やっぱり一番しんどい日

毎年2時間ほどの睡眠後、朝4時頃から岡山の神社へ初詣。
家へ帰ってくると10時頃。
それから家でごはんの準備。
おせちはできてますが、お雑煮や刺身の用意は当日しなければなりません。
食べるまでにけっこう時間がかかります。
そして、おせちを食べて後片付けやゴソゴソしているとあっという間に1時、2時。
3時にはとーさんの実家で夜の準備があります。
やっとホッとできるのは家へ帰ってきた夜11時頃…。

毎年この繰り返しなのですが、睡眠時間が少ないのと、精神的に疲れるのとで、お正月が大っきらい!
そこで今年は、早朝からの初詣をやめてもらい、朝はのんびりとさせてもらおうと思い、とーさんに直訴。
私の願いは聞き入れられ、今年はゆっくりとお正月の朝を迎えることができました♪

ところがっ!

今年は例年よりも悲惨なお正月となったのです…。

以下、かなり長文のグチになっていますので折り込みます。


さて…今回の件をわかっていただこうと思ったら、とーさんの家族構成(?)からお話ししなければなりません。

とーさんには姉がいて、姉のダンナ様は私たちが結婚するより以前に交通事故で亡くなられました。
(つまり、私はお会いしたことがない。)
その後、いろんな事情があり嫁ぎ先から籍を抜き、子供二人と3人で実家から5分のところに自分たちの家を建てて住んでいます。

若くしてダンナ様を亡くしたという不憫さからか、私から見るとずっととーさんも親もみんなお姉さんに気を使っているように見えていました。
ふつう姉弟やったら言えるやろ?と思うようなこともお姉さんには言えず、結局とーさんが引いてみたり…。
あちらの家族誰もがお姉さんの顔色を見ながら過ごしているようにしか私には見えないこともしょっちゅうでした。

それについては私は口を出せる立場ではありませんので、もちろんとーさんにすら私から見るとあちらの家族がちょっと可笑しく見えることは言えません。

ところが、お正月にとーさんが爆発してしまいました。


コトの発端は9月の息子の誕生日のお祝いのお食事会(?)の夜から始まります。
義姉やうちの子供たちのお誕生日にはみんなで揃ってどこかへ食事に連れて行ってもらえます。
息子の誕生日のときにお義姉さんもお祝いに来てくれました。
ただ、この日はお義姉さんの息子(19才)が体調が悪かったようで、お義姉さんだけが来てくれました。

お義姉さんは息子が体調悪いのにうちの子のお祝いに来てくれたのですから私にとってはありがたいことです。
ところが、お義母さんがひとことお義姉さんに「子供調子悪いのにアンタ一緒に食べに行くんかいな」と言ってしまったのです。
それに気を悪くしたお義姉さん、プィと怒って帰ってしまいました。
以降、しょっちゅうお義母さんのところへ出入りしていたのがぷっつりと途絶え、お正月まで顔を出さなかったそうです。

そこで、不思議その1。
私なら実の母親からそんなこと言われたってそこまで怒りません。
確かに気は悪くなるでしょうけど、「○○君の誕生日のお祝いで来たんやから、一緒に行くで。子供っていってももう大きいんやし…。」くらい言ってあとはケロッとして着いていきますよ。
そうしないと、せっかくのお祝いの席が雰囲気悪くなってしまいますからね。

それ以来、お義姉さんはずっとお義母さんの一言を根に持って過ごしているわけです。

そしてお正月、3時前に私たちはとーさんの実家へ行きました。
お義母さんは少し体が不自由で、ごはんを作るのもままなりません。
ですから私とお義姉さんが3時頃から寄って、みんなで食べるお正月の食事の用意をすることになっていたのです。

実家に着いて年始の挨拶をし、10分ほどくつろいでいたらお義姉さんがやってきました。
お義姉さんはやってくるなり、お義母さんに「何したらいいん? 座っとらんとはよ準備したらいいのにっ」といきなりちょっとご機嫌斜め気味。

うわ~…やりにくいなぁ~…と思っていたら、とーさんもそのお義姉さんの態度にカチンと来ていた様子。
とーさんがお義姉さんに何か話しかけても不機嫌そうに聞こえるか聞こえないかのかなり小さな声で返事をしていたお義姉さん。
とうとうとーさんが爆発して「そんなにしゃべりたないんやったらオレ帰るわっ!!!!」と言って私たちを残して帰ってしまったのです……。

おいおいっ!
アンタの実家だろっ!
残された私たちはどーなるんだっ!

