写真の回りをぼかす(Photoshop Elements 6)

fuchibokashi9.jpg
今回は画像の回りをぼかす方法を書いてみたいと思います。
使用ソフトはPhotoshop Elements 6です。

ちょっとぼかすだけでやわらか~い感じの写真に変身です♪
このブログの今の背景に使っている桜の写真も回りにぼかしをかけて表示しています。


fuchibokashi0.jpg
画像を開くと「背景」という名前になっていますので、レイヤーに変換しておきます。

「背景」を右クリックして「背景からレイヤーへ」をクリックします。

fuchibokashi01.jpg変換されると、「レイヤー0」という名前になります。

この作業はやり忘れていても最終的にやれば大丈夫ですけど、覚えているうちに変換しておきましょう( *^艸^)
私はいつも変換し忘れて、最後の「カット」のときに思い出して、そこで変換させてますが…(^^ゞ

fuchibokashi1.jpg
□(四角)で範囲選択します。

fuchibokashi2.jpg  fuchibokashi3.jpg
「範囲選択」-「境界をぼかす」
「境界をぼかす」ダイアログが出てくるので、ここに任意の数字を入れます。
元の画像の画素数によっても数字の大小でかなり違ってくるので、できあがりを見て、気に入らない場合はここへ戻って数字を入れ直してみてください。

fuchibokashi4.jpg
実際には点線で表示されるだけですが、ここではわかりやすいように赤色で表示してみました。
範囲選択した四角が角丸に表示されてます。

fuchibokashi5.jpg  fuchibokashi6.jpg
「範囲選択」-「選択範囲を反転」
先ほど選択していた以外の部分が選択されるようになります。

fuchibokashi7.jpg  fuchibokashi8.jpg

一番最初にやった「背景のレイヤーへの変換」ができていない場合は、カットした部分が透明にならずに色がつきます。

このまま保存すると、回りが白色になりますが、もしブログの背景色が白色以外の時は、もう1枚レイヤーを下側に追加してブログなどの背景と同じ色を持ってくると、写真を貼り付けた時に違和感がなくなります。

fuchibokashi9.jpg   
fuchibokashi10.jpg



フォトショップエレメンツ8がまもなく発売されるそうです!
とりあえず体験版ダウンロードもいいかなぁ……。

関連記事
TAG :
Photoshop

コメントの投稿

こんばんは~

れんさん、今日は「ぼかし」ですねe-287
満開の綺麗な桜が、さらにソフトな感じになって、
良い雰囲気ですね~(*^^)v
さっそく試させていただきますe-319

ところで、れんさん、今使っているのはPhotoshopElements6ですよね。
私はまだ5・0なんですが、6・0はどうですか?
かなり違いますか?
バージョンアップしようか・・・ちょっと考えてます!(^^)!

ボス様

いらっしゃいませ~。

はい!
今回は回りのぼかしをやってみました。
簡単なことなんですが、やらなければすぐに忘れてしまうので、こうやって書き留めておくと自分の備忘録にもなりますし♪

私が使っているのは6.0です。
その前は4.0、2.0を使っていたので、2世代ずつでバージョンアップしてます!
今は7.0が出てますよね?
2世代変わるとかなり変わった感じがするのかしら…。
実はよくわからないんです…。
今私が写真の加工に使ってることって、2.0でも十分できることですし、確かに細かなところでいろんな機能が搭載されてますけど、もし5.0で不自由がないならもうしばらく5.0でもよいのではないか…なんて思ったりします。

体験版をダウンロードしてきて1ヶ月お試しするのもいいかもです。
でもね、私がそれをやって6.0を買ってしまったのですが、体験版を使うと絶対新しいバージョンが欲しくなりますよ!( *^艸^)
だから私は7.0の体験版はダウンロードしないことにしていますっ!e-374

こんにちは^^

れんさんは いろんな技を知っていますね~e-257
写真の周りをぼかす方法ですか!?
普通よりやわらかい印象になってます^^
この桜の写真のような風景写真にむいているかも!
ちょっとした加工で
写真をもっと素敵にする事が出来るんですね♪

な~る

れんさん こんばんは^^

よくわかりましたよ。
でも、かなしいかな…うちの通信状況では画像をみるのに
時間がかかって(ノД`)

ぼかした部分は白くなるんですね。
それで同色のレイヤーを重ねるということですか。納得

ところで背景を「透過させる」っていうことばをとくどき見るんですが
それは、透明にして下地の画像がそのまま出てくるってことですか?

