これな~んだ?


ごくごく普通の田んぼの風景……。
ちょっと違うのは…田んぼの中に黒い稲がある…ってことくらい…。


「ナスカの地上絵」も地上から見るときっとこんな感じでなんなのかわかんないんだろうなー。


これ上空から見ると…
いえ、この場合山の上から見ると……
08082902.jpg

わかりますか?
姫路城の絵になっています。


先日私の母(ばーちゃん)が「田んぼの姫路城の絵ってどこにあるん? 見に行こうや。」と声をかけてきました。
私は場所は知ってたんですが、「近くの山からでないと見れないよ」と教えてあげてたんです。
だって…絵が大きすぎて道路から見てても絶対に何かわからないもの…。


今日たまたまここを通ったので、ばーちゃんにどんなふうに見えるか写真で見せてやろうと思って道路から見た写真を撮ってきました。
それが一番上の写真です。

コンデジを構えて写真を撮っていたら自転車で通りがかったおばあさんが「そんなところからやったら何かわからへんやろ~。書写山の上から見てみ。きれいに見えるらしいで。」と…。

いえ、それはよ~くわかってるんです。
でも、どうしても地上からの写真が撮りたかったの…。



さて、書写山という山(「ラストサムライ」の映画の撮影場所ともなった場所です)から見るとこんなふうに見えるそうですが(実はこの写真は借り物です…)、書写山に登るにはロープウエイを使わなければなりません。
ロープウエイ代…片道500円也。
た……高い…!
往復1000円っ!

実は、私この書写山の麓にあった保育園、幼稚園、小学校に通っておりまして、小さな頃から書写山には何度も何度も上がっております。
ただし…いつも歩いて…!
たしか小学校の時は書写山がマラソン大会のコースだったような……(うろ覚え)。
ロープウエイを使って書写山に登ったのはたぶん生きてきて20数年(←大きなウソ!)でたったの1~2回ほどだけです。

これが今となってはかなりトラウマになっておりまして、いまだに書写山を歩いて上がる…もしくは下る夢を見ます。
しかも…かならず途中で道がわからなくなって…という夢なんです。

というわけで、書写山はトラウマの元凶!

上がってもいいけど、ロープウエイを使って上がる気はしないし、かといって歩いてなんてとてもイヤだし…。
(結局上がる気がないんだ…。)


もし姫路に観光に来られることがありましたら、ぜひ書写山もコースに入れてみて下さい。
こういうオトクなパスもあるみたいです。


で、新聞の田んぼの記事です。
『すくすく実れ、姫路城 稲穂で描く「田宴アート」』(神戸新聞) 

関連記事

コメントの投稿

たんぼにアート、いつだったかTVで見たことがあります
姫路城ではなかったけど、これを制作するって大変ですよね~

書写山ってラストサムライの撮影地なんですね
きっと良い所なんでしょうね
そんな所がれんさんにとってはトラウマなんですか~
よっぽどキツかったのかしら?

いつの間にやらデザインが9月っぽくなってるっ。

姫路城綺麗ですねー
同じように田んぼでタイガースのマークを作ってる
「トラちゃん田んぼ」なんてのがあるんですが、それなら見たことあります^^

トラウマになって夢にまで見る登山って…
相当しんどかったんですね。

この前テレビでやってました。
れんさんのお近くだったんですねー。
楽しそうなイベントですねー!!