と思っていたら、今度はお義姉さんも機嫌を悪くして帰ってしまいました…。

え????

どーするの?アタシ…。
どーなるの?アタシ……。

しかたないので私が一人で料理を作ったりしていたのですが、途中でお義父さんに私の家へ連れて行ってもらい、とーさんを連れてこようと義父と二人で説得しましたが、頑として「行かない」の一言だけ。

アンタは機嫌が悪いから「行かない」ってわがまま言ったら済むやろけど、残された私たちの気持はどーなるの?
私なんて、間に立って、すごく居心地悪いんだけど……。

そうこうしていると今度はお義姉さんから電話があって「今から謝りに行くわ」と……。
お義姉さんが一方的に悪いわけではないのに来てもらうのも気の毒。
それに今のとーさんの状態じゃ、お義姉さんが来てくれても私が間に入って、よけいどうすればいいのかわからないのが目に見えてるし……。

本当にイヤになりましたよ……。

実家の方はまだごはんの用意が全部終わってないし、早く戻って続きを作らないといけないし、お義姉さんが来るというので私も家にいた方がいいと思うし……。

一番泣きたいのは私でした。
一番ひとりで家にいたかったのは私でした…。

毎年9人で食事をしているのですが、結局今年の実家での新年の食事は両親、私と子供、お義姉さんちの子供が一人来てくれて、6人になってしまいました。

途中で、とーさんから娘の携帯に「お母さんに子供みたいなことしてごめんな…って言っといて」とメールが入ってきました。
なんで私に直接メールして来んのだっ!
照れくさいのかっ!

お義姉さんからも私に「中に入って一番辛い思いをさせてごめんね」とメールが入りました。

みんな、悪いと思ってるんだったら、ちょっとは大人になってくれればいいのにね…。


9人分の食事を作っていたので残っていますからそれも分けてもらって帰ってきました。
そのときにお義母さんは使い捨ての入れ物に入れてくれようとしたのですが、私は「お皿に入れて」とお願いしました。
お皿に入れてもらうとお皿を返しに来なければなりません。
そうするととーさんが照れくさくて行きたくなくても「お皿を返さなあかんから実家に寄って」って言えるし。
そしたら両親の顔を見たらとーさんもやっぱり一言謝れると思うし…。

なんだか本当に気疲れしてしまった1日でした。

息子もちょっととーさんとお義姉さんの態度に呆れていた様子。
帰りに息子に「もしアンタが嫁さんもらって、うちでごはん食べててケンカして気分悪くして帰るようなことがある時はちゃんと嫁さんや子供も連れて帰るんやで。そうやないと嫁さんや子供がかわいそうやからな!」と念を押してしまったのであります。




翌日は6時から初詣に行く気だったとーさん。
せめてもの反発に、絶対に6時から出かけるもんか!と翌日は私は9時まで寝ていました。
とーさんも早朝に私を起こしはしませんでした。


結局、2日は10時頃に家を出発。
先に墓参りすることになり、明石まで。
途中数件の事故があり渋滞………。
明石に着いたのはお昼でした…。

その後簡単に昼食をとり(私の意見でとんかつやさん~~!)、そのままこの辺では有名な(?)神社にお参りすることになったのですが、それもまた大変…!

あと3km弱の時点で大渋滞。
目的地の駐車場に車を駐めることができたのは夕方の4時になっていました。
3km弱に2時間もかかっていたのです……。

ちょうど渋滞が始まるちょっと手前に私の叔父宅があるのですが、そこに車を駐めさせてもらって歩いて行く方がよっぽど早かったような気もします…。
ただ、駐めさせてもらうだけに新年の挨拶して……っていうのが面倒くさかったのでスルーしたんですが……。

