNG画像のように、背景色が何色でもちゃんと違和感なく表示されます。

2016012308.pngところがPNG画像はサイズが大きくなります。

←同じ大きさのJPEG(JPG)画像とPNG画像を比べてみると、画質の差はあまりわかりませんがサイズは4倍弱違ってきています。

PNG画像のサイズを圧縮して小さくできればブログで使うのにいいんですけどね……。

というわけで、今回はサイズの大きなPNG画像をなるべくきれいな状態でサイズの圧縮をする方法です。

Tiny PNG」というサイトにPNG画像をアップロードすると、自動で変換されるのでダウンロードするだけ…というお手軽さ!

2016012303.jpg「Tiny PNG」サイトの「Drop your .png or .jpg files here!」のところにサイズ縮小したい画像をドラッグ&ドロップします。
または「Drop your .png or .jpg files here!」の部分をクリックして、画像を選択します。

2016012304.jpgアップロードすると自動で変換されますので、終わるまで待ちましょう。

2016012305.jpg圧縮が終わるとパンダさんがバンザイして「できましたよ~」とお知らせしてくれます( *´艸`)
何%サイズダウンしたかもちゃんと表示されます。

右側の「Download」をクリックすると保存できます。

2016012302.jpg
↑クリックして画像の違いを確認してください。

パッと見はほとんど違いはわかりませんが、よ~く見ると……劣化はしております……。
でも、これよく見ないとわからないくらいなので私にとっては許容範囲ですが…。

» 続きを読む…

画像をきれいに拡大してくれる「waifu2x-caffe (for Windows)」

2009年・2012年に画像をきれいに拡大してくれる「SmillaEnlarger」というフリーソフトを紹介したことがありますが、それ以上にいい感じにきれいに拡大してくれる(と思う)「waifu2x-caffe (for Windows)」というフリーソフトを紹介します。

元々二次元画像をきれいに拡大してくれるソフトだったようですが、写真にも対応するようになったそうで、そうなると私も重宝しそう♪
…というわけで試してみました。

要求環境
このソフトを動作させるには最低でも以下の環境が必要です。
・OS : Windows Vista以降 64bit (32bit用exeはありません)
・メモリ : 空きメモリ1GB以上 (ただし、変換する画像サイズによる)
・GPU : CUDAが動くNVIDIA製GPU(CPUで変換する場合は不要)
・Visual C++ 2013 再頒布可能パッケージがインストールされていること(必須)

と、32bitでは使えず、またNVIDIA製GPUを積んでいない場合はCPUでの変換となり、GPUよりも変換に時間がかかるようです。

2016012101.jpg
↑クリックすると大きな画像で見れます。
小さなイラストをPhotoScapeとこのwaifu2x-caffeで拡大比較したものです。
PhotoScapeで拡大したものはあたかも自分が老眼になってしまったのでは……と錯覚するほどのボケ具合…。
片や、waifu2x-caffeで拡大したものはくっきりときれいに拡大されています。

2016012102.jpg
↑クリックすると大きな画像で見れます。
これもPhotoScapeとwaifu2x-caffeで拡大比較してみました。
PhotoScapeではノイズが目立っていますが、waifu2x-caffeでは少~しのっぺり感が出てますが、きれいに拡大されています。

以下インストールと使い方の説明です。

2016012108.pnghttps://github.com/lltcggie/waifu2x-caffe/releasesを下の方にスクロールしていくと「Downloads」がありますので、「waifu2x-caffe.zip」をクリックして保存します。

2016012109.jpgダウンロードしたファイルを展開します。

2016012110.png展開したフォルダの中の「waifu2x-caffe.exe」をクリックして始めます。

» 続きを読む…

画面キャプチャーソフト「Screenpresso」

先日画面キャプチャーソフト「GreenShot」を紹介しましたが、キャプチャー後の編集という点ですごく優れているキャプチャーソフトがありましたので、こちらも紹介しておきます。

2016011914.png

2016011915.jpgこんなふうにいろんな編集ができるので、キャプチャーで説明するのが楽しくなります♪


2016011901.png「Screenpresso」のサイトから「Download Screenpresso(11.8MB)」バナーをクリックしてダウンロードします。

2016011902.png「Don't want to miss our latest news?」と最新ニュースを見落とさないようにメールアドレスの登録を促す画面が出てきますが、不要であれば「Skip」の方をクリックしてダウンロードします。