書写山、姫路を走ってるとよく書写山の案内標識が出てますが、
実は行ったことありませんでした。
今度ロープウェー乗ってみようかなぁ。

miyabi様

お返事が遅くなってしまい申し訳ありません…e-466
田んぼアートって最近多いですね。
検索をかけて見てみたら青森県の田舎館村っていうところのが毎年すごいですね~。

地上からだと何が何だかわからない状態なので、上から見て「絵」になるように稲を植えるなんて、かなり大変だと思います。

子供の頃のは何度も何度も「登らされた」書写山ですが、中学校以上になってからはたぶん登ったことがないと思います。
ですからラストサムライで出てくる「書写山円教寺」のシーンを見ながら、「円教寺ってこんなんやったっけ~」って思い出してました。
結局私にとっての書写山って、「登るのがイヤ」っていう思い出しかないんですよね…( ̄▽ ̄;)アハハ…

書写山に登るには6つの山道があるらしいのですが、私が登ったことがあるのは、当時保育園や小学校のすぐそばのルートからしか登ったことがありません。
子供の足ではキツかったのかも…。
なんか…耳が切れるようにいたくなったことばかり覚えています。

きっと今、一度歩いて上がるとそのトラウマはなくなるような気もします…。

ZONE様

田んぼアートを初めて知ったのはタイガースの「トラちゃん田んぼ」でした。
見に行きたいなーと思いましたもの♪
この姫路城も…書写山から見なくても見れるのであれば見に行ってると思うんですけど…。

たぶん、小学校の頃(低学年の頃から)ことあるごとに登らされてて、それが毎回苦痛だったんだと思います。
姫路市の小学校では「林間学校」ってのがあって、書写山円教寺へ行っています。(たぶん)
私も小学校の時行きましたが、地元の小学校だったためか、そんなときですら「当然」歩いて上がるわけです。
他の学校の子たちはロープウエイみたいですが…。

そんな頃って…自分のペースで歩いて登らせてもらえるわけでもなく、みんなについていかなければならないので、私にとってはしんどかったのかな?

必ず途中で迷子になる夢なんです。
そこで迷子になった記憶はないんですが……(^^ゞ
一度同じルートを今登ってみたら「な~んだ、こんなもんか~」ってトラウマ克服かもしれませんね!

MAGI様

小学校の頃までこの書写山の麓にある小学校区に住んでいました。
「ラストサムライ」のロケ地となってからは観光客も増えたんでしょうか。
元々「西国何とか」っていう札所みたいで、そういうお参りの人も多いと思います。

もっとロープウエイ代が安ければいいのにね…。

もしも書写山に来られるなら…やっぱり田んぼアートが見られる時期の方が一つ楽しみが増えるかな?
で、そこまでこられるならぜひともあの太陽公園にもどうぞ!
書写山から太陽公園まで5~10分です!


すごいなぁ~・・
こういう図柄になるよう苗を植える、
その努力に頭が下がりまする~。
トラウマになる場所・・うん、わかる。そういうこと、あるよね^^;

ぷぅちゃん☆様

どうやってデザインしたとおりに苗を植えるんでしょうね。
苗の幅とかを計算に入れて、黒い苗をいくつ植えたら緑の苗がいくつ…みたいな感じにするのでしょうか…。

今から思うとなんでそんなところでトラウマ…?
って感じなんですが、どうも「楽しい思い出」よりも「苦しい思い出」の方が大きかったのかしら?
だから簡単に克服できるトラウマかも…♪
そのうち克服してきます!


新聞では見た

田んぼアートv-290今までも楽しませてくれていますよね。


今回の姫路城は来年から平成の大修理が始まるからってことで制作されたと記事で読んだのですが、
そしたら来年v-292制作してくれたらっておもちゃいました。

書写山からみると綺麗にみえるんだ~覚えておこうっとv-290

神戸の「インフィオラータ」も上から見れると綺麗なんだけどなぁ~
見れるところがないから楽しみが半減しちゃいました。

宿題にお付き合いしたんだ~(優しい母だ~)

昨夜もかなり遅くまでやってたらしいです(主人が言ってました)
私は知らんぷりで先にお休みなさいでした。

本日v-292修行式の後に3・4時間目に課題テスト~
「どうだった」[絵文字:v-362]と聞くと・・・無言でした。

小学校で6回v-363中学で3回も夏休みを経験してるんだから、
いい加減v-293早めに宿題を終わらせれるようにしてほしいわ~

koyoka様

うわっ!
ユイちゃん、今日早速テストだったのですか?
始業式の日にテストとはちょっとしんどいですよね~。

うちの子は放っておいたら自分で勉強しませんので(わかってるところしかやらない=わからないところはわからないまま)なので、いっしょにやって、勉強を見てやる方がいいんです…。
で、子供の勉強(ワーク)をやってると私も楽しいし♪