レイヤーってOHPシートを重ねるイメージでいいんですよね?
OHPが古い?どうもすいません( ̄^ ̄)

田舎ママ様

写真の回りをぼかすと柔らかい感じになりますね♪
それと回りが背景となじむので、違和感なく貼り付けられます。

写真が好きだから加工が好きなのか、加工が好きだから写真が好きなのか、どちらかよくわかりませんけど、こうやって写真をいろいろと触ってたらホント楽しくってしかたありません(#^.^#)
お陰で毎晩寝不足です!

ジーノ様

ごめんなさい…e-330
画像重いですね…。
もしくは…この表示にしてから重くなったかしら…。
もしこの表示のせいで重くなったのであれば、画像を見るにはクリックせずに右クリックして「新しいタブで開く」などで見ていただくと今まで通りのスピードだと思います。
お手数をおかけして申し訳ありませんe-466

>レイヤーってOHPシートを重ねるイメージでいいんですよね?
そうです、そうです!
まさにその通り!

「透過させる」というのは透明にして(または透明度を高くして)下の画像も見えるようにするっていうことですね。

楽しいですよ♪
画像を弄ぶのって♪
ジーノさんもハマりますように……e-459( *^艸^)


ぼかしかた いろいろしたんですがなかなか思うようにできなくて・・・やっとやーーーーーーーっと思っていたぼかしができるページに出会えました。(●´∀`●)ありがとうございました^^

可憐様

可憐様、いらっしゃいませ~♪
うれしいコメントまでいただきありがとうございましたm(__)m

周りをぼかすと写真の雰囲気もうんと変わりますよね!
写真の加工楽しんでくださいね♪

ぼかし方教えて

ぼかした周りが白くなってしまいます。
透明にする方法を教えてください。

ヨシ様

ぼかした部分が透明にならず白くなるというのは、元の画像をレイヤーにせずにやった場合が考えられますが、ご確認いただけますでしょうか?
この記事の2番目の画像の部分です。
画像を開くと「背景」になっていますので、レイヤーに変更します。

それ以外で考えられるのは保存時に「jpeg」で保存した場合は、作る過程で透明になっていても、白色で保存されます。
その場合は、「png」や「gif」で保存すると透明部分は透明として保存されます。

もし、原因がこれらではない場合はお手数ですが、もう少し過程を詳しくお聞かせください。
よろしくお願いいたします。
**コメントを投稿**

コメントの投稿

Private :

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

れん

管理人:れん
写真は下手の横好き。
そのせいか、画像編集ソフトで写真を弄ぶのも大好き♪
思いついたことを気の向くままに書いています。
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
お気に入り
リンクしてね♪
トラックバック
記事について
フリーソフト・WEBアプリなどの紹介記事は紹介した時点のものです。
バージョンアップ、その他で使用方法などが変更されている場合があります。
また,紹介時点ではフリーだったものが有料になっているものもあります。
記事には日付が表示されていますのでご確認ください。
あまり古い記事は参考にならない場合も多いと思います……(T_T)
ブログ管理MENU
いらっしゃいませ~
検索フォーム
メールはこちら
こちらのメールフォームもご利用ください。
アイコンをクリックするとメールフォームが開きます。
返信の必要な場合には必ずメールアドレスをご記入下さい。
メールはこちら
月間アクセスの多い記事 
ブログパーツ
月間リンク元ランキング
スポンサードリンク
おすすめ
・楽天市場
・eBOOKOFF
・FUJICOLORプリントおとどけ便
・インターネットで「デジカメプリント」
・ジャパネットたかた
・住信SBIネット銀行
・楽天銀行
・OLYMPAS ONLINE SHOP
・Yahoo!ショッピング
・上海問屋


楽天トラベル株式会社

デル株式会社

エプソンダイレクト株式会社

ホームセンターのコメリドットコム

プレミアム バンダイ

太る原因
FLAG COUNTER
Free counters!
このページのトップへ