兵庫県ハチ北高原の水芭蕉

すっかりこのこと記事にするの忘れてました…
先週の土曜日、私の両親と一緒に兵庫県北部にある水芭蕉の里に行ってきました
私の両親に兵庫県北部にある水芭蕉の里に連れて行ってもらってきました。
両親は2年前にここに来たことがあるらしく、最近ニュースかテレビでやっていたようで、「行こうと思ってるけど行くか?」とお誘いがあったのでもちろん同行しました♪連れて行ってもらいました♪

じーちゃんの運転、荒い!荒い!
「あ~…私はやっぱりこの人の娘やわ…」ってあらためて思うくらい、荒っぽいです…。
じーちゃんに注意すること数回……。

途中でお弁当を買い、カーナビに誘導されつつ、2度目に行くところだというのになぜか道に迷い、途中、畑仕事をしているオジサマに聞きつつ、何とかかんとかたどり着きました(よかったよかった!)。
だからカーナビの案内はキライなんだっ!

こんな時期に雪の残っている山を目の前に見れて、ちょっと感動!
20090411-113830.jpg


まず到着したのは座禅草の咲いている地域。
水芭蕉も咲いていましたけど、こちらは座禅草の方が多かったです。
これは自生しているのかしら…。

仏像の光背に似た形の花弁の重なりが僧侶が座禅を組む姿に見えることが、名称の由来とされる。
また、花を達磨大師の座禅する姿に見立てて、ダルマソウ(達磨草)とも呼ぶ。
開花する際に肉穂花序(にくすいかじょ)で発熱が起こり約25℃まで上昇する。
そのため周囲の氷雪を溶かし、いち早く顔を出すことで、この時期には数の少ない昆虫を独占し、受粉の確率を上げている。
発熱のメカニズムは、根に蓄えられていた炭水化物が、花序細胞のミトコンドリアにエネルギーとして運ばれ、酸素と結びつくことで起こる。
この反応には、「脱共役タンパク質」(だつきょうやくたんぱくしつ)が関わっていることが突き止められているが、このタンパク質は、動物の体温維持に必要な物質として知られており、通常、植物には存在しない。
発熱時の悪臭と熱によって花粉を媒介する昆虫(訪花昆虫)であるハエ類をおびき寄せると考えられている。
全草に悪臭があることから英語では Skunk Cabbage(スカンクキャベツ)の呼び名がある。


なんだかよくわかりませんが、おもしろい花ですね~。
私は「座禅草」っていうより、「だるま草」の方が合ってるような気がします(#^.^#)

20090411-121317.jpg

20090411-121904.jpg

20090411-121916.jpg

そして…細~い道を上がってハチ北スキー場を抜けたところ(ひょっとしたらハチ北スキー場内かな?)に「水芭蕉の里」というところがあり、こちらでは長い年月をかけて試行錯誤されながら人口栽培されています。

初めて見る水芭蕉の花…。
水芭蕉…と言えば「♪夏がく~れば思い出すぅ~♪」の歌が頭に浮かんでくるので、ついついこの歌を口ずさみながら写真を撮っていました。

白いのが花かと思いますが、これは仏炎苞(ぶつえんほう)って呼ばれる葉の変形したものだそうです。
中央にある円柱状の部分が小さな花が多数集まった花序(かじょ)って言われるものらしいです。

20090411-124130.jpg

20090411-130747.jpg

20090411-122511.jpg

20090411-125955.jpg


このあと、雪の溶けたスキー場でお弁当を食べ、帰路につきます。
途中車がすれ違うために道の端に車を停めた時、後部座席に乗っていたばーちゃんが突然叫びました!

「車ここで駐めて!ものすごい『つくし』やわっ!」

と……。

このお話しまだ続きます。
次回はつくし採りのお話しです。

関連記事
TAG :
水芭蕉

コメントの投稿

おはようございます。

わたしも座禅草よりもだるま草の方がいいかな~と
水芭蕉綺麗ですね~

まだ山に雪が残っているんですね~
それにこの時期につくしですか・・・

いいな~でもはかま取り除くのが手間かかるんですよね~
佃煮状にしたらおいしいですよね(^_-)-☆

とっても癒される写真でした~e-460

紅葉様

今年はあんまり雪を見ることがなかったので、目の前に雪の残る山が出現した時は感動モノでした♪

つくしもものすごい大量!
地元の人はいつでも採れるのでそんなにつくしに見向きもしないのでしょうか!
でも、ちょっと大きくなりすぎて、花粉が大量でしたけど…(後日記事にするつもりです)。

ばーちゃんちからつくしを炊いたの回ってくるかな~と思ったけど、回ってきませんでした…e-259
「持って帰って炊き」って言われたけど、袴を取るのが面倒くさかったのでお断りしたんです……。
炊いたのくれるの期待して……。
甘かった!

きらきらママ様

こんにちは~。
水芭蕉も座禅草も初めて見た植物なんです。
座禅草は…ちょっとビックリしました。
カワイイって言うか…なんて言うか……。

見てくださってありがとうございましたm(__)m
**コメントを投稿**

コメントの投稿

Private :

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

れん

管理人:れん
写真は下手の横好き。
そのせいか、画像編集ソフトで写真を弄ぶのも大好き♪
思いついたことを気の向くままに書いています。
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
お気に入り
リンクしてね♪
トラックバック
記事について
フリーソフト・WEBアプリなどの紹介記事は紹介した時点のものです。
バージョンアップ、その他で使用方法などが変更されている場合があります。
また,紹介時点ではフリーだったものが有料になっているものもあります。
記事には日付が表示されていますのでご確認ください。
あまり古い記事は参考にならない場合も多いと思います……(T_T)
ブログ管理MENU
いらっしゃいませ~
検索フォーム
メールはこちら
こちらのメールフォームもご利用ください。
アイコンをクリックするとメールフォームが開きます。
返信の必要な場合には必ずメールアドレスをご記入下さい。
メールはこちら
月間アクセスの多い記事 
ブログパーツ
月間リンク元ランキング
スポンサードリンク
おすすめ
・楽天市場
・eBOOKOFF
・FUJICOLORプリントおとどけ便
・インターネットで「デジカメプリント」
・ジャパネットたかた
・住信SBIネット銀行
・楽天銀行
・OLYMPAS ONLINE SHOP
・Yahoo!ショッピング
・上海問屋


楽天トラベル株式会社

デル株式会社

エプソンダイレクト株式会社

ホームセンターのコメリドットコム

プレミアム バンダイ

太る原因
FLAG COUNTER
Free counters!
このページのトップへ