2016011903.pngファイルを保存します。

2016011904.pngダウンロードしたファイルをクリックします。

2016011905.png「セキュリティの警告」が出た場合は「実行」をクリックしてインストールます。

2016011906.png「同意します」にチェックを入れるとその下の「コンピュータにインストール」と「実行」がクリックできるようになります。


2016011910.png右側の「実行」をクリックすると、パソコンにインストールされずに使えるので、テスト的に使ったり、USBに保存して使ったりもできます。

2016011909.png常時使う場合は左側の「コンピュータにインストール」をクリックします。

2016011907.pngインストールが完了すると「ワークスペース(Screenpresso)」が表示されます。
必要に応じて左上の「設定」をクリックして、保存場所を変更したり、ホットキーを変更したりします。

» 続きを読む…

これは便利♪Windows10で「神モード(God Mode)」

Windows7からあった機能です。

例えば…プログラムやファイルをを開くとき、デフォルトではダブルクリックしなければなりませんが、設定でシングルクリックで開けるようにもできます。
その設定は……「コントロールパネル」→(カテゴリ)「デスクトップのカスタマイズ」→「エクスプローラーのオプション」→「シングルクリックまたはダブルクリックの設定」でようやく設定画面にたどり着けます。

他にも…いろんな設定をするにはコントロールパネルから何度もクリックして設定画面を出すものが多くあります。
「えーっと……この設定はどのカテゴリからだっけ??」などと、その設定画面に行くカテゴリの時点で迷ってしまったりします。
(実は私は「カテゴリ」から行くのが苦手で、コントロールパネルはいつも「大きいアイコン」で表示させておりますが…(^^ゞ)

2016011802.gifその煩わしさを解決しくれるモードが「神モード(God Mode)」です。
「God Mode」を使えるようにしておくと、この画像のようにコントロールパネルのいろんな設定画面が一覧表示され、一目瞭然です。
なにか設定したいときはとりあえずこの「God Mode」を開くと解決するかもです。

この機能、デフォルトでは表示されませんので、使いたい場合は自分で表示させなければなりません。

その表示方法です。

2016011803.jpg●新規フォルダを作成します。
デスクトップやドキュメントなど、任意の場所で右クリックして「新規作成」→「フォルダ」

2016011804.jpgフォルダ名を「GodMode.{ED7BA470-8E54-465E-825C-99712043E01C}」に変更します。
↑赤色部分の「God Mode」は「設定一覧」など、どんな文字列でもかまいません。
」以降の部分はそのまま使ってください。

下記フォーム内をクリックすると範囲選択できるようになっていますので、コピーして使ってください。

2016011805.jpg名前を変更するとこのようなアイコンに変更され、設定一覧を見ることができます。

» 続きを読む…

画面キャプチャーソフト「Green Shot」

12月にWindows10のパソコンを購入しましたが、このパソコンの不具合なのか、アクティブウィンドウのプリントスクリーンが撮れません。

フリーのいろんな画面キャプチャーソフトがありますが、私は撮ったスクリーンショットに文字や図形を書き込むことが多いため、「撮ったスクリーンショットを自動で保存してくれる」フリーソフトよりも、ただ単にクリップボードにコピーされ、それを画像編集ソフトに貼り付けて表示させ、そのまま文字を書き込んだりする方が都合が良いので、Windows標準の「プリントスクリーン」機能が好きでした。

2016010904.jpg一般的にはキーボードの「PrtScr」キーを押すとモニター画面全体がクリップボードにコピーされます。
また「Alt」キー+「PrtScr」キーを一緒に押すとアクティブウインドウのスクリーンショットのみがコピーされます。

←例えば、「PrtScr」キーのみでスクリーンショットを撮った場合はこんなふうに複数のウィンドウが出ていた場合、見えている部分全部が撮られます。
「Alt」+「PrtScr」だと一番上の(アクティブとなっている)ウィンドウのみが撮れますので、ここではExcelのウィンドウのみのスクリーンショットとなります。