20090102.jpg


毎年岡山の神社で「凶」のつくおみくじをひく私。
今年は神社が違ったので「吉」になりました。
いや…「凶」の方が落ち着くんだけど……。



新年早々からグチと長文にお付き合いくださいましてありがとうございます。
おかげさまでちょっとは気分が晴れました\(^O^)/


というわけで、今年もまた見捨てず、よろしくお願いいたしますm(__)m




関連記事

コメントの投稿

お疲れ様でした。

れんさん、結局しんどい日になったのですね。
お疲れ様です。
でも、れんさんは偉いな~
私なんてお正月どこへもいかず引きこもってました。
今日は姉の家へいって、明日は実家に帰るつもりでしたが
旦那が調子悪くなり、キャンセル
先ほど、病院に連れて行ってきました。
うちはお正月からのんびりしすぎて
旦那が風邪をこじらせたみたいです。
新年の挨拶もせずに2009年始まりました。
こんな感じで常識や礼節のない私達です・・・・
れんさんの真似はできそうにありません
歳はれんさんよりずーと上だと思うけど
いつまでたってもシッカリしない私です(^^ゞ
お恥ずかしい・・・

こんばんわ~

そういうことだったんですか~
お疲れさまでしたe-374

わたしは主人の両親とは主人が亡くなったとき
弁護士さんに中に入って貰い今は絶縁状態です。

あの時弁護士さん頼まなかったら今の私はいないかも・・・
でも妹さんとはたまに連絡は取り合っています(^v^)
だって弁護士頼んだ方がいいよって言ってくれたのは妹さんだから・・・

れんさんの気持ちは分かるような気がします。
辛かったですね~間に挟まれて・・・本当に辛かったですね~

岡山まで初詣に来られるんですね~
びっくりですv-405




嫁はつらい

今年も宜しくお願いしますv-290

新年早々v-292気疲れして大変でしたね~v-292
親子だから姉弟だから我がまま気ままな喧嘩が出来るんだと思うのですが、
大人気ないといえば大人気ないかなv-290

私も長男の嫁だけどその役目を放棄しておりますv-290
出も戻り姉妹には勝てないですし・・・・
「旦那の実家では嫁が働くのは当然」と言われましたので、
それなら行かないが勝ちってことでv-290
でもお二人は嫁ではなにので動くところがないわけで・・・・・
いまだに嫁いびりを楽しまれてもね~v-293

今年もいろいろなことが起こると思いますが、
健康には気をつけて、
いろんな出来事をお互い乗り切りましょうv-290

れんさん、お久しぶりですv-413
ご挨拶が遅れてしまいましたが、今年もどうぞよろしくお願いしますv-343

私もお正月はあんまり好きじゃないんですよ・・・。
大晦日の、あの雰囲気は好きなんですけど、
主婦はやることたくさーーーんありますよねーーv-393
私の場合はサービス業のため、超繁忙期でもうクタクタです(涙)
ま、それも今日でとりあえずひと段落ですが。

結婚すると、家族と家族の付き合いに悩むことがありますよね~。
でもほんと、大変でしたね、れんさん・・・v-406
グチりたい気持ちはよくわかりました(笑)

ようちゃん様

とーさんの実家は堅苦しくて、私はおおざっぱな家庭で育っていますから、あちらの家に行くとちょっと気を遣います。
お義母さんも気ぃ遣いぃなので、お互いに気を遣ってるんですけどね(^^ゞ

今回の件はとーさんとお義姉さんに気を悪くしました。
せっかくのお正月であちらの両親もみんなでごはんを食べるのを楽しみにしているのに…と思うとね…。

ダンナ様のおかげんはいかがですか?
風邪引きと言えども侮れません。
ムリをしてお出かけして、体調がひどくなってはいけませんからね!
こんなときはおうちでゆっくりされるのが一番です♪
お大事になさってくださいね。

紅葉様

紅葉さんもダンナ様のご実家とは絶縁状態なのですね。
お義姉さんも一切縁を切ってしまったようです。
でも、縁を切ることで、紅葉さんにしろ、お義姉さんにしろ新たな人生が始まって幸せになれるわけですから、結果的にはよかったのだと思います。

初詣はいつも最上稲荷にお参りに行っていたのです。
結婚して数年は京都の伏見稲荷に行ってたけど、その後は去年まで毎年最上稲荷です。
あ、娘が生まれた次の年だけ近場の神社に行きましたけど。