数学が一問、答えを見てもよくわからず、なんでこうなるのか子供に説明してやれなかった問題があり、ちょっとモヤモヤ…。

妹の数学を見てやっていたときにはとーさんや息子もそれに参加して、誰が一番早く解けるか競争みたいになって、キャッキャ言ってみんなで楽しみながらやってました♪

「インフィオラータ」…見てみたいです(#^.^#)
「インフィオラータ」にしても「田んぼアート」にしても見れるような場所(高いところ)も作ってくれればいいのにね。
下から見るのと上から見るのではそりゃあ感動度は違うと思います…。

テンプレが月見コスモスに変っていますね。
とっても素敵です。

こういうアートな田んぼがあったなんて知りませんでした。
毎年同じ場所、同じ作主さんが作ってあるのでしょうか。
実物大というからには、かなりの作付面積なのでしょうね。

こんな伸び伸びとした、アートが出来る付近にお住まいのれんさん。
ちょっとうらやましいかも!!

素敵な写真の紹介をありがとうございました。

ゆき様

ここは今年初めての田んぼアートだと思います。
2ha使ってるそうですよ。
…ってどれくらいの大きさか見当つきませんけど…。

ここの「稲株主」というのも募集しているみたいです。
こういうのをするにも莫大な費用がかかっているんでしょうね。
で、疑問。
山の上からでないと見れない…ってことは…山頂への交通手段であるロープウエイともタイアップしてるのかしら…。

この写真(上)のものもどの部分なんだろう…と比較して見てみますが、ま~ったくわかりません…(T.T)

このテンプレートは去年作った(カスタマイズ)ものなんです。
最近カスタマイズする元気もなくって…(?)
ブログタイトルの写真は以前プリンちゃんのところで青空バックで撮ったコスモスを拝見して気に入ってしまって、私も同じように青空バックで撮ったものと、去年の中秋の名月のお月様を合成させたんです( *^艸^)
(↑日本語が…微妙に変……e-330
**コメントを投稿**

コメントの投稿

Private :

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

れん

管理人:れん
写真は下手の横好き。
そのせいか、画像編集ソフトで写真を弄ぶのも大好き♪
思いついたことを気の向くままに書いています。
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
お気に入り
リンクしてね♪
トラックバック
記事について
フリーソフト・WEBアプリなどの紹介記事は紹介した時点のものです。
バージョンアップ、その他で使用方法などが変更されている場合があります。
また,紹介時点ではフリーだったものが有料になっているものもあります。
記事には日付が表示されていますのでご確認ください。
あまり古い記事は参考にならない場合も多いと思います……(T_T)
ブログ管理MENU
いらっしゃいませ~
検索フォーム
メールはこちら
こちらのメールフォームもご利用ください。
アイコンをクリックするとメールフォームが開きます。
返信の必要な場合には必ずメールアドレスをご記入下さい。
メールはこちら
月間アクセスの多い記事 
ブログパーツ
月間リンク元ランキング
スポンサードリンク
おすすめ
・楽天市場
・eBOOKOFF
・FUJICOLORプリントおとどけ便
・インターネットで「デジカメプリント」
・ジャパネットたかた
・住信SBIネット銀行
・楽天銀行
・OLYMPAS ONLINE SHOP
・Yahoo!ショッピング
・上海問屋


楽天トラベル株式会社

デル株式会社

エプソンダイレクト株式会社

ホームセンターのコメリドットコム

プレミアム バンダイ

太る原因
FLAG COUNTER
Free counters!
このページのトップへ