私の場合、いろんなソフトを起動させたままスクリーンショットを撮ることが多いので、「PrtScr」単独より「Alt」キー併用を多用しています。

なのに、このパソコン…「Alt」+「PrtScr」が機能してくれないのです……(T_T)
「PrtScr」単独は機能しています……。

現在この件についてはメーカーとメールでやり取りしながら解決できればと思っておりますが、工場出荷状態へ戻し再セットアップしても、何をしても変わらず機能しない状況です…。
(メーカーのサポートさんもいろいろとアドバイスをくださっていますが、未だに解決していない状態です。)

さて…、使えない間どうするか……。
「PrtScr」で全画面撮ってトリミングするという方法もありますけど、それは面倒くさい!
PhotoScapeにもスクリーンショット機能があってこれはこれで便利だけど、いちいちダイアログが出てきてそれをクリックするのがなんかイヤ。
とにかく、簡単にキーボードだけでスクリーンショットを撮りたいわけです。

結局フリーソフトを使うしかないんですよね。

ずっと以前「WinShot」という定番フリーソフトを何度かインストールして使ってみたことがあるのですが、どうも私には高機能すぎて(使い切れず)すぐに削除してしまっていました。

今回「SnapCrab」という画面キャプチャーソフトを使ってみて、なかなかよかったのですが、もう少し何か違う……。

他に自分に合うキャプチャーソフトがないかな…と思い、いろいろなソフトを試してみたところ、今のところ「GreenShot」というソフトが気に入りましたので、今回は画面キャプチャーソフト「GreenShot」の紹介をしたいと思います。

2016011002.png

●インストール
2016011001.jpg「GreenShot」ダウンロードサイトで「DOWNLOAD」バナーをクリックして保存します。

保存したインストールファイルをクリックしてインストールを始めます。

2016011003.png「Setup Lnaguage」は「English」を選択します。
あとの設定で日本語に変更できます。

いくつか「Next」をクリックして進めます。(下記画像参照)

2016011004.png  2016011005.png

2016011006.png  2016011007.png

20150101008.jpgいくつかのプラグインにチェックが入った「Select Conponents」が表示されますが、外部のソフトで画像を加工したい方以外は全部チェックを外しても差し支え無いと思います。
私のように外部のソフト(Photoshop ElementsやPhotoScapeなど)で編集したい場合は 「Open with external command plug-in」のチェックは残しておいてください。

必要に応じてチェックを入れ、次に下へスクロールしていきます。

2016011009.pngスクロールしていくと「Additional Languages」の中に「日本語」があるのでチェックを入れます。

2016011010.png 2016011011.png

2016011012.png 2016011013.png

2016011014.pngタスクバー(タスクバーに表示されていない場合はタスクバーの「ʌ」をクリックすると格納されています)から「GreenShot」アイコンを右クリックして「Preferences」をクリックします。

2016011016.png「General」タブの「Language」欄から「日本語」を選択します。

すると(選択直後)日本語に変わります。

日本語に変更されたら、いろんな設定を自分の好みに変えてみましょう。

» 続きを読む…

TAG :
フリーソフト
プロフィール

れん

管理人:れん
写真は下手の横好き。
そのせいか、画像編集ソフトで写真を弄ぶのも大好き♪
思いついたことを気の向くままに書いています。
カレンダー
12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
お気に入り
リンクしてね♪
トラックバック
記事について
フリーソフト・WEBアプリなどの紹介記事は紹介した時点のものです。
バージョンアップ、その他で使用方法などが変更されている場合があります。
また,紹介時点ではフリーだったものが有料になっているものもあります。
記事には日付が表示されていますのでご確認ください。
あまり古い記事は参考にならない場合も多いと思います……(T_T)
ブログ管理MENU
いらっしゃいませ~
検索フォーム
メールはこちら
こちらのメールフォームもご利用ください。
アイコンをクリックするとメールフォームが開きます。
返信の必要な場合には必ずメールアドレスをご記入下さい。
メールはこちら
月間アクセスの多い記事 
ブログパーツ
月間リンク元ランキング
スポンサードリンク
おすすめ
・楽天市場
・eBOOKOFF
・FUJICOLORプリントおとどけ便
・インターネットで「デジカメプリント」
・ジャパネットたかた
・住信SBIネット銀行
・楽天銀行
・OLYMPAS ONLINE SHOP
・Yahoo!ショッピング
・上海問屋


楽天トラベル株式会社

デル株式会社

エプソンダイレクト株式会社

ホームセンターのコメリドットコム

プレミアム バンダイ

太る原因
FLAG COUNTER
Free counters!
このページのトップへ