岡山ってなんとなく距離的に行きやすいんですよね。
岡山に行く時は下道ばかりで行けるし…。
早朝から出かけるのではなければ、最上稲荷は好きなんですけど…。

>辛かったですね~間に挟まれて・・・本当に辛かったですね~
紅葉さ~んe-259そう言ってくれてありがとうございますe-259
そう言ってもらえると涙が出そうです……。


koyoka様

>私も長男の嫁だけどその役目を放棄しております
それいいですね♪
できるものなら私もそうしたいです( *^艸^)

私はとーさんを自分の実家に連れて行くととーさんに気を遣います。
とーさんはとーさんの実家に私が行くことは「あたりまえ」だと思っているんだと思うんです。
そういうのがちょっといやなんです。
今回の件だってもし私が実家でぷぃっと怒って帰ってしまって
とーさんが私の実家に取り残されたらどんな気持になるか…とかそういうことは考えてくれないんですよね。
自分の気持ちだけで、人のことは考えてくれないところに腹立たしさを感じるんです…。

でも、正直言って今回途中でお義姉さんが帰ってしまったので、逆に気を遣う人が一人減ったからホッとした部分はありましたけどね(^^ゞ
ぴりぴりした状態のお義姉さんと一緒に台所仕事するのはちょっと気疲れしますから…。

koyokaさん、今年もよろしくお願いいたしますm(__)m

リコ様

お仕事お疲れ様でしたm(__)m
体調は崩されてませんか?
昔はお正月はどこのお店も休みでしたけど、今はサービス業やスーパーなんかはお正月は関係ありませんものね…。
のんびりできるときに、ゆっくりと休んでくださいね(#^.^#)

私の実家は妹夫婦が同居してくれているのですが、じーちゃんが「年末になったらさっさと(妹のダンナの)実家へ帰ってしまう!」とかってグチってるんです…。
だから「私がとーさんの実家と同居しとって年に1~2回しか実家に帰られんのにあちらに『年末になったらさっさと帰ってしまう』って言われたら気が悪いやろ?
だからそんなこと言ったらあかんねんで。
機嫌良く実家に帰らせてやって。
あちらの両親も孫の顔見るの楽しみにしてるんやし…。」
と私の実家も大変…(^^ゞ

親子でもうまくいかない場合が多いのに、他人さんが一緒に生活するのは難しいですよね。
私も結婚するまでは父(じーちゃん)とよくケンカしてました。
母(ばーちゃん)曰く、今一番じーちゃんが聞く耳を持つのは私だそうです。
それも離れて住んでいるからこそ。

私はこのじーちゃん(むずかしいじーちゃんです)とよく一緒に住んでくれている…と妹のダンナにはいつも感謝しています。

今年も仲良くしてくださいね~。
よろしくお願いいたしますm(__)m

肉親だからこそ、の距離感、ていうのもあると思いますよ・・。
うちは ほら、姑さんと同居でしょ?
旦那は私に、「おふくろに対する言動が見苦しい」とかって言うくせに、
息子である自分は、
もんのすごいキツイ言い方をしたり、
お年寄りだからノロくて当然なのに「はよせぇや!(怒)」と怒鳴ったりするんですよ・・
それを、チビ介の前でするんですよね・・・・
息子でもあるけど、ひとりの親なんだから!(怒)と、イラッときます。
現に最近、チビ介も お姑さんに対して、ぞんざいな言動をするときがあって。
私はそれに対してきつく叱ります。
肉親だから、家族だから・・と許される問題じゃないですもんね。

まあでもあれですよねぇ、
「オトナ」なら、
ブチ切れる前に 家族やまわりの人のことを一瞬考えて、クールダウンせやんなあかんのですよホンマはね。(^^;)
そういう意味でも、 ・・タイヘンでしたね・・お疲れさまでした^^ノシ


ということで、
大変遅ればせながら、ですが

新年あけましておめでとうございます
今年もどうぞよろしくお願いいたします☆ (*^^*)ノシ

おつかれさまです

新年早々、たいへんな一日だったみたいですね。
そういうときは、旦那さんに「褐!」いれなきゃならんよ(っていうか、いつも実家関係の話では、嫁から「褐」を入れられてるシュンタです(アセアセ・・・。その度に反省、ちょっとずつ義理娘の立場っていうものを学習しとります。

お話を聞いてると、そこは、「帰るわっ!」じゃなくて、姉に言って聞かせる・・・そのような話の流れを想像してたんですが、まさかそんな展開になるとは・・・れんさんも、さぞ気疲れしたことでしょうね。それにしても、おねえさんの態度、一家団欒の場面でそれはないよね。お母さんと娘の内輪もめまで、こちらが気を使わなきゃならんなんて、疲れるよ・・・

ご一家の事情とか、旦那さんのキャラとか、それぞれ家によって事情も違うでしょうから、一概にどうこうは言えませんが、結果だけみると、れんさんが旦那さんに置いて行かれたことは、旦那さんの不徳じゃないでしょうかね。帰るとしても、「嫁、帰るぞ!」くらい言って欲しいですよね。

ですが、最後には(れんさん経由で)謝ってくれたみたいで一安心。あとは、直接対峙で仲直りして欲しいですね。なんか、れんさんが仲介人になってるみたいで、これからも大変そうですね。お皿をかりていくところなんか、れんさんの気配りというか仲介というか、感激しました。そうすれば、直接対峙する理由ができますもんね。

うちのもっかの実家関係の悩みは、両親と(父方)祖母の仲が悪く、いくたびにそれを見せつけられ、嫁がそれに嫌気をさしているところです。どうしたらいいものやら・・・・悩みます。

おっとっっと・・・ご挨拶が遅れましたが、
新年あけましておめでとうございます。
本年も仲良くして下さいネ。
でわでわ~

ぷぅちゃん☆様

私たちは同居しているわけではないので、今のところ「嫁姑」はうまくいっています。
私も姑も「気ぃ遣いぃ」なので逆にそれがしんどいくらい。
実際に同居するとなるとお互いにどこまでガマンできるか…ってとこですね(^^ゞ

今回の件は私はとーさんの取った態度に腹が立ちました。
「帰るわっ!」って言う前に弟なんだからお義姉さんにちゃんと悪いところは悪いってハッキリ言えばいいんですよね。
だけど、ここの家は家族中がお義姉さんに意見しないの…。

肉親だから、家族だから、悪いところは悪い!
って言ってほしかったんですが、自分もお姉さんと似たような態度とってどーするんですか!!って思うんですよね。
まして、子供たちもいるし、お正月だというのに…。

子供の前では気をつけてほしいことってたくさんありますよね(^^ゞ

ぷぅちゃん☆、今年も仲良くしてくださいね~。

シュンタ様

おぉぉぉ~!
男性(ダンナ様側)のコメントだわっ♪

実は、この記事を書いた時、ちょっと気になったことがありました。
きっと奥様方は私の気持ちを少しは理解してくれるだろうけど、ダンナ様方は逆の立場ですから「なに言っとんねん! 嫁なんやからしかたないやろ!」と思われるのではないか…と。

そんな中、シュンタさんからのコメントはとてもうれしいコメントでした♪

シュンタさんはいいダンナ様ですね~(#^.^#)
ちゃんと奥様の気持ちを考えてあげられるんですもの!
いえ、ひょっとしたら奥様がすばらしいんでしょうね。
ちゃんとシュンタさんにわかってもらえるようにお話しされているわけですから。
私はダメなんです…。
なんか…自分がガマンしたらすむのかな~…って思うと、もういいや…って感じになってしまって…。

どうも…あちらの家族(とーさん含めて)全員お義姉さんにものすごく気を遣っているような気がします。
私は自分の両親や妹には言いたいこと言いますよ。
「姉」だから妹に対してエラそうに言える部分もあるのかもしれませんけど、悪いと思ったことはきちんと指摘します。
もちろん逆もアリです。
私が悪かったらバンバン言われます。

だけど、とーさんの方はお義姉さんに対して指摘するようなことを見たことがありません。
私が見ていて明らかにお義姉さんがおかしいやろ~…ということでもみんなそっとしておく…みたいな……。

その後とーさんはお義姉さんにメールで謝っておいたようです。
ま、これで普通の姉弟ならわだかまりもなくなるハズなんですが……。
(この姉弟はよくわかりません…。)

そぉそぉ!
帰る時は私や子供も連れて帰ってよねっe-442
息子には将来嫁さんをもらってこんなことになったら嫁も連れて帰るように今から言っておきました( *^艸^)
連れて帰ろうとしなければ、私が嫁に「アンタも一緒に帰り!」って追い返してあげることにします(#^.^#)
私と同じ思いは嫁さんにはさせたくありませんからね。
(↑と今はいい姑さんになろうと思ってますけど、現実はいぢわる姑になったりしてe-264

今年も写真をたくさん撮りましょうね♪
素敵な写真を楽しみにしています(#^.^#)
今年も仲良くしてくださいm(__)m

♪あけましておめでとうございます

いやぁ~新年早々最悪でしたね
人数が多いと楽しいときは楽しさも何倍にもなるけど
ひとつつまづくとどんどん悪い方へいって
結局は嫁が一番悪いくじを引くことになってしまうのよね
みんな大人なのに、嫁の立場をわかってないのね
お義姉さんも気の毒ですが、嫁ではないのでやっぱりわからないのでしょう
だってれんさん以外はみんな血のつながった肉親じゃない!
その中で解決するのが大人ってものですよね

れんさんはこれでみんなに貸しができたんだから、なにかあったらこのときのことを
持ち出してやりましょう(笑)

とにかく長い時間休みで家族や親戚やお客様が絶えないお正月、私も嫌いです
うちでもみんなが来ているときに夫が「休みはいいなぁ~」って言って、
男連中が同意していたら、娘が「でもお母さんには休みないもんね」って
言ってくれたのが一番嬉しかったことでした

そんなこんなでなんとなくお正月も終わり・・
本年もどうぞよろしくお願いいたします

hirorin様

そうそう、そうなんです。
みんな血がつながっているからこそ、自分の思うように行動してしまうんですね。
その中で、私だけが血がつながってないわけですから、いつも以上に気を遣ってしまうわけです。
私ももっと「気にせずにいられるタイプ」だったらよかったのですが、自分では人一倍「気ぃ遣いぃ」だと思ってますので、余計だかえ込むタイプなんですよね…。

>うちでもみんなが来ているときに夫が「休みはいいなぁ~」って言って、
男連中が同意していたら、娘が「でもお母さんには休みないもんね」って
言ってくれたのが一番嬉しかったことでした

ホントですね~。
娘さん、さすがです!
お母さんの立場をわかってらっしゃる!
私も娘に言われたらうれしいだろうなぁ~。
みんながくつろいでいるときはお母さんって大変なんですよね~。
つまり…お母さんがいてくれるからみんながくつろげるんですよね~。
男の人たちにはわからないことなんでしょうけど…。

ごあいさつ遅れましたが、hirorinさん、今年もよろしくお願いいたします。
**コメントを投稿**

コメントの投稿

Private :

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

れん

管理人:れん
写真は下手の横好き。
そのせいか、画像編集ソフトで写真を弄ぶのも大好き♪
思いついたことを気の向くままに書いています。
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
お気に入り
リンクしてね♪
トラックバック
記事について
フリーソフト・WEBアプリなどの紹介記事は紹介した時点のものです。
バージョンアップ、その他で使用方法などが変更されている場合があります。
また,紹介時点ではフリーだったものが有料になっているものもあります。
記事には日付が表示されていますのでご確認ください。
あまり古い記事は参考にならない場合も多いと思います……(T_T)
ブログ管理MENU
いらっしゃいませ~
検索フォーム
メールはこちら
こちらのメールフォームもご利用ください。
アイコンをクリックするとメールフォームが開きます。
返信の必要な場合には必ずメールアドレスをご記入下さい。
メールはこちら
月間アクセスの多い記事 
ブログパーツ
月間リンク元ランキング
スポンサードリンク
おすすめ
・楽天市場
・eBOOKOFF
・FUJICOLORプリントおとどけ便
・インターネットで「デジカメプリント」
・ジャパネットたかた
・住信SBIネット銀行
・楽天銀行
・OLYMPAS ONLINE SHOP
・Yahoo!ショッピング
・上海問屋


楽天トラベル株式会社

デル株式会社

エプソンダイレクト株式会社

ホームセンターのコメリドットコム

プレミアム バンダイ

太る原因
FLAG COUNTER
Free counters!
このページのトップへ